ポルノ・買春問題研究会
論文資料集10
2010年度の論文資料集10号。詳細はこちらより
 
メニュー
 
Google検索
 
最新 << 36   37   38   39   40   41   42   43   44   45   >>  最初

児童ポルノ : 同じ高校の女子生徒に裸画像要求し送信 「からかい半分

日時: 2009-09-26  表示:5754回

 長野県警千曲署などは25日、児童買春・ポルノ禁止法違反(製造、提供)の疑いで、県北部の高校3年の女子生徒2人=いずれも(17)=を書類送検した。

 送検容疑は、同じ高校に通う高校2年の女子生徒(16)に男を装い携帯電話のメールを送信。約1週間やりとりした上で5月上旬、裸の画像を要求し、メールに添付した画像を送らせ、別の数人に送信した疑い。

 県警少年課によると、2人は被害生徒と面識はなく、からかい半分でやったと話しているという。メールで画像が出回っていることを知った被害生徒が5月下旬、親とともに千曲署に相談した。

2009年09月25日 産経新聞

児童ポルノ : 児童ポルノ:タイから児童のわいせつDVD郵送して販売

日時: 2009-09-26  表示:5986回

 タイから日本在住の男性に児童のわいせつDVDを郵送し販売したとして、県警少年課と仙台北署は24日、住所不定の無職、****容疑者(39)を児童ポルノ禁止法違反容疑で逮捕した。

 容疑は、07年2?6月、児童のわいせつ画像を録画したDVD8枚を、タイから国際郵便で日本在住の男性4人に計2万8000円で販売したとしている。「これまで延べ約1000人に販売し、約300万円の利益を得た」などと容疑を認めているという。

 県警は07年12月****容疑者を同法違反容疑で指名手配していたが、タイの警察当局が今年6月、不法残留容****容疑者を逮捕。国外退去処分となり、同月に愛知県警が別の詐欺容疑で逮捕していた。【鈴木一也】

2009年09月25日 毎日新聞 地方版

児童ポルノ : 自分の裸画像を送信 女子高生3人を異例の書類送検へ 

日時: 2009-09-24  表示:5638回

カメラ付き携帯電話で自分の下半身を露出した画像を撮影し、出会い系サイトで知り合った男にメールで送信したとして、神奈川県警少年捜査課と大船署は、児童買春・ポルノ禁止法違反(単純提供)容疑で、千葉県の高校3年の17?18歳の女子生徒3人を24日に書類送検することが、県警への取材で分かった。
 県警によると、女子高生らは通常、脅されたりして裸の画像の送信をさせられる被害者の場合が多いことから、同容疑での摘発は珍しいという。今回は現金目的だったことなど悪質性が高いほか少女らが絡む買春事件などが、出会い系サイトへの少女側からの書き込みなどが発端になることが目立っているため、県警は少女らに警鐘を鳴らすためにも摘発の方針を固めた。
 3人から画像を受信したとして愛知県の家庭教師アルバイト、****被告(22)=同様の別事件で起訴=についても調べを進めているが、別の女子中学生に送らせた裸の画像を香川県の男性に送信、提供したとして同容疑で24日、追送検する。
 県警の調べによると、女子高生3人は7月11、12日、女子高生1人の自宅で、下半身を露出するなどした画像2枚を**被告の携帯電話に送信した疑いが持たれている。女子高生らは幼なじみで、「夏休み前でお金がほしかった。楽しててっとり早く稼げると思った」と供述しているという。
 携帯電話の出会い系サイトの掲示板の、「下着を売ります」などの女子高生の書き込みを見た**被告が、「写真売ってもらえませんか? 1人10万円払います」などと連絡。女子高生が下半身を露出した画像など、100枚を**被告に送信した。県警はそのうちの2枚が児童ポルノにあたると判断した。

2009年09月24日 産経新聞

児童ポルノ : 疑似児童ポルノ:全国で初の摘発 容疑の写真家逮捕(2009.09

日時: 2009-09-19  表示:5983回

 少女に見える成人女性のわいせつな「疑似児童ポルノ」を頒布したとして、警視庁保安課と四谷署は17日、東京都渋谷区幡ケ谷3、写真家、***容疑者(48)ら2人をわいせつ図画頒布容疑で逮捕したと発表した。同課によると、疑似児童ポルノの摘発は全国初。**容疑者はマニアの中ではカリスマ的存在として知られ、「映っているのは陰部ではない」と容疑を否認しているという。

 ほかに逮捕されたのはDVD製作会社「ムー・ラン・コーポレート」(山口県下****社長、****容疑者(35)。逮捕容疑は、6月に女性(30)の陰部が露出したイメージビデオのDVD「WAREMEX vol15」を東京・秋葉原のアダルトショップなど2店舗に計45枚頒布したとしている。

 同課によると、**容疑者はこれまでに児童ポルノ写真集など約100作品を作製。「児童ポルノ禁止法が施行された99年以降は法に触れるので、一見少女っぽい女性を使って作品にしていた」と供述しているという。

 逮捕容疑の作品は全国80店舗に255枚出荷され、1枚8000円で販売。同社は08年3月?今年6月に1億4600万円の売り上げがあったという。【町田徳丈】

2009年09月17日 毎日新聞

児童ポルノ : 女子高生に「わいせつ画像送らないとそっちまで行くぞ」

日時: 2009-09-19  表示:5376回

 女子高生にわいせつな画像を送らせたとして、警視庁少年育成課などは、児童買春・児童ポルノ禁止法違反(製造)などの疑いで、福岡市南区の会社員、****容疑者(38)を逮捕した。同課によると、**容疑者は「性欲が抑えられなかった」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は、5?7月にかけ、埼玉県立高校2年の女子生徒(16)に、携帯電話のカメラでわいせつな姿を撮影させて自分の携帯電話へ送らせた上、自身のわいせつ行為を撮影した画像を女子生徒に送信したとしている。

 同課によると、女子生徒が携帯電話の自己紹介サイトに書き込みをしているのを見つけ、**容疑者が連絡。当初は悩みに乗るなどしていたが、5月下旬に自分の画像を一方的に送り、「わいせつな画像を送らないとそっち(埼玉県)まで行くぞ」と女子生徒を脅したという。

2009年09月16日 産経新聞

児童ポルノ : 1歳娘の裸写真を15万7千円で…主婦ら書類送検(2009.09.

日時: 2009-09-19  表示:5704回

 1歳だった自分の娘の全裸写真を売買したなどとして、宮城県警少年課と大河原署は15日、児童買春・児童ポルノ禁止法違反(児童ポルノ提供目的製造など)の疑いで宮城県柴田郡の**(21)と、堺市の無職女(20)(別の同法違反罪で公判中)を仙台地検に書類送検した。

 発表では、主婦は昨年9?10月、1歳だった娘の裸を携帯電話で撮影し、当時19歳だった無職女にメールで画像を送り、15万7000円で販売した疑い。無職女は今年1月上旬、買い取った裸の画像が入ったCDを大阪府豊中市の男性会社員(36)に約15万円で販売した疑い。

 無職の女は、携帯電話の会員制サイトに、「女の子の裸を買い取ります」などと広告を出し、画像を買い取り、転売していたという。

 無職女は今年6月、兵庫県内のパートの女の娘の裸を写真撮影させ、同法違反容疑で逮捕、起訴されていた。

2009年09月15日 読売新聞

児童ポルノ : 不祥事根絶と教育の信頼回復を目指す(2009.09.15)

日時: 2009-09-19  表示:5034回

 教え子である多数の女児への強姦(ごうかん)、同未遂などの罪に問われた元三原市立小学校教諭****被告(43)=懲戒免職=に14日、広島地裁で求刑通り懲役30年という重い判決が下った。市教委は同日開いた会見で「学校の内側に危険があった」として改めて陳謝し、教育現場で起こったあまりに深刻な不祥事の根絶と信頼回復を誓っていた。(藤井匠)

 会見の冒頭、檜山哲雄教育長は被害児童や保護者、市民におわびした上で「二度とこのような事案を発生させてはならないという強い決意のもと、今後とも全力を挙げて教職員の不祥事根絶に取り組む」と述べた。

 さらに「許し難い事案であり、そこを原点にして様々な取り組みをしてきた。その思いを共有する学校の中身を作りたい。これでいいということはない」と強調した。

 市学校教育課によると、昨年の事件発覚を受け、市教委は密室で児童と教職員を2人きりにしないことや専用電話を設けて地域の声を直接聴くなど、再発防止策に力を注いできた。教員の服務研修や管理職と教職員のコミュニケーションの充実などを通して資質向上も図っている。檜山教育長は「判決は非常に重い。信頼回復はまさにこれから」と力を込めた。

 一方、**被告が勤めていた小学校のある地域。40代の保護****被告の犯行を長年把握できなかった事態を憂えたうえ、全国的にも教師によるわいせつ行為が相次いで顕在化している点を不安がり、「学校と地域の連携で子どもを守るしかない」と話した。

 別の年配の住民は「特異な事件だったと、とらえすぎないで欲しい。危機はほかにまだ隠れたままかもしれない」と望んでいた。

2009年09月15日 朝日新聞

児童ポルノ : 警察庁が「NO!! 児童ポルノ」ページ公開(2009.09.15)

日時: 2009-09-19  表示:5416回

 警察庁は15日、「NO!! 児童ポルノ」と題したページを同庁のサイトで公開した。児童ポルノの定義や罰則を説明するとともに、検挙・被害事例や統計データを紹介。児童ポルノ撲滅のために、インターネット上で児童ポルノを発見したときや、インターネットに限らず児童ポルノの提供・製造・公然陳列などの情報を知っている場合に通報を呼び掛けている。

 このほか、18歳未満に向けて、被害に遭わないための注意点も挙げている。無理矢理撮影されてしまう事例のほか、インターネットで知り合った人に言葉巧みにだまされたり脅されたりして、自分の裸を撮影して携帯メールで相手に送信してしまう事例もあるという。いったんインターネットに流出した画像は回収が困難であり、ファイル共有ソフトで国境を越えて交換されていた事件もあると説明。裸の写真を送るように言われても、絶対に相手に送らないよう呼び掛けるとともに、都道府県警の相談窓口も紹介している。

 2009年上半期における児童ポルノ事犯の被害児童の数は218人に上り、前年同期の144人から51%増加しているという。

■URL
 警察庁「NO!! 児童ポルノ」
 http://www.npa.go.jp/safetylife/syonen/no_cp/index.html

2009年09月15日 Internet Watch

児童ポルノ : 児童ポルノDVD販売:犯罪収益収受容疑など、組幹部ら

日時: 2009-09-12  表示:6624回

 7月、児童ポルノDVDを販売したとして筑後市の夫婦が児童買春禁止法違反容疑で逮捕された事件で、博多署などは10日までに、DVDの販売収益を受け取ったとして久留米市国分町、暴力団幹部、****容疑者(48)を組織犯罪処罰法(犯罪収益の収受)違反の疑いで逮捕した。

 また、DVDの代金が振り込まれた郵便貯金口座開設にかかわったとして久留米市西町、自営業、****(48)▽住居不定、無職、****(47)の両容疑者を詐欺などの容疑で逮捕した。夫婦は児童買春禁止法違反罪などで起訴された後、保釈されている。

 容疑は、夫婦は犯罪収益を隠す目****容疑者に相談。**容疑者から指示を受けた**容疑者が郵便貯金口座を開設し、夫婦に提供したとしている。*容疑者は用心棒代として夫婦から収益の一部である現金計約165万円を受け取ったとしている。同署によると、*容疑者は「借金の返済を受けただけ」などと容疑を否認している。

〔福岡都市圏版〕

2009年09月11日 毎日新聞 地方版

児童ポルノ : 児童ポルノ製造:小4長女の裸撮影 容疑のブラジル人逮

日時: 2009-09-02  表示:5273回

 磐田署は31日、小学4年生の長女(9)の裸を撮影して私有パソコンに保存していたとして、ブラジル国籍で愛知県豊橋市に住む無職の男(45)を児童買春・児童ポルノ禁止法違反容疑(児童ポルノ製造)で逮捕した。同署は、販売やインターネットへの流出の有無を調べている。同署によると、男は「写真が趣味で撮影した」と容疑を否認しているという。

 逮捕容疑は、07年6月下旬?08年4月下旬にかけ、長女の全裸を数回にわたり、デジタルカメラで撮影したとしている。

 同署の調べでは、男は08年5月、ブラジル人の妻と離婚して別居。元妻が長女を養育していたが、男は磐田市の自宅に長女を呼び、デジタルカメラで裸の写真を撮影したという。今年5月、長女が体調を崩して入院し、病院でカウンセリングを受けさせたところ事件が発覚。元妻が同署に相談していた。【小玉沙織】

2009年09月01日 毎日新聞 地方版

最新 >> 36   37   38   39   40   41   42   43   44   45   >>  最初
言語の選択
;
 
論文資料集9
2009年度のAPPの調査研究の成果を、論文資料集第9号にまとめました。ぜひご購入ください。詳細はこちらより
 
論文資料集8
2008年度のAPPの調査研究の成果を、論文資料集第8号にまとめました。ぜひご購入ください。詳細はこちらより