ポルノ・買春問題研究会
論文資料集10
2010年度の論文資料集10号。詳細はこちらより
 
メニュー
 
Google検索
 
[検索結果に戻る]

人身売買 : 韓国人女性を監禁し1日12時間売春強要、13人逮捕 /米シアトル(2016.1.9)

日時: 2016-01-15  表示:2568回

朝鮮日報日本語版 1月9日(土)8時38分配信

 米ワシントン州シアトル近くの高級アパートメントに韓国人女性を集めて売春させた一団が警察に逮捕された。この一団は「韓国人女性」を意味する「Kgirl」という文字が含まれているアドレスのインターネットサイトを二つ作り、ネット上で買春男性を募り、シアトル近郊ベルビューのアパートメント12軒で売春をあっせんしていた。

 これは、現地紙シアトル・タイムズが7日(現地時間)、警察が数年間にわたる追跡の末、ウェブサイト運営者、売春あっせん者など13人を逮捕し、2サイトを閉鎖したと報道したもの。閉鎖された性売買サイトのうち1つには全国で会員約2万人が登録していたことが分かった。逮捕者の中には、売春をしていて後に売春あっせん者になった韓国人の女も1人いた。同紙によると、逮捕者たちは重罪である売買春を助長したとして起訴される見通しだという。

 売春女性12人のほとんどが韓国人で、休日もなく外出もできなくされたまま、一日に12時間売春させられたとのことだ。しかし警察は、「この女性たちは正規のビザを持っており、米国に来た時に作った借金を返済しようと仕方なく売春したもの」として、全員を釈放した。現地保安官は「性売買女性は被害者だ。捜査は『ザ・リーグ』という団体が運営する売春組織を摘発することに焦点が当てられた」と地元メディアに語った。昨年4月には同じベルビューのアパートメントで男が売春女性を殺害し放火する事件が起きている。


ニュース報道について

このページ内で掲載されたニュース報道の中には、APPの立場や見解と異なるものも含まれてますことを、おことわりします。
最新の情報につきましては「http://www.app-jp.org」よりご確認ください。


[検索結果に戻る]
被害事実をご存じの方は、情報をお寄せください
ポルノグラフィによる人権侵害は想像よりはるかにたくさん生じていると考えられます。例えば、市販されているポルノ・ビデオからは、制作過程ですでにひどい人権侵害が行なわれていることを見てとることができます。

私たちは、ポルノグラフィによる被害を防止し被害者を支援する制度づくりをめざして、ポルノグラフィによる人権侵害の実態を明らかにする活動に取り組んでいます。被害事実をご存じの方は、どのような情報でもかまいませんので、研究会までお寄せください。
言語の選択
;
 
論文資料集9
2009年度のAPPの調査研究の成果を、論文資料集第9号にまとめました。ぜひご購入ください。詳細はこちらより
 
論文資料集8
2008年度のAPPの調査研究の成果を、論文資料集第8号にまとめました。ぜひご購入ください。詳細はこちらより