ポルノ・買春問題研究会
論文資料集10
2010年度の論文資料集10号。詳細はこちらより
 
メニュー
 
Google検索
 
最新 << 23   24   25   26   27   28   29   30   31   32   >>  最初

児童買春 : 買春:女子中学生を買春容疑、県の主幹を逮捕??大阪府警 

日時: 2008-07-14  表示:5623回
 大阪府警吹田署は1日、携帯電話の出会い系サイトで知り合った女子中学生を買春したとして、県中央卸売市場業務課主幹、****容疑者(54)=京都府木津川市加茂町井平尾=を児童買春禁止法違反容疑で逮捕した。**容疑者は「18歳だと思っていた」などと供述している。
 調べでは、**容疑者は今年3月16日、大阪市浪速区内のラブホテルで当時中学3年生だった女子生徒(15)に現金2万円を渡して買春した疑い。女子生徒は****容疑者と)援助交際で3回会った」と話しているという。
 荒井正吾知事は2日の定例会見で、**容疑者の逮捕について陳謝した。荒井知事は「大変遺憾で、県民の皆様の信頼を損なうもので、重く受け止めている。事実関係の把握ができた段階で厳正に処分したい」と述べた。荒井知事は、県立橿原考古学研究所が国の補助金約175万円を紛失したことも陳謝した。【平野光芳、中村敦茂】

7月3日15時1分配信 毎日新聞

児童買春 : 「中高生が好きで…」児童買春の疑いで男逮捕 神奈川

日時: 2008-07-14  表示:5575回

 神奈川県警保土ケ谷署などは2日、児童買春・児童ポルノ禁止法違反の疑いで、横浜市瀬谷区本郷の会社員、****容疑者(34)を逮捕した。

 調べでは、**容疑者は2月23日午前10時35分ごろ、綾瀬市内のホテルで、携帯電話の出合い系サイトで知り合った藤沢市に住む当時中学3年だった少女(15)に現金4万円を渡し、みだらな行為をした疑い。**容疑者は「中高生が好きでやった」などと供述しているという。

7月3日7時51分配信 産経新聞

児童買春 : 17歳の少女にわいせつ行為 出会い系で知り合う

日時: 2008-07-14  表示:5104回

 神奈川県警多摩署などは26日、児童買春・児童ポルノ禁止法違反の疑いで、東京都府中市南町の会社員、****容疑者(40)を逮捕した。調べでは、**容疑者は3月30日午後10時25分ごろ、携帯電話の出会い系サイトで知り合った川崎市多摩区に住む無職の少女(17)に現金1万円を渡し、自宅でわいせつな行為をした疑い。
6月27日7時51分配信 産経新聞

児童買春 : 14歳とみだらな行為、42歳男を逮捕 神奈川

日時: 2008-07-14  表示:5535回

 神奈川県警瀬谷署などは26日、児童買春・児童ポルノ法違反の容疑で、二宮町山西の会社員、****容疑者(42)を逮捕した。調べでは、**容疑者は4月16日、寒川町内のホテルで、藤沢市在住の中学3年の女子生徒(14)に現金2万円を渡してみだらな行為をした疑い。

6月27日7時51分配信 産経新聞

児童買春 : 少女買春の職員を懲戒免職 守谷市、逮捕後2カ月間気づ

日時: 2008-07-14  表示:5533回

 茨城県守谷市の都市整備部主任の男性職員(34)が、少女買春で警視庁に逮捕されながら、約2カ月間にわたって職場に隠し続け、同市も事件を把握できなかったことが26日、分かった。東京地検から既決犯罪通知書が同市に届き、担当者が男性職員の名前を偶然見つけたことから事件が発覚。同市は同日付で男性職員を懲戒免職にしたが、2カ月分の給与は支払われたという。

 同市によると、男性職員は1月26日、出会い系サイトで知り合った女性を介し、さいたま市内のホテルで15歳の少女に3万円を支払って買春行為をした。その後、4月22日に警視庁品川署に児童ポルノ禁止法違反容疑で逮捕され、5月2日に東京簡裁から罰金50万円の略式命令を受けた。その日のうちに罰金を支払って釈放された。

 逮捕当日、男性職員は職場に姿を見せなかったが、母親から「血圧検査で休む」と連絡があったことから不審に思われることはなかったという。ただ、その後も欠勤が続いたことから、本人の携帯電話に連絡を試みたが、電源が切れた状態になっていた。ゴールデンウイーク明けの5月7日、ようやく出勤してきたため上司が事情を聴いたが、男性職員は詳しくは語らず、通常通り仕事をしていたという。

 事件が発覚したのは6月18日。東京地検から男性職員の本籍地である同市に既決犯罪通知書が届き、担当者が男性職員の名前が記されていることに気づいた。本籍地の自治体が勤務先でなければ、事件が明らかにならない可能性もあった。同市は19日になって男性職員から事情聴取を行い、23日に職員分限懲戒等審査委員会(委員長・西野賢一副市長)を開いて処分を決めた。

 逮捕から釈放されるまでの間、本来の出勤日の欠勤は「年休」や「療養休暇」扱いとされた。このため、5、6月分の給料は規定通り支給されたという。担当者は「(釈放後に)仕事をしているので、返還請求は難しい」と話す。

 会田真一市長は「今後はこのようなことがないよう職員の綱紀粛正に努め、市民の信頼回復に努めていきたい」とコメントした。

6月27日7時50分配信 産経新聞

児童買春 : 少女に売春の手伝いさせた女2人逮捕 神奈川

日時: 2008-07-14  表示:5798回

 少女を暴行して自宅に軟禁し売春の手伝いなどをさせたとして、県警少年捜査課などは19日、児童福祉法違反(有害支配)などの容疑で、横浜市中区富士見町の自称ブライダルプランナー、石井しの*(35)と同、無職、****(25)の両容疑者を逮捕した。

 調べでは、**容疑者は昨年11月から今年5月、自宅で同市南区の無職少女(17)の髪を長さ2センチまで切るなどして暴行。少女に携帯電話の出会い系サイ****容疑者の売春相手を探させていたほか、代金の回収などをさせていた疑い。

6月20日7時51分配信 産経新聞

児童買春 : 家出少女ら軟禁、売春手伝わせる/横浜の女2人逮捕

日時: 2008-07-14  表示:5860回

 家出少女らを自宅マンションに軟禁して売春を手伝わせていたとして、県警少年捜査課は十九日、児童福祉法違反(有害支配)などの疑いで、いずれも横浜市中区富士見町の、自称ブライダルプランナー石井しのぶ(35)と無職杉田舞樹(25)の両容疑者を逮捕した。**容疑者は「私は極道の妻」などと言って少女を脅し、髪の毛を丸刈りにさせて外出できないようにして半年も軟禁していたという。

 調べでは、**容疑者は昨年十一月中旬ごろ、自宅で横浜市南区の無職少女(16)に殴るけるの暴行を加えて丸刈りにした上、二人で共謀して五月二日まで自宅に軟禁。**容疑者の売春代金の回収をさせるなどした疑い。ともに容疑を認めているという。

 無職少女が五月二日深夜に逃げ出したことで事件が発覚。捜査員が訪れると同市立中学三年の女子生徒(14)も軟禁されており、保護された。

*** **容疑者宅のワンルームマンションは家出少年、少女のたまり場となっており、無職少女も「家出したので仕事がほしい」と住み着くようになったという。**容疑者は「親から頼まれて面倒をみてやっている」などと言いくるめていたという。

 ****容疑者が五、六人の少年少女を支配下に置いていたとみて、余罪を追及する。

6月19日22時0分配信 カナロコ

児童買春 : 福島県警巡査長、女子中学生にわいせつ行為

日時: 2008-07-14  表示:5693回

 福島県警少年課は14日、14歳の女子中学生にわいせつな行為をしたとして、児童買春処罰法違反容疑で、喜多方署の***巡査長、****容疑者(34)を逮捕した。**容疑者は「まったく記憶にない」と否認しているという。

 調べでは、**容疑者は3月上旬、郡山市のホテルで同市の女子中学生(14)が18歳未満であることを知りながら、わいせつな行為をした疑い。女子中学生は「携帯メールで知り合った。お金をもらった」と話しているという。

 県警が携帯電話の有害サイトを調べていたところ、**容疑者が事件に関する書き込みをしているのを発見、捜査していた。

6月14日21時39分配信 産経新聞

児童買春 : 現金渡しわいせつな行為した疑い

日時: 2008-07-14  表示:5647回

 県警少年捜査課と緑署は八日、児童買春・ポルノ禁止法違反の疑いで、東京都台東区、無職****容疑者(40)を逮捕した。

 調べでは、**容疑者は二月二十二日午後四時十五分ごろ、横浜市西区内の漫画喫茶店の個室で、神奈川区に住む県立高校一年の女子生徒(16)が十八歳未満と知りながら現金一万円を渡してわいせつな行為をした疑い。容疑を認めているという。
6月8日15時51分配信 カナロコ

児童買春 : 出会い喫茶:規制検討 児童買春、他県で増 県が条例改

日時: 7537-08-13  表示:5706回

5月29日13時1分配信 毎日新聞

 「出会い喫茶」で知り合った18歳未満の少女に対する児童買春事件が他県で増えているとして、県は県青少年保護育成条例の改正の検討を始めた。喫茶店などの体裁を取っているため、現行法や条例では少女らの利用を禁止できず、条例改正などの対策が必要と判断した。
 出会い喫茶は、男性客がマジックミラー越しに気に入った女性客を指名し、双方が合意すれば店外でデートする仕組み。男性客は入会金や利用料を払い、女性客は無料で飲食できる店が多い。全国的に増えており、県によると県内では横浜駅周辺など少なくとも7店が確認されている。
 女性は従業員としての接客をするわけではなく、酒の提供もしない。このため、風俗店を対象にした風営法や現行条例の規制対象には含まれない。
 28日あった県児童福祉審議会の社会環境部会(部会長、矢島正見中央大教授)でも、委員から「このままでは雨後のタケノコのように店が増える」「早急な対策が必要」との意見が相次いだ。県は国に対し、風営法の改正も求める。【五味香織】

最新 >> 23   24   25   26   27   28   29   30   31   32   >>  最初
言語の選択
;
 
論文資料集9
2009年度のAPPの調査研究の成果を、論文資料集第9号にまとめました。ぜひご購入ください。詳細はこちらより
 
論文資料集8
2008年度のAPPの調査研究の成果を、論文資料集第8号にまとめました。ぜひご購入ください。詳細はこちらより