ポルノ・買春問題研究会
論文資料集10
2010年度の論文資料集10号。詳細はこちらより
 
メニュー
 
Google検索
 
最新 << 1   2   3   4   5   6   7   8   9   10   >>  最初

売買春 : 「密着エステ」を摘発、個室マッサージ店経営者を風営法

日時: 2011-08-23  表示:2094回

神奈川新聞 2011年8月23日

 県警生活保安課と川崎署は22日、風営法違反の疑いで、ともに川崎市川崎区砂子2丁目の個室マッサージ店「川崎SWEET」と「川崎EMODA」を摘発、同区元木、SWEET経営の男(28)と、同区小川町、EMODA経営の男(27)の2容疑者を逮捕した。調べに対し、2人はいずれも容疑を否認しているという。

 逮捕容疑は、2容疑者はそれぞれことし6月と7月、個室マッサージ店の営業が禁止されている地域にある各店舗で、「密着エステ」などと称し、男性客に対し、女性従業員に性的サービスをさせた、としている。

 2店舗はオープン以来、店舗が入る建物に、壁面の5分の2を超える看板を設置。市は市屋外広告物条例に基づいて文書で指導をしていたが、改善されなかった。県警は22日、2店舗や関係先など市内6カ所を家宅捜査した。

売買春 : ネット上でデリヘル嬢募る 職業安定法違反容疑で風俗店

日時: 2011-08-23  表示:2239回

産経 2011.8.22 22:12

 インターネット上でデリバリーヘルス(デリヘル)嬢を募集したとして、埼玉県警捜査4課と大宮署は22日、職業安定法違反(有害業務に就かせる目的の労働者の募集)の疑いで、さいたま市見沼区東大宮、風俗店グループ「キングダムグループ」経営、****容疑者(33)ら5人を逮捕した。

 捜査4課の調べでは、5人は共謀して、キングダムグループのホームページなどに「体験入店保証4万円即日渡し」などと広告を掲載、5月13日に面接を申し込んだ女性(20)に同グループのデリヘル店で働くよう勧誘するなどして、公衆道徳上有害な業務に就かせる目的で労働者を募集した疑いが持たれている。

 捜査4課の調べでは、キングダムグループは「大宮マリアージュ」などデリヘル7店、キャバクラ1店を経営。***容疑者は指定暴力団山口組の周辺者で、同課ではキングダムグループの売り上げが山口組の資金源になっているとみて調べている。

売買春 : 公然わいせつ容疑でカップル喫茶摘発 大阪 (2011.08.07)

日時: 2011-08-11  表示:2323回

産経新聞 8月7日(日)7時55分配信
 曽根崎署は6日、公然わいせつ容疑で大阪市北区曽根崎のカップル喫茶「和風カップル喫茶お初天神茶屋」を摘発し、経営者の池側素弘容疑者(46)と36〜65歳の客の男女8人を逮捕したと発表した。

 逮捕容疑は5日午後10時ごろ、店内のソファ席で互いにわいせつな行為を見せ合ったなどとしている。

 同署によると、店内のソファ席はのれんやすだれで仕切られていたが、互いにほかの席が見える仕組みになっていた。池側容疑者は「売り上げは月80万円ほどで、経営は苦しかった」と供述しているという。

売買春 : 買春する男性、犯罪行為に手を染める可能性高い=米調査

日時: 3793-08-20  表示:2175回

2011年 07月22日 09:57 JST
 [ボストン 20日 ロイター] 米国のボストン周辺で実施された調査で、買春する男性は買春しない男性よりも、女性への暴力を含めた犯罪行為に手を染める可能性が高いことが分かった。非営利団体プロスティテューション・リサーチ・アンド・エデュケーションが発表した。

 調査は男性202人に対するインタビューに基づき、買春する男性の行動を分析した。その結果、買春する男性には、買春しない男性とは異なる傾向があることが示されたという。

 調査では、買春する男性の4人に3人が性行為をポルノから学んだと回答。一方、買春しない男性グループでは性行為をポルノから学んだと答えた人は54%だった。また、売春婦との性行為について「同意の上での性的関係」とみなすか「(性の)搾取」ととらえるかについては2つのグループで大きく意見が分かれ、買春する男性は売春婦に対して親身さに欠けることがわかった。

 買春をする男性グループの61%、買春しない男性グループの70%が現在結婚しているか、または交際相手がいると答えた。

売買春 : 少女に売春させた無職男ら3人送検 児童福祉法違反容疑

日時: 0201-08-20  表示:2138回

産経新聞 6月21日(火)7時56分配信
 16歳の少女に売春させたとして、府警少年課などは20日、児童福祉法違反容疑などで住所不定の無職、****(21)と大阪市中央区島之内のホストクラブ従業員、****(22)の両被告=いずれも同法違反罪で起訴=ら男3人を逮捕、送検し、捜査を終結したと発表した。

 為川、***被告の送検容疑は昨年12月20日、大阪市住吉区のホテルに無職少女(16)を派遣し、客の男(28)に売春させたなどとしている。

 同課によると、**被告らは昨年7月、出会い系サイトを利用した売春クラブを開始。15人前後の少女を雇い、1回2万円の料金で売春させていたという。報酬は少女と折半し、今年5月までに総額1200万円を稼いでいたという。

 同課は、児童買春・ポルノ禁止法違反容疑で客の男2人を検挙したほか、**被告に16歳の少女を紹介したとして、職業安定法違反容疑で無職の男(20)を逮捕した。

売買春 : 性転換の韓国人女を逮捕=警官と知らず売春誘う―愛知県

日時: 8751-08-20  表示:2083回

時事通信 6月30日(木)18時37分配信
 私服警官と知らずに売春相手となるよう勧誘したとして、愛知県警中署などは30日までに、売春防止法違反容疑で、自称名古屋市東区主税町、韓国籍の無職金旻※(※=りっしんべんに**容疑者(38)を現行犯逮捕した。容疑を認め、「生活費を稼ぐためだった」と供述しているという。
 同署によると、*容疑者は男性だったが、2007年ごろタイで性転換手術を受け、韓国で戸籍上の性別も女性に変更。同年10月に来日し、日本人男性と結婚、今年1月に日本の在留資格を取得した。昨年夏ごろから名古屋市内で1日に1〜2人の客を相手に売春していたという。
 外国人登録証の性別欄に女性と記載されていたため、同署などは同法違反容疑で逮捕したが、性転換者には適用できない可能性があり、女装した男性の売春類似行為にも適用できる県迷惑防止条例違反の疑いでも調べを進める。

売買春 : 女性の応募もあった「成人合宿」 放火や暴行恐れ無期限

日時: 2011-06-23  表示:2157回

NEWS ポストセブン 6月23日(木)7時5分配信
 主催者が意図した「性革命」の実現は、ひとまず先送りとなってしまった。本誌5月27日号で取り上げた「成人合宿」が、8月29日の開催を待たずして、早くも無期延期となったのだ。

 確かに何から何まで前代未聞の試みだった。性交経験のない男女、つまり「童貞」「処女」の大学生・大学院生を対象に、2泊3日でセックス実習を行なう。そのうえ初体験の“実習相手”は抽選で選ばれ、参加費用は15万5500円という驚きの合宿セミナーなのである。

 本誌が報じてからというもの、ネットなどを中心に大きな議論の的となった。「性に積極的になれない若者にとっては朗報」といった好意的なものから、「初体験をカネで買うのか」「管理売春に問われかねない違法行為だ」という否定的なものまで様々な意見が飛び交った。合宿を主催するNPO法人「ホワイトハンズ」の代表・坂爪真吾氏がいう。

「成人合宿は新潟市での開催を予定していたのですが、新潟県警から“抗議がたくさん来ている”と連絡を受けました。警察と相談したところ“違法かどうかは判断できない”とのこと。

 しかし、万が一ですが、事務局に放火されたり、スタッフが暴漢に襲われる可能性は否定できないと指摘された。スタッフの身の危険を考えると、無期限延期にせざるを得ませんでした」

 無期延期を決定した時点で、女性数人を含む総勢10数名の応募があったという。

「受講希望者に無期延期の旨を告げると、“残念だけど、少しホッとした”というメールが届きました。希望者たちが面白半分でなく、真剣な考えを持って応募してきたことがよくわかります」(坂爪氏)

売買春 : デリヘルなんと愛媛→大阪…少女2人連れ“出張売春”男

日時: 2011-06-14  表示:2180回

2011.6.10 09:02 産経 

 18歳未満の少女を派遣して男性客とわいせつな行為をさせたとして、西堺署は9日、児童福祉法違反容疑で、愛媛県松山市堀江町の無職、***容疑者(25)を逮捕、最終送検したと発表した。少女2人を連れて大阪府内まで“出張”してきたところを職務質問され、犯行が発覚した。

 同署によると、**容疑者は平成21年末から愛媛県内を中心に、出会い系サイトで男性客を誘い出し、インターネットなどで知り合った少女らを派遣してわいせつな行為をさせる違法なデリバリーヘルス(派遣型風俗)を経営。料金は1回2万〜3万円で、少女らと折半していたという。

 今年5月20日、大阪府内の客が見つかったため、16歳と17歳の少女2人を乗用車に乗せて愛媛県を出発。翌日昼過ぎ、堺市中区で駐車中に同署員に職務質問され、車内に料金表があったことなどから発覚した。

売買春 : デリヘル女性、 警察犬が救出 監禁男を逮捕 (2011.06.08)

日時: 5478-08-20  表示:2121回

産経新聞 2011/06/08 23:0

 無店舗型風俗店「デリバリーヘルス」の女性従業員を自宅に監禁したとして、警視庁府中署は8日、監禁の疑いで、東京都府中市南町の無職、****容疑者(38)を現行犯逮捕した。同署によると、**容疑者は「呼んだだけだ」と容疑を否認している。

 逮捕容疑は8日午前10時40分から午後7時までの間、自宅マンションを訪れたデリヘル従業員の20代の女性を監禁したとしている。

 同署によると、女性が時間になっても戻らず、携帯電話もつながらなかったことから、デリヘルの関係者が110番通報した。**容疑者は偽名を使い、マンションも別の部屋を指定していたため、同署員がマンション内を捜索し、警察犬で女性の居場所を特定。マンションの大家が鍵を開けて、警視庁捜査1課特殊班員らが、チェーンを壊して部屋に突入し、女性を救出した。

 女性にけがはなかったが、「怖くて帰れなかった」と話しており、**容疑者が何らかの方法で脅して、女性を監禁していたとみて調べている。

売買春 : 仙台で仕事なく上京…被災者に売春させた店を摘発 (2011.06.0

日時: 2011-06-03  表示:2064回

2011.6.3 02:00 産経

 東日本大震災で被災し、生活に困って出稼ぎに来た女性に売春させるなどしていたとして、警視庁保安課と小岩署が売春防止法違反(場所提供)などの疑いで、東京都江戸川区のバーを摘発し、経営者や従業員ら4人を逮捕していたことが2日、捜査関係者の話で分かった。

 捜査関係者によると、摘発されたのは江戸川区南小岩のバー「3年A組」で、近くに住む経営者、****容疑者(31)と従業員3人が逮捕された。

 逮捕容疑は5月31日、店内で、東日本大震災の被災者女性(39)に男性(20)の売春の相手をさせたなどとしている。店には個室が設けられ、40歳前後の女性15人に売春客をとらせていた。

 捜査関係者によると、被災者女性は、仙台市青葉区の実家で地震に遭い、家具の補修費などで貯金が底をついたことから、都内に出稼ぎに来ていたという。調べに対し、「仙台で仕事を探したが見つからなかった。携帯電話のサイトでこの仕事を知った。50万円稼いだら帰ろうと思った」と話したという。

 店はJR小岩駅前の繁華街にあり、バーとしての売り上げが伸びず売春宿に変わったとみられる。駅前で従業員らが客引きなどを行っており、警視庁が調べたところ発覚した。

最新 >> 1   2   3   4   5   6   7   8   9   10   >>  最初
言語の選択
;
 
論文資料集9
2009年度のAPPの調査研究の成果を、論文資料集第9号にまとめました。ぜひご購入ください。詳細はこちらより
 
論文資料集8
2008年度のAPPの調査研究の成果を、論文資料集第8号にまとめました。ぜひご購入ください。詳細はこちらより