ポルノ・買春問題研究会
論文資料集10
2010年度の論文資料集10号。詳細はこちらより
 
メニュー
 
Google検索
 
最新 << 22   23   24   25   26   27   28   29   30   31   >>  最初

児童ポルノ : Share上の児童ポルノコレクターは「2万人以上」 ネットエ

日時: 2010-10-23  表示:3853回

ITmedia News 10月23日(土)13時45分配信

 ネットエージェントは10月22日、P2P?ファイル共有ソフト「Share」上で児童ポルノを収集しているとみられるユーザーが2万人以上に上るという調査結果を発表した。

 調査は、ファイルを収集しやすくするためにユーザーが設定する「クラスタ」に児童ポルノ関連ワードを設定しているユーザー(ノード)をカウントした。ただし、ファイルが実写か、イラストなのかなど、ファイルの内容自体の調査は実施していないとしている。

 警察がP2P?による児童ポルノ法違反容疑で18人を一斉に逮捕した9月27・28日前後の推移を調べたところ、摘発前の25日には2万7697だったユーザー数が、摘発後の9月30日には2万485にまで減少していた。だが10月3日には2万4978と、回復傾向にあった。

 Share利用者は約10万人規模に上るとみられ、児童ポルノ関連ワードを設定しているんはその2割以上ということになる。ネットエージェントは「今回の全国一斉取締りによる児童ポルノコレクターへの抑止効果は限定的なようだ」と指摘。P2P?ソフトを利用することで意図せず児童ポルノを中継・公開してしまう可能性があるとして、注意を呼びかけている。

児童ポルノ : 支援学級でわいせつ行為のボランティア「わいせつ目的で

日時: 2010-10-23  表示:3967回

産経新聞 10月23日(土)8時26分配信

 神戸市の支援学級でボランティアの男が児童のわいせつ画像を撮影したなどとして逮捕された事件で、男が「わいせつ目的でボランティアに登録した」と供述していることが22日、兵庫県警への取材で分かった。約1万枚のわいせつ画像を保存し、被害児童が10人以上にのぼることも判明。県警は男がボランティアを悪用し犯行を重ねていたとみている。

 男は元神戸市職員で会社員の***被告(47)=神戸市灘区、公判中。

 県警によると、**被告は会社員だった平成19年に市立養護学校や支援学級にボランティアとして登録。知的障害のある男子児童と教室で2人きりになった際や休み時間にトイレに連れ込み、下半身を触る様子を携帯電話のカメラで撮影するなどしていたという。

 県警は7月、知人の男に男児のわいせつ画像をメールで送信した児童買春・ポルノ禁止法違反容****被告を逮捕した。

 その後の捜査で、自宅のパソコンなどから1万枚以上のわいせつ画像が見つかり、これらの画像を分析。出会い系サイトで知り合った男子高校生も含め、被害児童は10人以上にのぼることが判明した。

児童ポルノ : わいせつ写真を撮影 元・塾校長に有罪判決 京都 (2010.10.2

日時: 2010-10-23  表示:4176回

産経新聞 10月22日(金)7時56分配信
 高校生のわいせつな写真を撮影したなどとして、児童買春・児童ポルノ禁止法違反罪などに問われた元学習塾校長、****被告(37)の判決公判が21日、京都地裁であった。栩木(とちぎ)純一裁判官は「犯行は卑劣だが、反省している」として、懲役3年、執行猶予3年(求刑懲役3年)を言い渡した。

 栩木裁判官は判決理由で「犯行によって児童らの心身に悪影響が及ぼされており、刑事責任を軽視できない」と述べた。

 判決などによると、**被告は今年3月28日、京都市内の駐車場に止めた車の中で、高校生の女子生徒2人=いずれも**(16)=に、わいせつな格好をさせ、写真を撮影するなどした。

児童ポルノ : 事業者視点でインターネット上のブロッキング問題を検証 (

日時: 2010-10-21  表示:3792回

Scan 10月20日(水)13時28分配信

児童ポルノ撲滅の国際的機運が高まる中、7月27日、政府の犯罪対策閣僚会議は「児童ポルノ排除総合対策」を策定した。

同対策の「流通・閲覧防止対策の推進」には、リストを作成しユーザーのアクセスを制限するブロッキングの手法が用いることが記載されている。

11月24日から26日にかけて、社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター(JPNIC)主催により開催される「Internet Week 2010」のセッション「インターネット上のブロッキング問題を検証する」で講演する、社団法人日本インターネットプロバイダー協会の木村孝氏に、このブロッキングに関わる問題点を聞いた。

--ブロッキングについての背景や目的を教えて下さい

児童ポルノに対する規制強化の世界的な流れを受けて、日本でも今年、児童ポルノのインターネット上での流通を防止するため、ISPによる「ブロッキング」の導入を支援することが政府の方針として決まりました。

日本では憲法上、通信の秘密や表現の自由が保障されており、ISPは従来、通信の秘密については厳重に取り扱ってきました。違法な児童ポルノ画像や動画とはいえ、例外的にISPがネットワーク上でコンテンツを監視し、それを遮断するということは日本では初めての試みです。

このため、通信の秘密や表現の自由に対する例外が認められることになれば、それが今後拡大する懸念があるとして、児童ポルノについて関心のない人にとってもブロッキング問題は無関係ではいられなくなってきています。

現在、ブロッキングを巡る諸問題を概観し、その上で主に技術的な課題について検討する必要が高まっています。

--予定している講演内容は何でしょうか?

まず、ブロッキングの概要として、海外の事例をはじめ、ブロッキングの論点や限界、ISP 競争環境への影響などを紹介します。その後、ブロッキングの法的問題や技術的手法を紹介し、それらの内容を踏まえた上で、最後に登壇者全員によるパネルディスカッションを行ないます。

--プログラムの対象者はどのような方ですか?

インターネットの技術者やオペレーター、ISP のサービス企画者、および通信の秘密や表現の自由に関心を持つインターネットのユーザーを対象としています。

--最後にメッセージをお願いします。

このプログラムでは、「ブロッキング」がそもそも技術的に可能なのか、それが本来の児童ポルノ流通防止のために有効なものなのか、憲法や法律上どのような理由でそれが認められるのか、といった観点でこの問題についての有識者の意見を聞きたいと思っています。なお、当日の夕方にはこの問題についてのBoF?も予定しています。是非そちらも合わせてご参加ください。

児童ポルノ : 児童ポルノ対策 単純所持も禁止へ法改正求める (2010.10.20)

日時: 2010-10-21  表示:3821回

産経新聞 10月20日(水)7時56分配信

 18歳以下の児童のわいせつな画像や映像を撮影したり、販売したりする児童ポルノ事件が後を絶たない。現行の児童買春・児童ポルノ禁止法は販売目的の所持は禁じているが、「持っているだけ」「買っただけ」の単純所持は禁じていない。国民の多くが規制を望んでいる単純所持が、なぜ認められたままなのか。(村島有紀)

 ◆買う人がいるから

 今月5日、東京都港区の財団法人日本ユニセフ協会。協会大使のアグネス・チャンさん、橋本大二郎・前高知県知事、タレントでマジシャンのマギー審司さんらが、児童ポルノ禁止法の改正などを求める会見を行った。

 アグネスさんは「被害に遭った女の子は『今までの私の人生を消したい』と言った。売る人がいるから買うのではなく、買う人がいるから商売になる。児童ポルノは、買ってもいけないし、持ってもいけないのです」と訴えた。

 児童ポルノはいったん映像や画像がインターネットに流出すると、画像が繰り返しコピーされて回収するのが難しくなる。また、ファイル共有ソフトを使い、国境を越えて児童ポルノを交換する事件も起きている。

 「インターネットが発達した現在、被害は瞬時に国境を越える。被害の防止には各国の一致した取り組みが必要」と同協会の早水研専務理事は強調する。

 3年前の内閣府の世論調査によると、回答者の約9割が「単純所持を規制すべきだ」(「どちらかといえば」を含む)と回答。昨年、民主党は、正当な理由なく有償または2回以上取得すると処罰対象になる改正案、当時与党だった自民・公明両党は単純所持を禁止する改正案をそれぞれ国会に提出し、昨年6月の衆院法務委員会で議論がなされた。

 ◆匿名通報ダイヤル

 しかし、「知らない間に送りつけられたら、どうするのか」(民主党議員)、「自民党案では、少女の裸身を撮った芸術作品まで禁書になる」(社民党議員)など、冤罪(えんざい)や謀略の可能性、「表現の自由」の侵害といった懸念が主に議論され、衆院解散で廃案になった。

 法改正がなされないまま政府は今年7月、「児童ポルノ排除総合対策」を発表。国民運動の推進のほか、インターネット上の流通・閲覧の防止▽被害児童の早期発見−などを進めるとしている。こうした対策を有効にするにはどうしたらよいのか。個人でできることは少ないが、被害を発見したら警察の匿名通報ダイヤル(フリーダイアル0210・924・839)に連絡する手段もある。

 財団法人インターネット協会の大久保貴世(たかよ)主幹研究員は「コミュニティーサイトにアクセスし、相手の期待に応えて画像を送ってしまう子供もいる。基本的に携帯電話もパソコンと同じで、仲良くなった相手でもむやみに写真を送らせないなどの注意が家庭でも必要」とアドバイスする。

【用語解説】児童ポルノ

 平成11年に議員立法で成立し、16年に改正された児童買春・児童ポルノ禁止法で、(1)児童の性交、性交類似行為にかかわる児童の姿態(2)性器などを触る行為にかかわる児童の姿態で、性欲を興奮させたり刺激するもの(3)衣服の全部又は一部を着けない児童の姿態で、性欲を興奮させ又は刺激するもの−と定義。警察庁によると、今年上半期の児童ポルノ事件の被害児童は295人で、前年同期比で約2倍に増加。被害児童のうち未就学児童と小学生が2割を超え、低年齢化する傾向がみられる。

児童ポルノ : モンテディオ職員が児童ポルノ (2010.10.15)

日時: 2010-10-15  表示:3813回

 広島県警東広島署は14日、山形市飯塚町、サッカーJ1・モンテディオ山形の球団職員****容疑者(39)を児童買春・児童ポルノ禁止法違反(児童ポルノ製造)の疑いで逮捕した。

*** **容疑者は「間違いありません」と容疑を認めているという。

 発表によると、**容疑者は8月29〜30日、インターネットで知り合った同県東広島市の中学1年の女子生徒(13)に対し、18歳未満と知りながら「上半身裸の写真を送れ」などと指示。生徒に動画4本と画像2枚を携帯電話のメールで送信させた疑い。

 球団を運営する山形県スポーツ振興21世紀協会によると、**容疑者はファンサービスグループに所属し、グッズ販売を担当。無断欠勤もなく勤務態度はまじめだったという。

 生徒の親が携帯電話の画像を確認し、同署に9月、相談していた。

 同協会の川越進理事長は「痛恨の極みで、おわびする。今後、厳正に対応したい」としている。

2010年10月15日 読売新聞

児童ポルノ : モデル志望の女子高生とわいせつ行為を撮影した会社員を

日時: 2010-10-13  表示:3798回

 高校3年の女子生徒に現金を手渡してわいせつな行為をし、その様子を撮影、保存したとして、少年育成課と万世橋署は、児童買春・児童ポルノ禁止法違反(児童買春、児童ポルノ製造)の疑いで、東京都豊島区南大塚、会社員、根****容疑者(42)を逮捕した。

 同課によると、**容疑者は携帯サイトのモデル募集掲示板に書き込んでいた女子生徒をメールで誘って犯行に及んでいた。**容疑者は「女子生徒とは3回会って同じことをした。自分の同世代より若い女の子が好きだった」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は4月29日午後、豊島区北大塚のホテルで、当時17歳だった都内の私立高3年の女子生徒(18)に現金2万円を手渡してわいせつな行為をし、その様子をデジタルカメラで撮影して画像数枚を自分のパソコンに保存したとしている。

 同課によると、女子生徒はタレント志望だったといい、当****容疑者を芸能関係者と思いこんで会ったが、違うと分かった後も現金がもらえたために会い続けたという。女子生徒は「ほかにも7、8人と同様のことをした」と話しており、同課は捜査を進めている。

産経新聞 10月13日(水)12時38分配信

2010年10月13日

児童ポルノ : 女児の裸撮影、小学教諭逮捕=パソコンに保存―長崎県警 (

日時: 2010-10-08  表示:3841回

 小学校低学年とみられる女児の裸の写真を撮影しパソコンに保存したとして、長崎県警少年課などは7日、児童買春・ポルノ禁止法違反(製造)容疑で、同県長与町嬉里郷、町立小学校教諭****容疑者(30)を逮捕した。同課によると、容疑を認めているという。
 逮捕容疑は9月下旬ごろ、長崎県内で女児の裸の写真をデジタルカメラで撮影、私用パソコンのハードディスクに保存して児童ポルノを製造した疑い。 

時事通信 10月7日(木)12時36分配信

児童ポルノ : 姉の免許証で成人装い…16歳少女がAV19作品に出演

日時: 2010-10-08  表示:3955回

このニュースのトピックス:性犯罪
 十分な年齢確認をせずに18歳未満の少女をアダルトビデオ(AV)に出演させたとして、警視庁少年育成課と本所署は、児童福祉法違反(淫行)などの疑いで、東京都文京区本郷、元芸能プロダ****社長、****容疑者(28)ら2人を逮捕した。
 同課によると、少女は姉の運転免許証を提示して成人を装っていたといい、**容疑者は「もう少し確認すればよかった」などと容疑を認めているという。
 少女が出演したAVは19作品に上り、うち15作品のDVD約8万5千枚が流通しており、すでに約2万8千枚が販売されたという。
 逮捕容疑は、当時16歳だった千葉県の無職少女(17)に十分な年齢確認をせず、1月中旬に都内や近県のスタジオなどで男優を相手にわいせつ行為をさせ、その様子を撮影したDVDを製造したとしている。
 同課によると、家出中だった少女が携帯電話の掲示板サイトで「モデル募集、高収入」とする**容疑者らの書き込みを見て応募。しかし、面****容疑者から「AVなら月80万円を保証する」と持ち掛けられ、出演を了承した。
 その後、少女は地元でAV出演の風評が出たことから、4月末に引退した。
 昨年11月に児童ポルノ事件の情報収集を目的に設置された「STOP!児童ポルノ・情報ホットライン」からの情報提供により、事件が発覚。同ホットラインを通じた事件摘発は初めて。

2010年10月07日 産経新聞

児童ポルノ : 女児の裸撮影、小学教諭逮捕=パソコンに保存―長崎県警 (

日時: 2010-10-07  表示:3876回

時事通信 10月7日(木)12時36分配信
 小学校低学年とみられる女児の裸の写真を撮影しパソコンに保存したとして、長崎県警少年課などは7日、児童買春・ポルノ禁止法違反(製造)容疑で、同県長与町嬉里郷、町立小学校教諭****容疑者(30)を逮捕した。同課によると、容疑を認めているという。
 逮捕容疑は9月下旬ごろ、長崎県内で女児の裸の写真をデジタルカメラで撮影、私用パソコンのハードディスクに保存して児童ポルノを製造した疑い。

最新 >> 22   23   24   25   26   27   28   29   30   31   >>  最初
言語の選択
;
 
論文資料集9
2009年度のAPPの調査研究の成果を、論文資料集第9号にまとめました。ぜひご購入ください。詳細はこちらより
 
論文資料集8
2008年度のAPPの調査研究の成果を、論文資料集第8号にまとめました。ぜひご購入ください。詳細はこちらより