ポルノ・買春問題研究会
論文資料集10
2010年度の論文資料集10号。詳細はこちらより
 
メニュー
 
Google検索
 
最新 << 17   18   19   20   21   22   23   24   25   26   >>  最初

国際 : 衝撃!? 2大老舗アダルト雑誌、合併話の真相とは (2010.0

日時: 2010-07-16  表示:4218回

 世界を代表する2大老舗ポルノ誌に合併話が浮上している。米男性誌「プレイボーイ」の発行元に対し、ライバル誌「ペントハウス」の発行元が買収を持ちかけているのだ。プレイボーイ側は、創業者が全株式買い取りによる防衛を画策しているが、情勢は流動的。世界中の男たちの“愛読誌”が大揺れだ。

 米ブルームバーグによると、「プレイボーイ」を発行するプレイボーイ・エンタープライゼズは12日、創業者のヒュー・へフナー氏(84)から未購入の発行済み株式を1株5・5ドルですべて買い取り、非上場化する計画を受けたことを明らかにした。同誌をめぐっては、ライバル誌「ペントハウス」を発行するフレンドファインダー・ネットワークも買収を表明しており、へフナー氏の突然の提案は自衛手段とみられる。

 へフナー氏は1953年の創業時から同誌の編集にかかわり、経営を退いた現在も編集権を維持している。あのウサギのトレードマークを考案したほか、マリリン・モンローを表紙に起用したり、ウラジーミル・ナボコフなど著名作家を世に送り出すなど雑誌界の第一人者だ。

 プレイボーイ誌は60年代から世界中に大ブームを巻き起こし、71年に株式公開。当時は720万部も発行していたが、ここ数年は150万部どまり。集英社が発行する日本版も昨年1月、休刊に追い込まれるなど苦しい経営が続いている。

 しかし、へフナー氏は現在もロサンゼルスの大邸宅に住み、モデルのような女性をはべらす生活を続けており、投資家の非難が集中。同誌のスポークスマンは、「大邸宅は社員への莫大な資産」「これもプレイボーイブランドの大きな要素」と擁護するが、納得は得られていない。むしろ、へフナー氏の買収提案は、この夢のような生活を守るための防衛策だとの指摘もある。

 そんな同誌の最大のライバルが、65年に米国人のボブ・グッチョーネ氏(79)によって英国で創刊された「ペントハウス」。センター見開きを飾ったモデルに与えられる「ペントハウス・ペット」の称号は、ポルノ関連では世界最高級の栄誉とされる。84年にはミス・アメリカに選出されたヴァネッサ・ウィリアムスの上半身ヌード写真を掲載し、世界を驚かせた。

 同誌の最高経営責任者、マーク・ベル氏は「首尾よくプレイボーイを購入できれば、ヘフナー氏が大邸宅から引っ越すのを要求せず、編集権も変わらない。われわれの興味は10億ドルの価値があるプレイボーイブランドを生かしたデジタルビジネスだけだ」と、友好的買収を強調している。

 ちなみに、プレイボーイ誌は“本業”でもお騒がせ。今月12日、ポルトガル版7月号の表紙に、イエス・キリスト風の男性がトップレス女性と一緒にいるカットを掲載され、大問題になった。同誌のスポークスマンは、英デーリー・メール紙に対し、「事前に確認していれば決して承認しなかった。非常にショッキングなことであり、現地の発行元とは契約を打ち切った」とコメントしている。

ZAKZAK

国際 : メル・ギブソン、ドメスティック・バイオレンスの疑いで

日時: 2010-07-15  表示:4102回

 [シネマトゥデイ映画ニュース] 養育費などをめぐり、メル・ギブソンと元恋人のオクサナ・グリゴリエヴァの関係が泥沼化している中、警察がドメスティック・バイオレンスの疑いでメルを捜査することになったという。

 「現在、捜査を担当する刑事がメルのドメスティック・バイオレンス疑惑に関連した情報を収集しているところです。まだ捜査が始まったばかりの段階ですので、これ以上の情報はありません」とロサンゼルスの保安官事務所は声明を出している。

 警察によると、捜査のきっかけとなったのはオクサナからの連絡だったという。「月曜日に被害者の話を聞きましたが、連絡を受けたのはその数日前でした。1か月ほどかかる可能性もありますが、すべての捜査が終わったら、この件は地方検事のもとに送られます」と警察はコメントしている。レーダー・オンラインによると、殴られたオクサナがメルに「赤ちゃんを抱いている女の顔を2回もぶつなんてなんていう男?」と聞くと、メルが「殴られて当たり前だ」と吐き捨てる会話が録音されたテープもあるらしい。

2010年7月9日 11時17分

国際 : ハワイ州知事、同性カップルの権利認める法案に拒否権 (201

日時: 2010-07-13  表示:3957回

(CNN)
 米ハワイ州のリングル知事は6日、同性カップルに夫婦と同等の権利を認める「シビルユニオン法案」に対して拒否権を行使し、住民投票を実施すべきだとの立場を示した。

 法案は今年4月、同州の上下両院を通過したが、一部の宗教団体などが強く反発し、知事に拒否権発動を求めていた。

 リングル知事は、問題の「社会的重要性」と賛否両派の住民感情に配慮し、「全州民が直接決定すべきだと確信するに至った」と述べた。

 これに対して、州内の同性愛者擁護団体などから非難が集中している。同州民主党の性的少数者に関する部会を率いるジョアン・アダムズ氏は、同法案は十分な票差で可決され、世論調査でも幅広い支持を得ていると指摘。知事が「州民の意思を無視したことに深く失望している」との声明を出した。

 米国では現在、首都ワシントンと5州で同性婚が合法化されているほか、ニュージャージー州ではハワイ州の法案と同様の「シビルユニオン法」が成立している。

2010.07.07 Web posted at: 14:39 JST Updated - CNN

国際 : 韓国国会、対児童性犯罪者の「化学的去勢」法案を可決(20

日時: 2010-07-02  表示:4141回

  韓国国会は6月29日、児童への性犯罪者に対する再犯防止法案を可決した。中国新聞社が伝えた。

  この法案は「児童への性犯罪者に対する、再犯および常習化防止のための予防および治療法案」という名称で、通称「化学去勢法案」と呼ばれている。2008年に国会に提出され、審議を経て29日の国会で投票が行われた。その結果、賛成137、反対13、棄権30で賛成多数により可決された。

  通称「化学去勢法案」は、児童を対象とした性犯罪者について初犯再犯を問わず一律ホルモン変化などによる「化学的去勢」を行うことが明記されており、その対象は提案当初の25歳から19歳に引き下げられるとともに、児童の定義も13歳から16歳未満に拡大された。また、「化学去勢法案」という通称は尊厳を損なうとして、「性衝動防止のための薬物治療」という通称に改められるという。

  記事では、韓国の民間調査機関が19歳以上の国民700名を対象に行ったアンケート調査の結果を合わせて紹介した。アンケートによると、全体の 75.6%が児童への性犯罪者に対して何らかの処置を行うことに賛成しており、うち38.3%が生殖器の切除など物理的な方法を、37.3%がホルモンを用いた化学的な方法を希望したという。(編集担当:柳川俊之)

サーチナ

国際 : PC乗っ取りで隠し撮りや脅し、男性逮捕 (2010.06.26)

日時: 2010-06-26  表示:4206回

 コンピュータをマルウェアに感染させて乗っ取り、個人情報を利用して被害者をゆすったり、Webカメラで女性を隠し撮りした米カリフォルニア州の男性が逮捕・起訴された。被告(31)は、P2P?ネットワークに人気の楽曲に見せかけたマルウェアをばらまき、感染したPCから性的な写真を見つけ出し、PCの持ち主を「写真をばらまかれたくなかったら、自分のポルノビデオを送れ」と脅したという。さらに被告は感染したPCのWebカメラを使って被害者を隠し撮りしたり、キーロガーを使ってクレジットカード番号を盗んだりした。被告は100台を超えるPCを感染させたとみられ、感染したPCのユーザーは約230人に上る。そのうち44人以上が未成年者だったという。被告は今のところ恐喝罪で起訴されており、最高で2年の懲役刑を受ける可能性がある。

2010年06月26日 ITMedia

国際 : 「日本AV女優が中国侵略に体で謝罪」ねつ造記事、韓国でも

日時: 2010-06-11  表示:4420回

「日本AV女優が中国侵略に体で謝罪」ねつ造記事、韓国でも波紋
6月9日12時6分配信 サーチナ
 香港のニュースサイト「文匯報」が掲載し、サーチナでも報じられた「日本人のAV女優が中国侵略に体で謝罪」とする記事が、韓国でも波紋を広げている。この記事はまったくのデタラメであったことが判明しているのだが、今のところ韓国では誤報の事実については伝えられていない。中国で発信されたねつ造記事は、他国で信憑(しんぴょう)性のある情報として影響を及ぼしてしまうという異例の事態を巻き起こしている。

 問題となっているのは台湾メディア「NOWnews」が5日に報じた記事。鈴木杏里さんを名門大学で歴史を学び「日本の中国侵略」を卒論のテーマにしたAV女優であると紹介し、日本の中国侵略を贖罪(しょくざい)するため、中国人留学生とベッドをともにすることも多々あると報じた。これに対し、記事で名指しされ渦中(かちゅう)の人となった鈴木杏里さんは、ツイッター(Twitter)とブログを通して報道内容を完全に否定。それにより、日本では中国メディアのねつ造記事であったことが伝えられた。

 しかし、韓国の複数のメディアは中国で報じられた内容を翻訳して伝えたままで、誤報の事実を伝える記事は今のところ存在しない。「侵略史を性接待で謝罪」「日本の博士出身AV女優、過去史謝罪で無料セックス」と刺激的な見出しが付けられた記事には多くのコメントが集まり、人々が高い関心を寄せていることがうかがえる。

 コメント欄をみると「侵略に対する贖罪」という部分に反応している人が多く、「韓国の方がもっと被害を受けている」「なぜ中国にだけそのような態度をとるのか」といった意見が多く寄せられている。また、「日本という国が理解できない」といった意見もあり、間違った日本のイメージが広がってしまっているようだ。

 のちに真実が判明したとしても、一度流れてしまった情報を完全に消し去ることは難しい。ねつ造された情報により、日本人や日本人女性、そして日本に対しても間違ったイメージが定着してしまわないか懸念される。(編集担当:新川悠)

2010年06月09日 サーチナ

国際 : 同性カップルに「わいせつ」と懲役14年 (2010.05.21)

日時: 2010-05-21  表示:4195回

 アフリカ南部マラウイからの報道によると、同国の裁判所は20日、同性間で婚約式を挙げたとしてわいせつ罪などに問われた20歳と26歳の男性同性愛者のカップルに、それぞれ懲役14年の判決を言い渡した。
 マラウイに援助を行う欧米諸国は「人権侵害だ」などと激しく反発している。
 2人は昨年末、ホテルで婚約式を挙げた後に逮捕された。
 アフリカでは同性愛への抵抗が根強く、53カ国中38カ国で同性愛は違法とされる。

2010年05月21日 共同通信

国際 : ローラ・チャンあやかり?日本でAV女優したい―上海の

日時: 2010-05-19  表示:4405回

 上海大学在学中に、肉体関係を持つことで男性から金銭を受け取り、わいせつ画像がインターネットで公開されたことで問題になった鍾莉穎さんがこのほど、「日本のアダルト・ビデオ(AV)制作会社から、出演のオファーがあった」と述べた。熱点網が報じた。

 鍾さんは上海外国語大学付属高校を卒業後、聴講生扱いで上海大学シドニー工商学院で学んだ。高校時代から「清純な美女学生」として評判で、大学でもアイドル的存在になった。

 しかし、2009年ごろから「わいせつ画像」がインターネットで公開された。氏名や所属が分かったのは、多数のユーザーが情報を出し合う「人肉捜索」の結果で、映像は本人が投稿したとの見方が強まった。

 その後、鍾さんが2008年ごろから日常的に売春行為を行っていたことも判明。「援交門(援助交際ゲート)」、「校鶏門(学校売春婦ゲート)」などと呼ばれて問題になった。鍾さん自身も開き直り「他の方法に比べ、有名になれる」などと表明した。

 鐘さんによると、4月1日までに日本のAV制作会社から、出演のオファーがあり、検討中という。大学は放校処分になり、メディアの取材やインターネットでの騒ぎが度を超えており、「中国ではこれ以上、発展することができないと思う」ことが理由。

 ローラ・チャンさんが日本で成功したことからも、日本に行けば大きく育つことができると考えているという。

**********

◆解説◆
  中国語では売春を行う女性を「伎女(ヂーニュー)」と呼ぶが、同じ発音の「鶏(ヂー)」で書かれる場合も多い。また、日本から伝わった「援交」の語も知られるようになった。

  中国では一時、ローラ・チャンさんが、「日本でAV女優になった」とのうわさが広まったことがある。中国語で女優は「女演員」だが、AV女優に限っては、日本語の「女優」で表される。ローラ・チャンさんの日本での職業が、中国語でも「女優」と表現されたための誤解と考えられている。鐘さんは、日本におけるローラ・チャンさんの成功を、現在も間違えて理解している可能性がある。(編集担当:如月隼人)

2010年04月14日 サーチナ

国際 : K-POP:ガールズグループの隆盛は日本の影響!?(下) (2010.05.

日時: 2010-05-18  表示:4320回

「事務所、未成年者に海外PV見せ『セクシーさ』要求」

女性アイドル18グループ中、未成年は34%…ライブ客は30代以上が29%
露出衣装に「骨盤ダンス」、日本の美少女ブームが韓国にも

 今年26歳の女性会社員Aさんは、「芸能人になりたい」という夢をかなえようと、大学生のころ3回にわたり、芸能事務所でいわゆる「レッスン生」生活を送ったことがある。女性アイドルグループのメンバーになるためだ。そんな彼女が一番イヤだと思ったのは、性的なイメージを最大限にアピールさせようとする芸能事務所の度を超えた執着だ。「事務所の人はメンバー7人のうち3人に、『君はとにかく男をとりこにするようなセクシー路線で行け』と強調した。その3人は全員、当時未成年だったため、あぜんとした」とAさんは語った。「アメリカや日本のエロチックなプロモーションビデオを見せながら、若い女の子たちに変なポーズをまねるように言った。(ストリップショーなどでよく踊られている)ポールダンスを習うのは基本だった。それが、仲間たちのプライベートに影響したこともある」。Aさんは結局、芸能人になる夢をあきらめ、大学を卒業した後、就職した。

 扇情性を前面に押し出し、一般の注目を集めようという女性アイドルグループの一挙一動が社会的に懸念される中、かなり多くのメンバーが未成年だということで、世間からはさらに哀れみの声も上がっている。社会でいろいろなことを自分で判断をする能力が不十分だと思われる未成年者たちが、性的なビジュアルで消費される「商品」として訓練させられているためだ。

 ある関係者は「彼女たちのうち、一部は性的な魅力を前面に出して、自身の芸能生活の面倒を見てくれる人、つまり『スポンサー』を探すケースもある」と語った。2008年末からは中年・熟年世代の男性たちがガールズグループのマニア的なファン層に加わり、「セクシー路線競争」は激化している。ショッピングサイト「Gマーケット」によると、昨年12月に行われた少女時代のコンサートで、30代以上のチケット購入率は29%で、10代(35%)や20代(36%)とあまり変わらなかった。男女の割合は男性70%に対し女性30%だった。インターネット漫画家のユン・ソイン氏が先日、少女時代を性的にパロディー化した漫画を掲載し、騒動になった末に謝罪した出来事は、韓国の中年・熟年男性たちの間でガールズグループがどのように消費されているかを端的に現している。ユン氏はこの時、「少女時代の歌をいつも聞いているのはもちろん、リパッケージ CD(一度リリースしたCDのパッケージを一部変更する際、ボーナストラック・特典などを追加したりしたもの)まで全バージョン買うほどの熱狂的なファン。わたしが至らないばかりに、漫画で不快感を与えてしまったことをおわびする」とコメントしている。

 本紙が現在活動しているガールズグループ18組のメンバーの生年月日を確認したところ、未成年者の数は29人だった。18組のメンバーは全部で85人のため、34%がまだ大人になっていない本当の「ガール(少女)」ということだ。中でも、このところ活発な活動を続けている「4minute(フォーミニット)」は、メンバー5人全員が未成年だ。最近ソロナンバー「チェンジ」のプロモーションビデオで大胆に肌を見せたコスチュームやセクシーな「骨盤ダンス(独特の振り付けで腰を揺らすダンス)」を披露、人気を集めているリーダーのヒョナは1992年生まれ。このプロモーションビデオはKBSで「19歳以上観覧可(=18禁)」判定を受けた。このほかにも、f(x)(エフエックス)は5人中4人、KARA(カラ)は5人中3人が未成年だ。

 こうした問題をめぐり、女性団体などでは、「少女に関する『性の商品化』は度を超えている」と批判の声を上げている。韓国女性政策研究院長を務めた金慶愛(キム・ギョンエ)同徳女子大学教授は、「男性中心の芸能界の権力が、未成年者の性的魅力を見いだし、搾取するシステムが構築されつつある。若い時にまず自身の性的魅力を振りまく方法を習い、成長した子どもたちが、どのような未来を築いていくのか心配だ」と話す。韓国女性団体協議会のイ・ジョングン・メディア委員長は、「K?POP界に恐ろしいほどの勢いで広がっているガールズグループの『性商品化ブーム』は、これ以上放っておけない。今後はより積極的に行動していく」と語った。

 今のガールズグループブームは、かつて日本がたどった道だという声もある。日本では80年代の女性アイドルグループブームをきっかけに、美少女たちを成人男性の性的ファンタジーの対象として消費するサブカルチャーグッズが一気に広まった。96年に開催された「児童性売買禁止世界総会」では「全世界の児童ポルノ関連品の80%が日本で生産される」と指摘されている。日本では「ロリコン(=ロリータ・コンプレックス、幼女・少女に対する性的嗜好〈しこう〉)コンテンツ」が今も公然と流通している。関連漫画・アニメ・ゲームがあふれ、専門ショッピングサイトもある。最近は未就学児のビキニ写真や動画が発売されて人気を呼んでいるほどだ。

 延世大学心理学科の黄相旻(ファン・サンミン)教授は、「3?4年前に日本のサブカルチャー的な影響を受け、韓国でもガールズグループがポツポツと現れ始めた時、このように性的な面を強調する方向へ流れていくだろうと予想していた。親の管理・監督もなしに、芸能事務所の戦略や判断により、未成年者が「性的商品」に落ちていくのを食い止めるには社会的な基準が必要だ」と話す。ソウルに駐在するNHKの木村洋一郎プロデューサーは「最近の全般的な状況を見ると、韓国のガールズグループは日本の同じようなグループよりもさらに思い切った性的表現をしているようだ。日本でもこうした状況をめぐり、性の商品化に関する論争が絶えない」と話している。

2010年05月16日 朝鮮日報日本語版

国際 : 「国防予算に匹敵する日本のアダルト産業、各国から反感

日時: 2010-04-21  表示:4032回

 中国のメディア・環球網が18日、「日本のアダルト産業輸出が多くの国から反感を買っている」という記事を掲載した。記事の中で、日本のアダルト産業を「総生産額がGDPの1%を占め国防予算の上限に匹敵すると言われる」とし、飽和状態になりつつある国内から海外にターゲットを向け始めたことによる、各国の反応や反発を紹介した。

  2000年頃から日本のAVが流通し始めたインドネシアでは、供給が追いつかないほどの人気を集めているという。その一方でイスラム教徒を中心に日本のAVブームを批判する声があがっており、昨年には首都ジャカルタにある映像制作会社が日本のAV女優を新しい映画の主役に起用しようとしたところ、デモなどの抗議行動が起こって計画がとん挫したそうだ。

  ドイツでは、高品質の「大人のオモチャ」が独身男性の人気を集めており、ダッチワイフなどは本物の女性の皮膚に近い感覚で評判なのだそうだ。また、AVやアダルトゲーム、アダルトチャットなどもドイツ国内で大きなシェアを獲得しており、「Shibari」(縛り)などと言った日本語も「輸出」されているとのこと。しかし、痴漢シーンを再現したゲームや、レイプシーンなど過激なシーンをふんだんに盛り込んだアダルトマンガなど日本独特の「変態」さに対して反感を持っている人たちも多くいるそうだ。「内容にはアダルト的要素が含まれているものの、直接的ではないために出版停止にはできない」という悩みもあるようだ。

  また、記事では日本独特の「性文化」についても解説しており、「古代に海洋漁業中心だった日本では、男性が長期間船に滞在することから性に対する渇望や幻想が潜在的に膨らんでいた事が現代まで受け継がれている」という、ある日本の大学教授の意見を掲載している。(編集担当:柳川俊之)

2010年04月18日 SEARCHINA

最新 >> 17   18   19   20   21   22   23   24   25   26   >>  最初
言語の選択
;
 
論文資料集9
2009年度のAPPの調査研究の成果を、論文資料集第9号にまとめました。ぜひご購入ください。詳細はこちらより
 
論文資料集8
2008年度のAPPの調査研究の成果を、論文資料集第8号にまとめました。ぜひご購入ください。詳細はこちらより