ポルノ・買春問題研究会
論文資料集10
2010年度の論文資料集10号。詳細はこちらより
 
メニュー
 
Google検索
 
[検索結果に戻る]

国際 : 少女ら70人超を性的搾取 男逮捕、国民の怒り広がる 韓国 (2020.03.25)

日時: 2020-03-25  表示:45回

時事通信 2020/3/25

【ソウル時事】少女ら70人以上を脅して裸の画像を送らせ、秘匿性の高い通信アプリ「テレグラム」で販売した疑いで無職男(24)が逮捕された。

 この事件に韓国国民の怒りが広がり、韓国メディアは「未成年を性的に搾取した」と非難。文在寅大統領も「残忍な行為だ」として徹底的な捜査で加害者らを厳罰に処すよう指示した。

 ソウルの警察当局は20日、児童青少年性保護法違反容疑などで、14人の男を検挙したと発表した。

 このうち、逮捕された主犯格の男は昨年9月ごろから、「博士の部屋」と称した「チャットルーム」をテレグラム上で運営。「奴隷」と呼ぶ女性に送らせた裸体などの画像や動画を多数の男に販売した疑いが持たれている。

 男はインターネット交流サイト(SNS)などで知り合った女性から顔が写った裸体画像や住所を言葉巧みに入手して脅迫。被害女性は未成年16人を含め、少なくとも74人に上り、男の自宅からは現金約1億3000万ウォン(約1150万円)が押収された。男は「自分が『博士』だ」と述べ、容疑を認めているという。

 韓国では加害者の人権や二次被害防止の観点から、容疑者の身元は原則公表されない。だが、大統領府のサイトには請願が掲載され、1週間で身元公表への賛同が250万人を突破。警察当局は24日、有識者の審査を経て身元を明らかにした。

 事件の影響を重く見た文大統領は23日、「国民の怒りに共感する」と強調。押収した画像の破棄や被害女性への支援を行う方針を表明した。 


ニュース報道について

このページ内で掲載されたニュース報道の中には、APPの立場や見解と異なるものも含まれてますことを、おことわりします。
最新の情報につきましては「http://www.app-jp.org」よりご確認ください。


[検索結果に戻る]
被害事実をご存じの方は、情報をお寄せください
ポルノグラフィによる人権侵害は想像よりはるかにたくさん生じていると考えられます。例えば、市販されているポルノ・ビデオからは、制作過程ですでにひどい人権侵害が行なわれていることを見てとることができます。

私たちは、ポルノグラフィによる被害を防止し被害者を支援する制度づくりをめざして、ポルノグラフィによる人権侵害の実態を明らかにする活動に取り組んでいます。被害事実をご存じの方は、どのような情報でもかまいませんので、研究会までお寄せください。
言語の選択
;
 
論文資料集9
2009年度のAPPの調査研究の成果を、論文資料集第9号にまとめました。ぜひご購入ください。詳細はこちらより
 
論文資料集8
2008年度のAPPの調査研究の成果を、論文資料集第8号にまとめました。ぜひご購入ください。詳細はこちらより