ポルノ・買春問題研究会
論文資料集10
2010年度の論文資料集10号。詳細はこちらより
 
メニュー
 
Google検索
 
最新 << 12   13   14   15   16   17   18   19   20   21   >>  最初

ポルノ被害 : わいせつ行為の写真を合成、「名士」多数から金脅し取る

日時: 1482-10-19  表示:3454回

サーチナ 2012/08/15(水)

 湖南省出身の容疑者3人が、わいせつ行為の写真を合成して社会における「名士」多数を脅迫していたとして、北京市の海淀検察院は14日までに同3人を起訴した。被害者と見られる人の多くは警察への協力を望まないため、犯行の一部しか立証できていないという。中国新聞社が報じた。

 3人は大学学長、教授、政治協商会議主席、国有大企業総裁、社長などから金を脅し取ろうと考えた。まず氏名や勤務先を調べ、社会で公表されている写真を入手した。さらに、わいせつな写真を集め、本人がわいせつ行為にふけっているように見せかける合成写真を作った。

 その後、被害者に対して「私は探偵だ。あなたが違法(なわいせつ)行為をしている大量の証拠を握っている。人に知られたくなかったら金を送れ。さもないと、写真を公表してお前の名誉を破壊する」などという脅迫状を、合成写真とともに送りつけた。

 最初の犯行は2011年6月で、警察に身柄を拘束されたのは同年8月3日だった。警察に被害を届けたのは約30人だけだった。

 3人は200人近くに脅迫状を送りつけたとみられている。実際に金を送ったことが明らかになっているのは14人で、計66万元(約820万円)を脅し取られた。

 容疑者が多くの犯行を供述したにもかかわらず、多くの被害者が捜査に協力したがらないため、立証できた件数は少なくなった。受け取った写真や脅迫状は捨ててしまったなどと言う人も多かった。脅迫されたはずだが、証言を拒否する人も多かったという。(編集担当:如月隼人)

ポルノ被害 : 小学校教師がわいせつ写真合成し、公務員を脅す=山東

日時: 1340-10-19  表示:3395回

サーチナ 2012/10/18(木)

 中国でわいせつな写真を合成して複数の公務員から金品を脅し取ったとして、被告の男に対する懲役3年6カ月、罰金1万元(約12万6000円)の刑が確定した。被告は一新判決を不服として控訴していたが、二審の山東省泰安市中級人民法院(裁判所)が一審判決を支持した。被告は犯行当時、小学校教員を務めてり、犯行の動機を「生活の改善のため」と説明した。中国新聞社が報じた。

 被告は今年34歳で、青島膠南市内の小学校で教員を務めていた。被告の実名は伝えられていない。「生活の改善」を考えて、ウェブサイトに掲載されている公務員の写真を利用して、「わいせつな写真」を合成した。

 被告は宅配便を使って、写真を公務員2人に送りつけ、それぞれに現金4万元を要求した。写真を送りつけられた公務員のうち1人の通報を受けて警察が捜査した結果、被告の犯行と断定した。

 一審の泰安市泰山区法院は、「犯行の意志は明らかだったが犯行は未遂だった」、「警察などの取り調べについて犯罪行為を供述した」との理由で「既遂の場合よりも刑を軽くした」と説明し、被告に懲役3年6カ月、罰金1万元を言いわたした。

 被告は判決を不服として控訴したが、二審の山東省泰安市中級人民法院(裁判所)が一審判決を支持したため、刑が確定した。(編集担当:如月隼人)

ポルノ被害 : 無修正DVD:製造販売、主犯格ら5人起訴−−高知地検 

日時: 7601-10-19  表示:3615回

毎日新聞 2012年10月17日 地方版

 大阪市大正区のマンションを拠点に無修正のわいせつDVDを製造販売していた事件で、高知地検は16日、主犯格の大阪市浪速区桜川1、無職、***容疑者(46)ら5人をわいせつ図画販売目的所持と児童ポルノ禁止法違反などの罪で高知地裁に起訴した。

 他に起訴されたのは兵庫県尼崎市潮江1、会社員、****(45)▽大阪市淀川区塚本3、無職、****(34)▽同市西淀川区御幣島2、同、****(45)▽同市生野区勝山北1、同、****(63)の4容疑者。

 起訴状によると、**被告らは共謀し「皇帝商会」という名称でわいせつDVDの購入を持ちかけるダイレクトメールを郵送し、無修正を含むDVD計131枚を島根、香川両県の男性2人に計2万900円で販売したなどとしている。【最上和喜】

ポルノ被害 : AV参考にけが人装い女子高生にわいせつ容疑…「バッタ

日時: 6605-10-19  表示:3418回

このニュースに関連した操作メニュー
産経新聞 2012/10/12 15:26更新

 けが人を装って介抱しようとした女子高校生にわいせつ行為をしたとして、警視庁生活安全総務課の「子ども・女性安全対策室」は強制わいせつ容疑で、東京都瑞穂町むさし野の会社員、***容疑者(29)を逮捕した。昨年12月以降、羽村市や福生市で同様の被害が相次いでいたことから、同室で「バッタリ君」と名付けて捜査を進めていた。

*** **容疑者は「20件くらいやった。介抱している女性のスカートを男性がのぞくアダルトビデオを見て、1回やったらうまくいったので繰り返した」と供述しているという。

 逮捕容疑は4月20日夜、福生市のマンションのエレベーター内で「足が痛い」と倒れ込み、一緒に乗っていた女子高校生(17)に「休みたいから階段まで連れて行って」と訴え、階段踊り場で介抱しようとした女子高校生を押し倒して下着の中に手を入れるなどしたとしている。

ポルノ被害 : 最長17時間も強姦犯行…懲役25年レイプ魔の「悪魔の

日時: 2991-10-19  表示:3597回

産経新聞 2012/10/13 20:25

 【衝撃事件の核心】

 「ニュースでよく殺されたり、怪我したりするやつおるやろ、いつでも殺せるんやぞ」…。マンション管理会社の関係者を装って部屋に入り込んだ男は、そう脅すと、目隠しして手を縛った女性をマスクとゴム手袋姿で執拗(しつよう)にもてあそび続けた。平成22年夏、わずか2カ月あまりの間に、京都市や京都府京田辺市で4件の連続強盗強姦事件が相次いだ。犯行は、最長で17時間にも及んだ。

 ■「相当長期の懲役刑をもって臨むべき」 *** **被告が全件で「無罪」を主張したため、証人17人、審理期間30日間に及び、京都地裁の裁判員裁判としては過去最長となった裁判の判決が10月10日、言い渡された。

 「犯行は卑劣で悪質」「被害者が受けた恐怖感、屈辱感の精神的苦痛は計り知れない」「刑事責任は極めて重く、相当長期の懲役刑をもって臨むべき」

 傍聴者でほぼ満席になった京都地裁の大法廷で、市川太志裁判****被告を有罪とする判決理由を淡々と読み上げた。

 弁護人は一貫して無罪を主張、自身は黙秘していた**被告だったが、結果を予想していたのか、小太りの体で証言台に立ったまま、特に驚いた様子も見せず「理由」に耳を傾けた。

 判決によると、**被告は平成22年7〜10月にかけてマンション管理会社の関係者を装い、京都市内や京田辺市内に住む一人暮らしの女性宅(当時18〜23歳)に侵入。女性4人の手をネクタイなどで縛り、目隠しした上で乱暴し、現金計約100万円を奪った。

 検察側は冒頭陳述で、**被告が高校を卒業後、コックとしてホテルやケーキ店に勤務し、20年ごろから自宅で菓子教室を開くなどして生計を立てていたが、犯行当時の22年夏ごろには無職で収入も途絶えていたと、指摘した。

 ■共通したのは残忍、狡猾な手口

 そもそも4件の犯行が、同一犯によるものであることは、その残忍で狡猾(こうかつ)な手口から明白だった。

 男は、マンション管理会社の関係者を装って女性を油断させ、水道点検などを装っては簡単に部屋に入り込んでいた。そして必ず、流し台の下の配管の番号を確認させ、犯行に及んだ。

 共通点はそれだけではない。4件の事件は、周到な計画性と犯行時間の長さ、被害者自身に証拠隠滅に当たらせ現金まで奪う卑劣さなど、多くの点で酷似していた。

 証拠を残さないよう、マスクとゴム手袋姿で犯行に及び、自分と被害者の携帯電話のカメラで、それぞれ犯行の様子を撮影、脅しの材料に使った。

 証拠を残さないようにと考えたのか、自分のカメラではあえて不鮮明な写真しか残していなかったが、目隠しをした被害者には、シャッター音からすべて撮られたと思い込ませていた。

 さらに、いずれの事件でも犯行後には、女性にシャワーを浴びさせた上、女性自身に服を洗濯させている。それだけにとどまらず、事前に用意した粘着テープ型の掃除用具で部屋の掃除をさせ、「証拠隠滅」まで強要していた。

 そして、女性の裸の写真をばらまくと脅し、わざわざコンビニや銀行で金をおろさせ、奪い去っていた。

 ■無理矢理な口止め工作

 例えば、22年9月6日に京田辺市内で起こした2件目の事件では、乱暴され、恐怖で抵抗できない状態に陥った女性に裸の写真を示し、「これをどこかのサイトにばらまくこともできる」と脅迫した。

 「キャッシングで10万円、銀行で預金を下ろして10万円、コンビニで下ろして10万円を作れ。キャッシングできなければ預金を全部下ろして渡せ。金と携帯電話を交換してやる」と命じ、実際に引き出させた27万円あまりを、路上で受け取っていた。

 「ここで絞め殺してもいいんやぞ」

 「警察に言わないための保険としてこれ(携帯電話の写真)を撮ったから」

 「パニックになったら、暴力したりしてしまうから。騒ぐんやったら、覚悟して騒いで」

 「強盗殺人はな、逃げるからおこるんや」

 「もし、変な素振りを見せたら、この携帯から家族とかに写真を一斉に送る」

 女性たちに向かって吐き捨てた文言も、内容こそ違っても、人を人と思わないその主旨は一貫している。

 ■袖が裂けたスーツ

*** **被告が逮捕されたのは、22年10月1日に起こした4件目の事件の直後、現場マンションの敷地内で行われた警察官の職務質問がきっかけだった。

 当時、**被告が持っていた粘着テープの固まりやコンドーム、さらにゴム手袋から検出された残留物のDNA型は、被害女性のDNA型と一致した。

 さらに、掃除機の紙パックのなかで見つかったたばこの吸い殻からは、**被告のDNA型と一致する唾液が検出された。

 「右袖が裂けたスーツを着ていた」。そんな被害者の目撃証言も、**被告の特徴と完全に一致した。

 それでも、裁判で弁護側は、起訴された4件について「証拠に誤りの可能性がある」と無罪を主張。**被告も黙秘を続けた。

 しかし判決は「合理的な疑いを容れる****被告人が犯人である」と断定。他人が吸ったたばこの吸い殻まで用意周到に持ち込み、犯行現場に残していくようなことまでして偽装工作を図った**被告だったが、いびつに肥大化した自分の性欲と支配欲を隠すには足りなかった。

 被害を受けた女性たちは事件から2年が経過する今も平穏な日々とはほど遠い毎日を送る。宅配業者に応対できず、**被告とよく似た格好の中年男性が怖い…。

 被害者参加制度を使って裁判に参加した被害者の女性の1人は、意見陳述で「誰の助けも呼べない中、恐怖と屈辱だった。被害を生涯忘れることはない」と訴えた。別の被害女性も「友人や彼氏、家族に申し訳ない気持ちでいっぱい」とやるせない心情を文面で吐露した。

 判決文を読み上げた後、市川裁判長は「犯した罪に正面から向き合い、償いの気持ちを胸に刻んで服役してください」と述べた。

 しかし、**被告はうつむいたまま。最後まで自ら真実を語ることも、謝罪の言葉を述べることもなかった。

ポルノ被害 : 無理やり全裸、携帯で撮影…中3いじめ2人逮捕 (2012.10.02)

日時: 2012-10-02  表示:3585回

読売新聞 10月2日(火)21時32分配信

 滋賀県彦根市立の中学校で3年男子生徒(15)を無理やり全裸にしたなどとして、県警は2日、同じ学年の男子2人(いずれも14歳)を暴行、強要の両容疑で逮捕した。

 いずれも容疑を認めている。当時、現場にはほかに数人の生徒がいたといい、県警は悪質ないじめとみて関与を調べる。

 発表によると、2人は9月19日午後1時20〜40分頃、同校の空き教室に男子生徒を連れ込み、服を脱ぐよう命じ、下着をはぎ取るなどした疑い。うち1人は全裸の生徒を携帯電話のカメラで撮影し、画像を友人約20人に見せたという。

 翌20日、担任教諭が男子生徒の様子がおかしいのに気付き、学校側が聞き取り調査で暴行を確認して県警と市教委に通報した。県警は「いじめが悪質で放置するとエスカレートする可能性がある上、証拠隠滅の恐れもあるので逮捕した」としている。

ポルノ被害 : 中2男子2人へいじめか 携帯で裸撮影、奈良県警が捜査 (

日時: 2012-09-21  表示:3416回

産経新聞 9月20日(木)15時17分配信

 奈良市の市立中学2年の男子生徒2人が同級生から裸になるよう命じられ、携帯電話で写真を撮影されるいじめを受けたとして、奈良県警が強要容疑などを視野に捜査を始めたことが20日、分かった。

 市教委などによると、学校は9月上旬、写真が同級生の携帯メールに送信されたとして、被害生徒2人とは別の生徒の保護者から相談を受け、いじめを把握。

 報告を受けた市教委は学校に調査を指示し、スクールカウンセラーの派遣などを検討しているという。

 市教委学校教育課の担当者は「いじめの詳細については調査中なので、現時点では公表できない」としている。

ポルノ被害 : 巡査、高2女子の裸撮影し「動画を売る」と脅す (2012.09.12)

日時: 1899-10-19  表示:3247回

読売新聞 9月12日(水)11時58分配信

 大阪府警柏原署員が高校2年の女子生徒(16)に淫らな行為をしたとされる事件で、兵庫県警は11日、この女子生徒の裸をスマートフォン(高機能携帯電話)で撮影するなどした疑いが強まったとして、同署地域課巡査・****容疑者(24)(逮捕)について児童買春・児童ポルノ禁止法違反(製造)容疑で逮捕状を取った。近く再逮捕する。

 捜査関係者によると、**容疑者は4月16日、女子生徒にメールで裸の画像2枚を送らせたうえ、同22日には神戸市中央区のホテルで淫らな行為を撮影した疑いが持たれている。県警が押収したスマートフォンに画像が保存されていた。

*** **容疑者は4月初旬、インターネットを通じて女子生徒と知り合い、5月以降もたびたび裸の画像を送るよう要求。断られると「この前撮った動画を売る」などと脅していたという。

ポルノ被害 : 強制わいせつ容疑で銀行員逮捕=報道装い「撮影させて」

日時: 1450-10-19  表示:3160回

時事通信 9月12日(水)23時41分配信

 「撮影させてほしい」などと、報道関係者を装って女性にわいせつな行為をしたとして、福岡県警博多署は12日、強制わいせつ容疑で、福岡銀行ソリューション****部長****容疑者(48)=福岡市東区香椎照葉=を逮捕した。同署によると、「少し違うところがある」などと、一部容疑を否認しているという。
 福岡市では2009年12月〜今年7月、同様の手口による事件が二十数件発生しており、同署が関連を調べている。
 逮捕容疑は4月23日午後6時55分ごろ、テレビ局関係者を装った上で取材の撮影と偽り、同市博多区博多駅中央街のビル屋上の駐車場に大学生の女性(18)を誘い出し、わいせつな行為をした疑い。
 同署によると、**容疑者は女性に後ろ向きでポーズを取らせ、背後から下半身を複数回押し付けるなどしたという。
 同署は、ビルの防犯カメ****容疑者を特定。12日、東京に出張中の同容疑者を警視庁丸の内署に任意同行し、逮捕した。
 福岡銀行総務広報部の話 このような事態を招き心からおわび申し上げる。 

ポルノ被害 : 辞めるな、女性村議=わいせつ動画流出と向き合う―スペ

日時: 2012-09-11  表示:3288回

時事通信 9月10日(月)5時39分配信

 【マドリードAFP=時事】スペイン中部の村で8月、女性村議の「わいせつ動画」が出回り、村議は辞意を漏らしたが、これに対し「辞めるな」と声援が送られている。ネット時代の風評被害にどう立ち向かうか注目される。
 騒ぎの舞台は人口6500人のロスジェベネス村。2児の母で教師のオルビド・オルミガス村議が裸で撮影された動画が8月8日、出回り始めた。訴えを受けた判事は、村議の若い「親しい男友達」を動画流出の容疑者として挙げ、報道は過熱。カメラマンが村に殺到した。
 注目に耐えられず村議は9月に入り辞意を漏らしたが、所属する左派・社会労働党はもちろん、右派・国民党からさえ「こんなことで辞めてはいけない」と励まされた。6日に辞意を撤回した村議は「同意がないまま私の動画が出回っているだけで、私が罪を犯したわけではない」と述べている。

最新 >> 12   13   14   15   16   17   18   19   20   21   >>  最初
言語の選択
;
 
論文資料集9
2009年度のAPPの調査研究の成果を、論文資料集第9号にまとめました。ぜひご購入ください。詳細はこちらより
 
論文資料集8
2008年度のAPPの調査研究の成果を、論文資料集第8号にまとめました。ぜひご購入ください。詳細はこちらより