ポルノ・買春問題研究会
論文資料集10
2010年度の論文資料集10号。詳細はこちらより
 
メニュー
 
Google検索
 

入力にエラーがあります。

  • IDが入力されていません
最新 << 3   4   5   6   7   8   9   10   11   12   >>  最初

児童買春 : 児童買春:中3にみだらな行為 容疑で中学教諭を逮捕/

日時: 2011-09-16  表示:2240回

毎日新聞 9月6日(火)12時5分配信
 女子中学生に現金を渡してみだらな行為をしたとして、多摩署などは5日、横須賀市立鷹取中学校の総括教諭、****容疑者(50)=横浜市金沢区六浦1=を児童買春・児童ポルノ禁止法違反(買春)容疑で逮捕した。
 逮捕容疑は2月3日、自宅で当時中学3年だった無職の少女(15)に現金3万円を渡し、みだらな行為をしたとしている。
 同署によると、出会い系サイトを通じ、知り合ったという。少女が別の児童買春事件で同署に事情を聴かれた際に**容疑者が浮上。「(少女の)年齢はよく覚えていない」と供述しているという。【中島和哉】

児童買春 : “非出会い系”サイト被害、初の減少も低年齢化が顕著に (

日時: 2011-09-12  表示:2286回

Impress Watch 9月9日(金)15時0分配信

 警察庁は8日、2011年上半期における出会い系サイトに関係した事件の検挙件数をとりまとめた。それによれば検挙件数は497件で、前年同期比で7.6%減少。被害に遭った18歳未満の児童は同5.7%減の133人。被害が多い罪種は児童買春が79人で、全体の59.4%を占めた。

 また、コミュニティ機能を持つSNSやゲームサイトなどを指す“非出会い系”サイトを利用して犯罪被害に遭った事件の検挙件数は、前年同期比0.5%減となる726件。被害に遭った児童は546人で9.2%減。被害が多い罪種は青少年保護育成条例違反が304人で半数以上を占めた。

 “非出会い系”サイトの被害児童数は、2008年から統計を取り始めてから増加の一途をたどっていたが、今回初めて減少に転じた。その一方、14歳以下の被害児童が占める割合は33.2%に上り、出会い系サイトの18.8%と比べても「コミュニティサイトでは、被害児童の低年齢化が顕著」(警察庁)となっている。

【INTERNET Watch,増田 覚】

児童買春 : 売春を目的に高校生を仲介、3容疑者逮捕/神奈川県警 (2011.

日時: 2011-09-12  表示:2282回

カナロコ 9月9日(金)0時15分配信
 県警少年捜査課と相模原南署は8日、児童福祉法違反などの疑いで、東京都豊島区、自称無職****容疑者(35)ら3人を逮捕した。

 逮捕されたのはほかに、東京都江戸川区、自称無職小松恵三(44)と、東京都日野市、無職木村壮英(35)の2容疑者。

 御宿、***容疑者の逮捕容疑は、ことし5月、東京都日野市に住む私立高校2年の女子生徒(16)を、千葉県の男(36)=児童買春・ポルノ禁止法違反容疑で逮捕=に引き合わせ、同県内のホテルで、2万円でみだらな行為をさせた、としている。

 また**容疑者の逮捕容疑は、ことし4月、御宿容疑者が生徒に売春させることを知りつつ、都内の喫茶店で同容疑者に生徒を引き渡した、としている。

 同課によると、**容疑者が生徒をスカウトし、御****容疑者が女の子になりすまして出会い系サイトに書き込み、客を募っていた。得た金の半額を生徒に渡したという。

 調べに対し、**容疑者は「売り上げは多い時で月200万円」と供述。一方で生徒の年齢は「どの子がいくつか思い出せない」と容疑の一部を否認しているという。

児童買春 : <交流サイト>18歳未満の犯罪被害減少 事業者の対策

日時: 2011-09-12  表示:2334回

毎日新聞 9月8日(木)11時35分配信
 コミュニティーサイトを利用して犯罪被害に遭う子供の数が、今年上半期(1〜6月)に初めて減少したことが警察庁のまとめで8日わかった。同庁は、サイトの会員が交換する「ミニメール」の監視など事業者の対策で一定の効果があがったとみている。

 警察庁によると、コミュニティーサイトを利用して青少年保護育成条例違反や児童買春などの性的犯罪の被害に遭った18歳未満の子供は546人で、前年同期から55人(9.2%)減った。統計を取り始めた08年から増加が続いていたが、半期ごとの統計で初めて減少に転じた。

 子供の会員が成人に誘われて犯罪被害に遭うケースを減らすため、大手サイト事業者は、面識のない異性との出会いを目的とするミニメールがやりとりされていないかを監視し、問題のあるものを削除する態勢を強化している。【鮎川耕史】

児童買春 : 児童買春容疑:サンスポレース部次長を逮捕 神奈川県警 (

日時: 2011-09-12  表示:2250回

 女子高校生にみだらな行為をしたとして、神奈川県警秦野署などは8日、横浜市保土ケ谷区月見台、産経新聞社サンケイスポーツレース部次長、黒****容疑者(39)を児童買春・ポルノ禁止法違反(買春)容疑で逮捕した。

 逮捕容疑は2月13日午前11時25分から午後1時ごろ、同市神奈川区のホテルで、当時16歳で私立高1年だった女子生徒に現金4万円を渡し、みだらな行為をしたとしている。

 同署によると、2人は出会い系サイトで知り合った。**容疑者は「生徒の年齢は覚えていない」などと話しているという。

 産経新聞社広報部は「本社社員が逮捕されたことは誠に遺憾です。事実関係を確認の上、厳正な処分をいたします」とのコメントを出した。【中島和哉】

毎日新聞 2011年9月8日 13時09分

児童買春 : 少女にわいせつ行為 前橋市職員を懲戒免 (2011.09.10)

日時: 2011-09-12  表示:2053回

産経新聞 9月10日(土)7時56分配信
 中学1年の少女=当時(13)=にわいせつな行為をしたとして、元前橋市社会福祉課主事の**被告(25)が県青少年健全育成条例違反の罪で起訴された事件で、前橋市は9日、林被告を懲戒免職処分にしたと発表した。

児童買春 : <児童買春>容疑のJA全農東京本部長を逮捕 (2011.08.19)

日時: 2011-08-25  表示:2155回

毎日新聞 8月19日(金)11時36分配信
 出会い系サイトで知り合った女子高校生にみだらな行為をしたとして、警視庁巣鴨署は19日、東京都あきる野市戸倉、JA全農東京(立****部長、****容疑者(57)を児童買春・ポルノ禁止法違反(児童買春)の疑いで逮捕したと発表した。「若い子が好きだった」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は、4月30日、豊島区のホテルで、高校2年の女子生徒(当時16歳)に現金3万円を渡し、みだらな行為をしたとしている。

 巣鴨署の調べに、**容疑者は「4、5年前から出会い系サイトに登録し、他の生徒にも金を渡して同様の行為をした」と供述しているといい、余罪を追及している。

 JA全農東京企画総務課は「詳しい状況が把握できておらず、お話しできない」としている。【内橋寿明】

児童買春 : 前学校教育課長を書類送検へ=児童福祉法違反容疑―愛知

日時: 0603-09-26  表示:2190回

時事通信 8月16日(火)6時8分配信
 派遣型風俗店の経営に関与しながら、18歳未満の少女を雇わないよう注意する義務を怠ったとして、愛知県警は15日、児童福祉法違反の疑いで、同県東郷町教育委員会の前学校教育課長の男性(57)=1日付で企画部付課長に異動=を17日に書類送検する方針を固めた。
 捜査関係者によると、男性は任意の事情聴取に対し「18歳未満の少女を働かせていたことは知らなかった」と供述。しかし店の開設資金の多くを負担していたほか、店の所在地になっていたアパートや公共料金の契約が男性名義だったことなどから、県警は男性が少女を働かせないよう店を指導すべき「使用者」に当たると判断した。 

児童買春 : 出会い系サイトで少女に売春させる 児童福祉法違反容疑

日時: 2011-07-29  表示:2204回

産経新聞 7月28日(木)22時1分配信
 出会い系サイトを使って18歳未満の少女に買春をさせたとして、埼玉県警少年捜査課と幸手署は28日、児童福祉法違反(児童に淫行させる行為)容疑で、幸手市のアルバイト女(20)=犯行当時(19)=と春日部市の無職少女(17)を逮捕した。

 少年捜査課などの調べでは、アルバイト女は3月22日と26日の2回にわたり、知人の当時県立高校2年の女子生徒(17)が18歳未満と知りながら、無職少女が住んでいた幸手市内のアパートで、出会い系サイトで探した杉戸町の男性会社員(40)ら2人を相手に1回1万5000円から2万円で買春をさせた疑いが持たれている。

 また、無職少女は2月17日と22日の2回にわたり、春日部市内のホテルなどで、女子生徒に久喜市の男性会社員(38)ら2人を相手に1回1万5000円から2万円で買春をさせた疑いが持たれている。

 少年捜査課によると、女子生徒と無職少女は中学時代の先輩と後輩で、女子生徒が無職少女に借金があり、この返済を理由に女子生徒に買春させ、アルバイト女とともに代金を全額取り上げていたという。

児童買春 : 15歳少女にわいせつ行為 会社社長逮捕 (2011.07.26)

日時: 2011-07-27  表示:2264回

産経新聞 7月26日(火)12時13分配信
 15歳の無職少女にわいせつな行為をしたとして、警視庁少年事件課は児童買春・ポルノ禁止法違反(児童買春)の疑いで、栃木県宇都宮市富士見が丘、医療品****社長、****容疑者(44)を逮捕した。

 同課によると、**容疑者は「罪悪感はあったが、タイプの子で15歳だったので、テンションが上がってしまった」などと容疑を認めているという。

 同****容疑者が昨年2月、当時中学3年生だった少女と出会い系サイトで知り合い、1回につき10〜13万円を払って計4回にわたってわいせつな行為をしたとみている。

 逮捕容疑は、3月15日ごろ、東京都新宿区歌舞伎町のホテルで、少女に13万円を払ってわいせつな行為をしたとしている。

 少女は別の男から購入した覚醒(せい)剤を吸引したとして、今年4月、覚せい剤取締法違反(使用)容疑で逮捕されていた。少女は店橋容疑者から受け取った金でも覚醒剤を買っていたという。

最新 >> 3   4   5   6   7   8   9   10   11   12   >>  最初
言語の選択
;
 
論文資料集9
2009年度のAPPの調査研究の成果を、論文資料集第9号にまとめました。ぜひご購入ください。詳細はこちらより
 
論文資料集8
2008年度のAPPの調査研究の成果を、論文資料集第8号にまとめました。ぜひご購入ください。詳細はこちらより