ポルノ・買春問題研究会
論文資料集10
2010年度の論文資料集10号。詳細はこちらより
 
メニュー
 
Google検索
 
最新 << 19   20   21   22   23   24   25   26   27   28   >>  最初

ポルノ被害 : 川崎市交通局は児童買春・ポルノ禁止法違反など計5件の

日時: 2010-11-15  表示:3296回

カナロコ 11月12日(金)21時0分配信

 川崎市交通局は12日、児童買春・ポルノ禁止法(児童買春、児童ポルノ単純製造)違反など計5件の罪で有罪判決を受けた、塩浜営業所の男性職員(44)を懲戒免職処分とした。

 同局庶務課によると、職員は3〜4月にかけて、青森県内に住む女子高生に「裸の写真を送らなければ学校に乗り込むぞ」などと携帯電話のメールを送信して脅し、女子高生の裸の写真画像を送信させたとして、青森県警に6月に逮捕された。その後、同容疑で4件について起訴され、青森地裁で10月29日、懲役3年執行猶予4年の判決を受けた。

 同課は「公務員としての責任感、倫理観に欠けた行為。市民、利用者の皆さんにご迷惑をお掛けし申し訳ない」と話している。

ポルノ被害 : 8%がネット目的「ポルノ閲覧」、16%が「勤務中も閲覧」

日時: 2010-11-12  表示:3246回

サーチナ 11月11日(木)18時46分配信
 英国メディアの調査によると、インターネットをする目的として、英国人男性の8%が「ポルノサイトを見るため」と回答、そのうちの大半が恋人や妻がいない時間帯を狙って隠れてポルノサイトを見ていると回答した。中国新聞網が報じた。

 英国メディアが1183名の英国人男性を対象に、インターネットに関する習慣や閲覧するサイトについて調査を行った。

 閲覧するサイトに関して、もっとも多かったのは「ニュースを見るため」で、調査対象者の34%に達したほか、17%がスポーツニュースをチェックするためと回答。また、14%がネットショッピングをするためと回答した。

 「ポルノサイトを閲覧するため」と回答したのは全体の8%で、うち41%が「妻や恋人が隣の部屋にいる時に閲覧している」と回答、20%が「妻や恋人が寝ているときに隠れて閲覧している」と回答した。また、16%の男性が勤務中にポルノサイトを見ているということも判明したという。(編集担当:畠山栄)

ポルノ被害 : 歌舞伎町などの裏DVD店一斉摘発、10人逮捕 販売シ

日時: 2010-10-21  表示:3893回

産経新聞 10月21日(木)1時41分配信

 裏DVDを販売目的で所持していたとして、警視庁保安課などが、わいせつ図画販売目的所持などの疑いで、東京・歌舞伎町などのDVD販売3店舗と倉庫兼工場など2カ所を摘発、店長や倉庫管理担当者、客引きら26〜40歳の男計10人を逮捕していたことが20日、分かった。捜査関係者が明らかにした。

 同庁は今回の事件で倉庫から店舗へのDVD配達担当者も逮捕。摘発強化で裏DVD店の地下化が進む中、客の勧誘から商品の製造、配達、販売まで一連の流れを担う全担当者が一斉に摘発されたのは極めて異例。警視庁は販売システムの全容解明を進める。

 捜査関係者によると、客引きらは、過去に裏DVD店として使われ、扉に違法な性風俗店としての使用禁止を告知する標章が張られた物件の近くで待機。近づいてきた通行人を狙って勧誘していたという。警視庁は、裏DVD目当ての客を効率的に探すため、逆に標章を目印として悪用していたとみて調べている。

 摘発された店舗や倉庫から押収されたわいせつDVDは計約21万枚。多い店舗で1日40万〜50万円を売り上げていたとみられる。警視庁によると、10人とも容疑を認めているという。

 逮捕容疑は19日午後、新宿区歌舞伎町や同区新宿のDVD販売店で、無修正のわいせつDVDを男性客に販売し、同店舗や同区内の倉庫に販売目的で大量のDVDを所持したなどとしている。

ポルノ被害 : 連続強姦の男に懲役23年=「卑劣で悪質」と求刑通り―横浜

日時: 2010-10-09  表示:3443回

時事通信 10月8日(金)19時5分配信
 千葉、静岡、神奈川の各県で窃盗を繰り返した上、女性に暴行したなどとして、強盗強姦(ごうかん)などの罪に問われた会社役員****被告(40)の裁判員裁判で、横浜地裁(小池勝雅裁判長)は8日、「犯行は卑劣で悪質」として、求刑通り懲役23年の判決を言い渡した。
 小池裁判長は、**被告が被害者から奪ったカメラで女性らの裸を撮影し、「泥棒に入られて、こういうことされてどんな気分だ」「おれの子ども産めよ」などと追い打ちを掛けるようにいたぶったと指摘。「女性らが味わわされた恐怖感や絶望感は甚大で、哀れというほかない。厳罰を希望するのは当然」と述べた。 

ポルノ被害 : 女性患者の下半身触る 容疑の中国人整体師を逮捕 (2010.10.0

日時: 2010-10-09  表示:3401回

産経新聞 10月8日(金)19時46分配信
 整体院で女性患者の下半身を触ったとして、警視庁石神井署は8日、準強制わいせつの疑いで、東京都練馬区東大泉、中国籍の整体師、***被告(49)=準強姦罪で起訴=を再逮捕した。同署によると、*容疑者は「骨のゆがみを確認するためだった」と容疑を否認している。

 逮捕容疑は8月7日午後4時から5時ごろ、自宅近くの整体院「中国気功整体大泉学園院」で、治療に訪れた都内の20代女性に「信じていれば必ず僕が治す」などと言って信用させ、施術を装って下半身を触った疑いが持たれている。

 同署によると、*容疑者は昭和63年に来日し、独学で整体を学び、平成10年に同院を開業した。*容疑者は同様の手口で8月下旬、30代の女性患者に乱暴したとして、準強姦容疑で同署に逮捕、起訴された。

 同署は自宅への家宅捜索で、女性の連絡先が書かれたメモのほか、院内で撮影したとみられる女性の裸の写真数十枚を押収した。

ポルノ被害 : 裸の写真送らせた自衛官逮捕=女子中学生を脅す−大分県

日時: 2010-10-08  表示:3955回

 大分県内の女子中学生を脅して裸の画像を送らせたとして、県警豊後大野署は5日、児童買春・ポルノ禁止法違反(単純製造)と強要の疑いで、陸上自衛隊別府駐屯地(同県別府市)の第41普通科連隊陸士長****容疑者(22)=別府市鶴見=を逮捕した。同署によると、容疑を認めているという。
 逮捕容疑は9月12〜14日、女子中学生(14)の携帯電話に「学校に行けないように、(以前送ってもらった)顔写真などをばらまくよ」などとメールを送り脅迫。18歳未満と知りながら携帯電話のカメラで裸の写真を撮影させ、送信させた疑い。

2010年10月08日 時事通信

ポルノ被害 : 裸写真送らせた自衛官逮捕=児童ポルノ製造容疑―宮城県

日時: 2010-09-29  表示:3797回

時事通信 9月28日(火)19時9分配信
 女子中学生に裸の写真を送らせ携帯電話に保存していたとして、宮城県警泉署は28日、児童買春・ポルノ禁止法違反(製造)容疑で、陸上自衛隊東北方面ヘリコプター隊3等陸曹の大****容疑者(26)=仙台市若林区霞目=を逮捕した。同署によると、容疑を認めている。
 逮捕容疑は4月12日、女子中学生(13)に裸の写真を撮影させ、画像を自分の携帯電話に送らせて保存し、児童ポルノを製造した疑い。
 同署によると、女子中学生とは「ゲームサイトで知り合った」と話しているという。***容疑者は8日、女子高校生(17)に性的な行為をしたとして、県青少年健全育成条例違反で逮捕されていた。 

ポルノ被害 : 小林被告、二審も懲役14年=4女性連続監禁―東京高裁 (2010.0

日時: 2010-09-24  表示:3741回

時事通信 9月24日(金)16時14分配信
 女性4人を相次いで監禁し傷害を負わせたとして、監禁致傷などの罪に問われた小林(現姓石****被告(29)の控訴審判決が24日、東京高裁であり、中山隆夫裁判長は懲役14年とした一審東京地裁判決を支持、弁護側控訴を棄却した。
 判決で中山裁判長は、**被告について「サディズムの強い性癖があり、被害女性との完全な主従関係を現実化しようという、特異な嗜好(しこう)がある」と指摘。「女性が望んで服従した」とする**被告の供述を「不合理で信用できない」と退けた。
 被害女性が心的外傷後ストレス障害(PTSD)を発症したとの鑑定についても、信用できるとした。

ポルノ被害 : 「職場に裸写真送る」女性脅迫の疑いで逮捕 産総研職員

日時: 2010-09-22  表示:4224回

産経新聞 9月21日(火)22時51分配信
 以前交際していた女性に対し「裸の写真を職場に送付する」などとする電子メールを送って脅したとして、茨城県警石岡署は21日、脅迫の疑いで、水戸市姫子、産業技術総合研究所イノベーション推進センター職員、****容疑者(43)を逮捕した。**容疑者は「まったく身に覚えがない」として容疑を否認している。

 同署の調べによると、**容疑者は昨年8月6日、石岡市内に住む30代の女性公務員に、女性の裸などのわいせつな写真を添えて「職場に送付する」などとする電子メールを送信し、また、8月5日消印で同様の内容の封書を郵送した疑いが持たれている。**容疑者は事件直前まで女性と交際していたといい、復縁話のもつれで事件に発展した可能性がある。

*** **容疑者は交流人事の一環として、昨年4月に県科学技術振興課の係長から産総研に派遣されていた。

ポルノ被害 : わいせつ写真で女性教師44人脅迫、パソコンで合成―江蘇省

日時: 2010-09-22  表示:4057回

サーチナ 9月21日(火)17時32分配信
 中国江蘇蘇州市滄浪区人民法院(裁判所)は、身に覚えのないわいせつな写真を合成し女性教師44人から計10万元を脅し取ろとうとした罪で、浙江省義烏市の何被告に懲役4年6カ月の実刑判決を言い渡した。15日付で北方網が報じた。

 判決によると、何被告は今年3月16日から18日まで、蘇州市の女性教師15人に、知らない男性とのわいせつな写真を郵便で送りつけ、指定の口座に5日以内に現金3000元を振り込むよう要求、従わない場合は写真を勤務先の学校の校門に貼り付けると脅した。

 何被告は南京、上海でも同様の手口を繰り返し、蘇州も含め女性教師計44人から、計10万元を脅し取ろうとした。実際に金を振り込んだ教師はいなかった。

 何容疑者はインターネットから女性教師の顔写真をダウンロードした上、パソコンを使ってわいせつな写真を合成。44人に送り付け2000から3000元を要求していた。

 裁判所は、巨額の財物を脅し取ろうとしており、恐喝罪が成立するものの、未遂に終ったことを考慮して軽い刑にとどめた。(編集担当:中岡秀雄)

最新 >> 19   20   21   22   23   24   25   26   27   28   >>  最初
言語の選択
;
 
論文資料集9
2009年度のAPPの調査研究の成果を、論文資料集第9号にまとめました。ぜひご購入ください。詳細はこちらより
 
論文資料集8
2008年度のAPPの調査研究の成果を、論文資料集第8号にまとめました。ぜひご購入ください。詳細はこちらより