ポルノ・買春問題研究会
論文資料集10
2010年度の論文資料集10号。詳細はこちらより
 
メニュー
 
Google検索
 
最新 << 1   2   3   4   5   6   7   8   9   10   >>  最初

児童ポルノ : 20代の教諭、女子生徒に裸の写真送らせる 50代教諭

日時: 2020-05-31  表示:24回

神戸新聞 2020/5/29(金) 20:32配信

 神戸市教育委員会は29日、女子生徒に裸の写真を送らせたり、抱擁やキスを繰り返したりした市立中学校の男性教諭3人を懲戒免職処分にしたと発表した。それぞれ別の学校に勤務し、昨年5〜9月に処分したが、被害者に配慮して公表を控えていたという。

 20代の教諭は昨年6〜8月、女子生徒2人に対し、無料通信アプリ「LINE(ライン)」で裸の写真を送るよう要求して送信させた。教諭は昨年8月、児童買春・ポルノ禁止法違反の疑いで兵庫県警に逮捕され、その後、罰金60万円の略式命令を受けて納付した。所有するパソコンに画像が残っており、市教委に「女子生徒の裸に興味がわいた」と説明したという。

 50代教諭は昨年3月、学校の内外で3日にわたって、女子生徒に抱擁やキスを繰り返した。40代教諭も昨年2〜4月、女子生徒の頭をなでたり抱擁したりする行為を繰り返し、わいせつな内容を含むメッセージをネット上で数十通送った。

 いずれも保護者側が学校に相談して発覚したという。市教委事務局は「いずれも非常に悪質で、教育者としてあるまじき行為。被害者に大変申し訳ない」と謝罪した。(長谷部崇)

児童ポルノ : 裸写真を少女自ら撮影…ホテルで少女とみだらな行為、容

日時: 2020-04-17  表示:137回

埼玉新聞 2020/4/17(金) 8:39配信

 埼玉県警少年捜査課と深谷署は16日、県青少年健全育成条例違反(みだらな行為)と児童買春・ポルノ禁止法違反(製造)の疑いで、横浜市磯子区汐見台2丁目、会社員の男(23)を逮捕した。

 逮捕容疑は、昨年3月31日、狭山市内のホテルで、県内に住む当時中学生の10代少女が18歳に満たない児童と知りながら、みだらな行為をした上、翌日から同年5月7日までの間、計15回にわたり、少女が自ら撮影した裸などの画像を送信させ、児童ポルノを製造した疑い。容疑を認めているという。

 同課によると、男と少女はSNSを通じて知り合い、昨年3月31日に会う約束をして犯行に及んだ。県警は今年1月、今回の少女が被害者となっていた別の児童ポルノ事件を摘発。少女のスマートフォンの履歴を確認したところ、男との接触が判明した。

児童ポルノ : 中学教師が10代少女の胸など撮影 スマホにわいせつな画像

日時: 2020-04-10  表示:150回

長野放送 2020/4/10(金) 16:22配信

 事故を起こしたまま車を放置して立ち去り逮捕された長野県松本市の教諭が、児童ポルノを製造した疑いで再逮捕されました。

 児童ポルノ禁止法違反の疑い(児童ポルノ製造)で再逮捕されたのは、松本市の明善中学校教諭・****容疑者43歳です。警察によりますと、去年の5月上旬、中信地域の住宅で18歳未満と知りながら少女の胸などをスマートフォンで撮影し、児童ポルノを製造した疑いがもたれています。

*** **容疑者は先月、軽ワゴン車で信号機に衝突し、柱を折り曲げたまま車を置いて立ち去った疑いで逮捕され、警察が捜査で押収したスマートフォンから少女のわいせつな画像が見つかったということです。

児童ポルノ : 女子中高生14人に睡眠導入剤…性的暴行、裸を撮影 容

日時: 2020-03-29  表示:159回

埼玉新聞 2019/12/20

 県警少年捜査課と蕨署は19日、準強制性交と児童買春・ポルノ禁止法違反(買春・製造)、窃盗の疑いで、東京都文京区本郷5丁目、無職の男(48)=準強制性交罪などで公判中=をさいたま地検に追送検した。県警は埼玉など1都5県に住む13〜17歳の女子中高生14人に対する同法違反事件など27件を確認、うち8人に対する10件を追送検して捜査を終結した。

 追送検容疑は6月2日、東京都新宿区のホテルで、都内の10代少女に睡眠導入剤を使用して性的暴行を加え、18歳未満と知りながら自己のスマートフォンで裸などを撮影して児童ポルノを製造、少女のスマホ1台他2点(計4万3100円相当)を盗むなどした疑い。

 同課によると、少女らがツイッターやスマホのアプリで「誰か援助お願いします」などと投稿し、それを見た男が「私でよければ応援します」と返信。金銭を渡す約束をして誘い出し、わいせつな行為をするなどしていた。睡眠導入剤は14人全員に使用し、約束した金銭は一切払っていなかったという。

 県警は県内の10代少女に現金を渡す約束をしてわいせつな行為としたとして、7月31日、同法違反(買春)容疑で、男を逮捕。押収したスマホを精査したところ、会員制交流サイト(SNS)などを利用して18歳未満を含む数十人の女性とわいせつな行為をしていたことが分かった。

 男は「性欲を満たすため」と容疑を認め、「未成年者はお金を払う約束をすれば会える」などと供述しているという。

児童ポルノ : ダークウェブに児童ポルノ 病院職員を逮捕 アクセス数

日時: 2020-03-18  表示:157回

読売テレビ 2020/3/16(月) 19:28配信

 匿名性の高いインターネット空間、「ダークウェブ」で、少女のわいせつな画像などを投稿したとして、和歌山・海南市の市立病院に勤める男が逮捕された。

 児童ポルノ禁止法違反の疑いで、逮捕されたのは、海南市の海南医療センターの職員・****容疑者(32)。警察によると、**容疑者は去年8月、匿名性の高い、「ダークウェブ」上のサイトに、2回にわたって少女の裸などのわいせつな画像3点と動画1点を投稿し、不特定多数に閲覧できるようにした疑い。

 「ダークウェブ」は、特別なソフトを使用しないと閲覧することができないインターネット空間で、犯行に使われたサイトは、16か国語に対応し、アクセス数は、1年間で5千万回に上っていたという。

*** **容疑者は、サイトの管理者の一人で、「多数の愛好者たちに閲覧させるために投稿していた」と容疑を認めている。

児童ポルノ : 『大規模な児童ポルノサイト』運営か…県立病院の32歳職員

日時: 2020-03-16  表示:131回

関西テレビ 2020/3/16(月) 15:46配信

インターネット上に子どものわいせつな映像などを掲載した疑いで、和歌山県立病院の職員の男が逮捕されました。

児童ポルノ禁止法違反の疑いで逮捕されたのは、和歌山県立病院の職員・****容疑者(32)です。

警察によると、このサイトは16ヵ国語に対応し、1年間で5千万回閲覧される大規模サイトで、**容疑者は日本語版の管理者をしていたということです。

調べに対し、**容疑者は容疑を認めています。

児童ポルノ : 自衛隊員、女子高生のわいせつ画像をツイッターで提供 (202

日時: 2020-03-14  表示:141回

神戸新聞 2020/3/13(金) 19:30配信

 兵庫県警網干署などは13日、児童買春・ポルノ禁止法違反(提供)の疑いで、航空自衛隊防府南基地(山口県防府市)の空士長の男(23)を再逮捕した。

再逮捕容疑は2019年2月24日午前11時45分ごろ、兵庫県内の女子高校生のわいせつ画像4点を、ツイッターのメッセージ機能を使って男3人に提供した疑い。容疑を認めているという。同署などは画像を受け取った男3人も同法違反(所持)容疑で調べる。

 空士長の男は3日、ツイッターで知り合った今回の被害者を含む女子高校生2人にわいせつ画像を送信させたとして、同法違反(製造)の疑いで逮捕された。

児童ポルノ : 児童ポルノの被害者、過去最多に 裸などの自撮り大幅増

日時: 2020-03-13  表示:122回

朝日新聞 2020/3/13(金) 8:28配信

 昨年1年間に警察が摘発した児童ポルノ事件の被害者は過去最多の1559人だった。前年よりも283人多く、4年連続で1千人を超えた。インターネットで知り合った人などから裸や下着姿の写真を送信させられる「自画撮り」が多く、中でも、スマートフォンの普及が進む中学生の被害が増えた。警察庁が発表した。

 被害者のうち86・6%は女性。内訳は、高校生617人、中学生621人、小学生240人、未就学51人など。最年少は2歳だった。

 自画撮りの被害者が前年より43人多い584人で、全体の37・5%。高校生242人、中学生290人、小学生41人。高校生と小学生は前年から微減したが、中学生が51人増え、全体を押し上げた。警察庁は被害を防ぐため、家庭や学校でスマホやネットの正しい利用方法や危険性を教えるよう呼びかける。

 被害者が次に多かったのは盗撮で、前年より86人多い381人だった。児童買春・淫行行為に関連して被害にあったのは221人、強制性交等や強制わいせつなどは126人だった。

 昨年中に警察が摘発した事件は3059件。前年比で微減したが、2年連続で3千件を超えた。罪種別では、子どもの裸や下着姿などを撮影する「製造」1664件、ネット上に画像を公開するなどの「提供・公然陳列」836件、ほかの人に提供したり自分の性的な好奇心を満たしたりする目的での「所持等」559件だった。(八木拓郎)

児童ポルノ : ビデオ通話で女子中生を裸にし撮影 徳島県警、児ポ提供

日時: 2020-02-27  表示:154回

徳島新聞 2020/2/26(水) 14:18配信

 徳島県警少年女性安全対策課と徳島中央署は25日、愛知県小牧市の無職の男(20)、静岡市の無職の男(20)の両容疑者と山口県岩国市の男子高校生(16)を児童買春・ポルノ禁止法違反(提供)の疑いで逮捕した。

 逮捕容疑は昨年5月中旬から7月上旬に、徳島県内に住む当時14歳の女子中学生のわいせつな動画や写真を会員制交流サイト(SNS)で知人に送信した疑い。3人は中学生とSNSで知り合い、昨年5月中旬に4人でビデオ通話をした際に裸になるよう指示し録画した。

 署によると、小牧市の無職の男は容疑を否認、静岡市の無職の男と男子高校生は認めている。

児童ポルノ : 「ひま部」で知り合った中学生らとみだらな行為、様子を

日時: 2020-02-20  表示:170回

神戸新聞 2020/2/20(木) 14:24配信

 未成年とのみだらな行為を撮影したなどとして、兵庫県警は20日までに、児童買春・ポルノ禁止法違反(製造、提供、児童買春周旋)などの疑いで、神戸市垂水区の無職の男(29)を逮捕、送検した。捜査関係者への取材で分かった。被害者は複数で、中学生も含まれていた。
 捜査関係者によると、男は2018年ごろ、関西のホテルで18歳未満の少女らにみだらな行為をして、その様子をスマートフォンで撮影し、児童ポルノを製造した疑いが持たれている。
 また、児童ポルノの動画をインターネットで販売したり、児童買春を目的に少女らを第三者に紹介して利益を得たりした疑いもある。県警の調べに容疑を認めているという。
 捜査関係者によると、男は「学生限定」をうたった会員制交流サイト(SNS)「ひま部」を利用し、少女らと知り合っていた。県警は18年夏以降、同法違反容疑などで男を約10回逮捕。神戸地検が起訴している。
 男はこれまでに、類似の事件に絡んで大阪府警にも逮捕されており、現在公判中という。

最新 << 1   2   3   4   5   6   7   8   9   10   >>  最初
言語の選択
;
 
論文資料集9
2009年度のAPPの調査研究の成果を、論文資料集第9号にまとめました。ぜひご購入ください。詳細はこちらより
 
論文資料集8
2008年度のAPPの調査研究の成果を、論文資料集第8号にまとめました。ぜひご購入ください。詳細はこちらより