ポルノ・買春問題研究会
論文資料集10
2010年度の論文資料集10号。詳細はこちらより
 
メニュー
 
Google検索
 
最新 << 1   2   3   4   5   6   7   8   9   10   >>  最初

児童買春 : 中3を児童買春 容疑で海上自衛官の少年逮捕 神奈川県

日時: 2013-04-04  表示:3349回

2013年04月02日 産経新聞

 出会い系サイトで知り合った当時中学3年の女子生徒とわいせつな行為をしたとして、神奈川県警宮前署などは2日、児童買春・ポルノ禁止法違反(児童買春)容疑で海上自衛隊横須賀システム通信隊の1等海士の少年(19)=横須賀市=を逮捕した。容疑を認めている。

 逮捕容疑は昨年11月4日午後1時5分から午後5時45分までの間に、東京都新宿区のホテルで、当時中学3年だった女子生徒(16)に現金1万5千円を渡す約束をして、わいせつな行為をしたとしている。

 同署によると、少年と女子生徒は昨年11月初旬、出会い系サイトを通じて知り合った。同署がサイバーパトロールで女子生徒の書き込みを発見し、捜査していた。

児童買春 : 「卒業後は風俗、AVに流す」少女が食い物に…JKリフ

日時: 2013-04-03  表示:3179回

2013年04月02日 zakzak

 女子高生に風俗店まがいのサービスを提供し、問題視されている「JKリフレ」。警視庁少年育成課は今年に入り、18歳未満の女子高生らに個室マッサージをさせたとして都内17店を労働基準法違反(危険有害業務への就業)容疑などで一斉摘発した。だが、その後も減る気配はない。既存の風俗店を取り締まる風営法の適用外をいいことにのさばっている。背景には、悪徳スカウトマンの存在も大きい。

 《かわいい女の子たちにマッサージをしてもらって、楽しくおしゃべり! 心も体もリフレッシュできます》

 東京・秋葉原に店舗を構えるJKリフレ店が、ホームページ(HP)で掲げる誘い文句だ。

 秋葉原近郊にある別の店では、HPで《制服姿の可愛い妖精ちゃん達があなたの横で添い寝してくれます》と堂々と宣伝する。

 JKは女子高生の頭文字で、リフレは足裏マッサージなどを意味するリフレクソロジーの略。女子高生らが個室で客にマッサージを行い、オプション料金を支払うとハグ(抱擁)などのサービスも受けられる。

 「摘発された店舗では抱きつきや添い寝のほか、性風俗店とほとんど変わらないサービスがあった。JKリフレでは、客から性交渉を持ちかけられる未成年もいる。児童買春の温床になっている」(捜査関係者)

 警視庁が摘発に乗り出しても減る気配がないのは、既存の風俗店を取り締まる風営法の適用外であることや、表向き、わいせつな行為ではないマッサージのため、児童福祉法や都道府県で施行される淫行条例を適用しづらいことが挙げられる。「業者も引っかからないように工夫している」(同)ため、一斉摘発した事件でも警察は、労基法違反容疑で摘発せざるを得なかった。

 もうひとつは、スカウト業者の存在だ。

 「繁華街で女の子に声を掛けては、水商売や性風俗店に紹介するのをビジネスにしている。『JKリフレ』も紹介先のひとつ」と都内の風俗店店長。「女子高生を1人スカウトすると、その友人、友人の友人…と芋づる式にスカウトできるのがメリット」と解説する。アルバイト料金は数時間で数千円から一万数千円。手軽で高額なところも女子高生の倫理観を惑わす。

 この脱法風俗店を考えたのもスカウト業者だったという。

 「以前はスカウトしても女子高生だったら未成年のため、店に紹介できず、カネにならなかった。その彼女たちを『どうにか商売にできないか』と考えて生まれたのが、風俗でも水商売でもないこの業態」(業界関係者)

 業界の内部事情に詳しいライターの高木瑞穂氏は「高校を卒業するまではJKリフレを紹介し、卒業したら風俗や水商売に流す。スカウト業者はS、A、B、Cとルックスで女の子をランク分けにしている。SやAは、アダルトビデオの女優としてデビューも可能という意味。金の卵ぐらいにしか見ていない」。少女たちが食い物にされている。

児童買春 : 児童買春容疑:スマホアプリ悪用し知り合う 男を逮捕 (2013.

日時: 2013-03-21  表示:3168回

2013年03月18日 毎日新聞

 スマートフォン(多機能携帯電話)の紹介アプリを通じて知り合った女子高生に現金を渡し、わいせつな行為をしたとして、警視庁は18日、埼玉県新座市西堀2、私立幼稚園職員、飯野直嗣(な****容疑者(37)を児童買春・ポルノ禁止法違反容疑で逮捕したと発表した。

 この紹介アプリは、年齢や顔写真を登録するとGPS(全地球測位システム)によって半径50キロにいる利用者の顔写真が表示され、連絡を取ることができる。10代の若者に人気があり、警視****容疑者が児童買春の目的でアプリを悪用したとみている。

 逮捕容疑は昨年8&#12316;10月、3回にわたり、当時17歳だった東京都内の高校3年の女子生徒に計3万8000円を渡し、練馬区の駐車場に止めた乗用車内でわいせつな行為をしたとしている。同庁によると、**容疑者は「制服姿の女子高生と性行為がしたかった」と容疑を認めているという。【黒田阿紗子】

児童買春 : 児童買春:容疑の大和署員を釈放 地検支部、処分保留で 

日時: 2013-03-18  表示:3086回

2013年03月16日 毎日新聞

 横浜地検小田原支部は15日、児童買春禁止法違反容疑で逮捕された大和署地域3課の**部長(54)を処分保留で釈放した。横浜市中区内に止めた乗用車内で昨年11月、女子高校生に現金1万円を渡し、わいせつな行為をしたとして逮捕されていた。【飯田憲】

児童買春 : 元KBC社員の児童買春:被告に猶予付き判決&#8722;&#87

日時: 2013-03-11  表示:3065回

2013年03月08日 毎日新聞

 当時16歳の少女とみだらな行為をしたなどとして、児童買春・ポルノ禁止法違反(買春、児童ポルノ製造)に問われたKBC九州朝日放送(福岡市)の元ディレクター、****被告(51)=諭旨解雇=に対し、福岡地裁は8日、懲役2年6月、執行猶予3年(求刑・懲役2年6月)を言い渡した。和久登貴子裁判官は「常習性が認められ、悪質」と述べた。

 判決によると、**被告は昨年2月12日、少女が18歳未満と知りながら、福岡市博多区のラブホテルで7000円を渡してみだらな行為をし、様子をデジタルカメラで撮影するなどした。

児童買春 : 女子中学生2人を逮捕 売春させた疑い (2013.03.07)

日時: 2013-03-08  表示:3023回

2013年03月07日 日刊スポーツ

 京都府警は7日、ツーショットダイヤルを通じてみだらな行為をさせたとして、児童福祉法違反(淫行させる行為)の疑いで、京都市の15歳の女子中学生2人を逮捕した。

 逮捕容疑は、共謀して昨年8月28日、京都市の別の女子中学生(15)に、ツーショットダイヤルで勧誘した男性2人と、市内のホテルでみだらな行為をさせた疑い。

 府警は7日までに、この中学生に1万〜1万6000円を支払う約束をして買春したとして、児童買春・ポルノ禁止法違反の疑いで38〜42歳の会社員ら4人を逮捕。関連を捜査していた。(共同)

 [2013年3月7日14時5分]

児童買春 : 女子高生を買春容疑、神奈川県警巡査部長を逮捕 「性欲

日時: 2013-02-25  表示:2991回

2013年02月25日 産経新聞

 女子高生に現金を渡してわいせつな行為をしたとして、神奈川県警は25日、児童買春・ポルノ禁止法違反(児童買春)容疑で、県警大和署地域3課の**部長、****容疑者(54)=同県藤沢市大鋸=を逮捕した。**容疑者は事実関係を認めた上で、「成人だと思っていた」と容疑を一部否認している。

 逮捕容疑は昨年11月3日午後2時半過ぎから約30分間、横浜市中区の有料駐車場に止めた車の中で、県内の私立高校1年の女子生徒(16)に1万円を渡してわいせつな行為をしたとしている。

 県警監察官室によると、今年1月、別の児童買春事件に関与した疑****容疑者の自宅を家宅捜索。その際に押収した携帯電話に、今回の被害女性の連絡先があった。**容疑者は女子生徒とツーショットダイヤルで知り合ったという。動機については「性欲を満たすためだった」と供述している。

児童買春 : マッサージ、店外散歩、おねだり…警察摘発でも盛況・J

日時: 2013-02-25  表示:2998回

2013年02月23日 産経新聞

 警視庁が全国初となる一斉摘発に踏み切ったマッサージ店「JKリフレ」。都内の17店舗を家宅捜索し、18歳未満の高校生に添い寝などをさせていたとして、うち4店舗の店長ら4人を労働基準法(年少者の危険有害業務の就業制限)違反の疑いで逮捕した。東京・秋葉原で誕生したといわれる同店は、大阪・日本橋の通称「でんでんタウン」でも急増。体に密着した個室マッサージや2人きりの店外“散歩”…。警察が「客に性的な興奮を与える有害な業務」と判断した実態とは−。

来店多ければ“教頭”に…「体重のせマッサージ」も

 「JK」とは女子高生を意味する隠語や符号で、「リフレ」は「リフレクソロジー」(足裏マッサージ)の略で、女子高生によるマッサージというコンセプトの店の総称として使われている。

 アニメショップやパソコン店が並ぶ西日本有数の電気街「でんでんタウン」の通称「オタロード」。「リフレどうですか」「高校生です」。制服姿のまだあどけない少女が通行人の袖を引く。

 「いらっしゃいませ」。**(29)が入店すると、6、7人の少女が出迎えた。夏服や冬服のセーラー服にブレザー。従業員は色も種類もさまざまな制服に身を包み、膝が完全にあらわになるほどスカートは短い。店内は15畳ほどで、折り紙で作られた飾りや黒板風のメニュー板が学校を彷彿(ほうふつ)させた。

 ホームページ(HP)によると、同店のコンセプトは「先生」である客が、「生徒」の従業員を育成するというもの。指名数に応じた従業員のランキングがあり、HPでは「推しメン(推すメンバー)をトップに押し出すことができます!」と人気アイドルグループを意識した一言が添えられていた。客も来店回数に応じて教育実習生から教頭まで“昇進”するシステムだ。

 黒髪のボブ、白と紺色のセーラー服にハイソックス姿の少女が記者に駆け寄り、「基本のマッサージコースが3千円、人気の体重のせマッサージコースは5千円です」と説明した。「体重のせコースって?」と聞くと、「生徒が先生の腰にまたがってマッサージするんです」という。

 体重のせコースを頼むと、カーテンで仕切られた個室に案内された。広さは1・5畳ほどで薄いマットと枕が並ぶ。「じゃあ やっちゃいますね」。少女が記者の背中に腰を下ろすと、シャツ越しに少女の体温が伝わってきた。マッサージは肩や背中をなぞるようにたたき、お世辞にもうまいとはいえない。

 聞けば、少女は18歳で大阪府内の高校3年生だという。昨年秋ごろから働きはじめ、2週間後に卒業を控えているそうだ。「本当に高校生なの?」と聞くと「本当だよ」と口をとがらせ、「現役(高校生)の方が少ないけど、全部で40人くらい働いてる。大学生とかもいるけど、中には16歳の子もいるよ」と明かした。「18歳未満の子は何人くらいいるの?」という問いには「知らない。これ内緒だよ」と人さし指を口に当てた。

 「人気メニューは」と尋ねると、「大好きハグとか」。オプションのため別料金が必要で、「先生が生徒を後ろから抱きしめるの」という。客には評判のサービスだったが、東京でJKリフレが摘発されてから慌てて廃止されたという。

2人きりの店外散歩

 「これ、いいでしょ」。少女が携帯電話の充電器を見せ、「お客さんに買ってもらったの」と得意げに話した。メニューには従業員と店外で自由に過ごせる「散歩コース」があり、衣服や電子機器などをプレゼントする客もいるという。「制服のカーディガンが欲しい。あと靴も。近くで売っているシュークリームも食べたいな」。話題はいつの間にか、少女のほしいものになっていた。

 「お客と歩いてるときに友達に会ったときがあって、ちょっとおじさんのお客だったから友達の前じゃ知らない人のふりをしちゃった」と笑い、「でも○○(記者の名前)さんならかっこいいから紹介してたかも」。口車にのせられ、マッサージが終わって散歩コースを頼むと、料金は1時間8千円だった。

 私服に着替えた少女と歩いて10分ほどの百貨店に向かった。店内の衣料品店に着くと、少女はレディースコーナーに一直線。茶色のカーディガンを手に取り、「こういうのが欲しかったの」。3千円を払って購入し、商品を渡すと「あと靴も見ていいかな」。百貨店の前の店に入ると、「あーこれかわいい。これも。欲しいなあ」と記者と靴に交互に目をやる。千円と安価ということもあり「買おうか?」という記者に「本当に?」と目を輝かせた。

 両手に買い物袋を抱え、少女と帰路に。親への不満や卒業後の進路、つきあい始めたばかりの彼氏の話など、次々と話題を変えて話す横顔はどこにでもいる普通の高校生だ。この仕事を始めた理由は「うーん。何となく。誘われたから」。「色んな人と話せるこの仕事が好き。高校を卒業しても続けるつもり」という。

 オタロードに戻るころには辺りはすっかり暗くなり、酔ったサラリーマンの姿も。「じゃあね。カーディガンと靴ありがとう。また来てね」。少女は笑顔で記者に手を振り、ネオンの輝く繁華街へ姿を消した。この日払った総額は、店への1万4千円と女性へのプレゼント4千円の計1万8千円だった。

少女の若さを売り物に…

 医療や性風俗としてのマッサージ店は国家資格や市区町村などへの届け出が必要だが、リラックスを目的としたJKリフレのような店は特に規制はされていない。地元商店街の関係者によると、東京・秋葉原では5〜6年前から、オタロードでは2〜3年前からJKリフレが誕生したという。

 オープンの気安さから店舗が急増し、競争が激化。“リアル”志向にこたえて客足を確保したい店側と「楽に稼げる」という少女の安易な思惑が一致し、未成熟な少女の若さを売り物にした違法店舗が誕生したとみられる。警視庁は1月27日に都内17店舗を家宅捜索し、115人の少女を保護した。そのうち76人が18歳未満だったという。「客にわいせつ行為を要望された」と話す少女もおり、警視庁は児童買春行為がなかったかも調べている。

 店外散歩といったメニューでは、カラオケなど個室で2人きりになることも多く、記者を接客した少女も「私も後ろから胸を触られたことあるよ。何も言えなかったけど」。「怖くないの?」と聞くと、「ほとんどの人は優しいし、ひどいことする人なんてめったにいないから大丈夫だよ」と無邪気な笑顔を見せた。

 記者の担当は警察取材。少女の笑顔に、これまでの取材で知った思いがけず凄惨(せいさん)な事件に巻き込まれた女性らの姿が重なり、胸が痛んだ。

 ある捜査関係者は「どれだけ少女らに優しい顔を見せていても、ほとんどの客の目的は密着サービスなどの性的なもの」と指摘。「児童買春の温床にもなりかねないし、少女らを傷つけてでも目的を遂げようとする輩(やから)が出てもおかしくない。少女らはあまりにも無防備で、自分たちが被害者になる可能性を考えもしない。被害にあってからでは遅い。違法店舗は何としてもつぶさなくてはならない」と話した。

児童買春 : 16歳少女買春容疑で静岡の男逮捕 神奈川県警 (2013.02.21)

日時: 2013-02-22  表示:2882回

2013年02月21日 産経新聞

 神奈川県警は21日、児童買春・ポルノ禁止法違反(買春)の疑いで、静岡県伊東市玖須美元和田、会社員、****容疑者(31)を逮捕した。

 逮捕容疑は昨年5月27日、神奈川県海老名市のホテルで、千葉県鎌ケ谷市に住む16歳の無職少女に現金2万円を渡し、わいせつな行為をした疑い。

 県警によると、2人はインターネットの交流サイトで知り合った。援助交際を示す書き込みがあると匿名の通報が県警にあった。

児童買春 : 「児童買春の温床」ストーカー誘発の危険も (2013.02.17)

日時: 2013-02-19  表示:2842回

2013年02月17日 産経新聞

 18歳未満の女子高生らに個室でマッサージをさせたとして、都内のマッサージ店「JKリフレ」17店が1月下旬、警視庁少年育成課の一斉捜索を受け、このうち4店の経営者らが今月、逮捕された。捜査関係者は「児童買春の温床になるだけでなく、ストーカーを誘発しかねない」と警鐘を鳴らすが、遊ぶ金が欲しい少女らの心理を逆手に次々と新たな業態を生み出す「脱法風俗店」と、摘発とのいたちごっこのゴールは見えない。(荒船清太)

 東京・秋葉原の路上で1月末、制服姿の少女が男性にチラシを配っていた。

 「リフレ、どうですか」

 少女は都内の高校3年生(18)。連れられたビルの一室には、小部屋がずらりと並ぶ。各部屋の入り口には、カーテンレールが天井についているだけだ。

 「カーテンで仕切ると、個室になって違法になるらしくて…」と少女。同課がJKリフレの一斉捜索に入った次の日にカーテンを取り払った。別料金を払うオプション一覧には、ハグ(抱擁)や耳かきなどのメニューが並ぶ。少女は「メニューにはないけど、一番人気は3分1千円の添い寝です」と小声で語った。

 時給は飲食店などと変わらないため、半額が自分に入るオプションは重要という。少女は「『いくらならしてくれるの?』と、買春をほのめかされたこともあります」と打ち明けた。

過剰サービス

 こうしたJKリフレは秋葉原を中心に数年前から広まり、都内では約80店が営業。馬乗りでマッサージをする店も登場し、店の増加に伴い、過激化していた。

 ただ、こうした新業態は既存の風俗店を取り締まる風営法の適用外。女子高生が下着姿をマジックミラー越しに見せる「女子高生見学クラブ」や水着姿で接客する「ガールズ居酒屋」など、これまでも脱法業態が次々と生み出されてきた。

 今回、同課は個室でのサービスが、年少者労働基準規則で18歳未満の就業を禁じた「特殊の遊興的接客業」にあたると判断。労働基準法の「危険有害業務への就業」容疑を適用した。ただ、罰則は懲役6カ月か罰金30万円にすぎない。

危機感の欠如

 同課が捜索したのは秋葉原、池袋、新宿、吉祥寺の17店。保護した少女115人のうち76人が18歳未満で、2店には15歳未満もいた。経営者の一部は聴取に「ハグなどは女の子が勝手にやった」と供述したが、常連客に高額な「裏オプション」を提供していた店も発覚。悪質な4店の経営者らの逮捕に踏み切った。同課は児童買春が行われていなかったかも調べている。

 リフレでは昨年、男性客が少女に過剰サービスを要求し、ストーカー規制法に基づく警告を受けた。同様に風営法の適用外だった「耳かき専門店」では平成21年、ストーカーとなった客の男に21歳の女性らが惨殺される事件も起きた。

 捜査幹部は「少女たちには、殺人事件の被害者にもなりかねないという認識がない。何かが起きてからでは遅い」と話している。

【JKリフレ】

 女子高生らが個室で客にマッサージを行い、オプション料金を支払うとハグ(抱擁)などのサービスも提供するマッサージ店。JKは女子高生の頭文字で、リフレは足裏マッサージなどを意味するリフレクソロジーの略語。警視庁少年育成課が1月27日、18歳未満の少女を働かせた労働基準法違反の容疑で17店を一斉捜索。このうち4店の経営者ら計4人を2月6日に逮捕した。

最新 >> 1   2   3   4   5   6   7   8   9   10   >>  最初
言語の選択
;
 
論文資料集9
2009年度のAPPの調査研究の成果を、論文資料集第9号にまとめました。ぜひご購入ください。詳細はこちらより
 
論文資料集8
2008年度のAPPの調査研究の成果を、論文資料集第8号にまとめました。ぜひご購入ください。詳細はこちらより