ポルノ・買春問題研究会
論文資料集10
2010年度の論文資料集10号。詳細はこちらより
 
メニュー
 
Google検索
 
最新 << 6   7   8   9   10   11   12   13   14   15   >>  最初

売買春 : 出会い系サイト、無届けで逮捕=43歳男、警告に応ぜず?

日時: 2009-06-17  表示:5031回

インターネットの出会い系サイトを無届けで運営したとして、警視庁少年育成課と千葉県警は2日までに、出会い系サイト規制法違反容疑で、千葉県松戸市常盤平陣屋前、職業不詳****容疑者(43)を逮捕した。
 同課などによると、サイト運営者が公安委員会に届け出なかったとして逮捕されたのは、昨年12月の改正同法施行後、全国で初めて。
 同容疑者は「自分のサイトは出会い系サイトに該当しない」と供述し、容疑を否認している。
 逮捕容疑は今年1月上旬から5月下旬の間、千葉県公安委員会に届け出ずに出会い系サイト「ぽっちゃりパフェ」を運営した疑い。

2009年06月02日 時事通信

売買春 : 売春あっせん、風俗店経営者ら逮捕 容疑で京都府警 (2009.0

日時: 2009-06-14  表示:5358回

京都府警生安対策課と伏見署は10日、売春防止法違反の疑いで、京都市伏見区桃山最上町、派遣型風俗店「熟女の部屋」経営****容疑者(64)と、同区魚屋町、同店従業****容疑者(59)を逮捕した。
 2人の逮捕容疑は共謀の上、4月16日と23日、山科区のホテルや伏見区の路上で、山科区の会社員(57)ら2人に、売春相手として女性(37)ら2人を紹介した疑い。
 府警によると、**容疑者は2006年6月ごろに売春のあっせんを始めた。府警は少なくとも約1億円の売り上げがあったとみている。これまでに36?72歳の延べ約100人の女性が同店で働いていたという。

6月10日19時19分配信 京都新聞

売買春 : <売春>客待ち容疑で男女3人を逮捕

日時: 2009-04-14  表示:5218回

毎日新聞 - 04月13日

東京都新宿区で売春目的で客待ちをしたとして警視庁新宿署は13日、杉並区の****(40)を売春防止法違反で、韓国籍で女装の男2人を都迷惑防止条例違反容疑で現行犯逮捕したと発表した。同署は容疑者が「不況で派遣の仕事が減り、半年ぐらい前から生活費を稼ぐために売春していた」と供述していることを明らかにした。

容疑は、10日午後8?9時ごろ、新宿区歌舞伎町1付近をうろつくなどして、客待ちした疑い。 売防法では同性の客待ちを罰することはできないため、同署は都条例違反を適用した。【町田徳丈】

売買春 : <出会い系喫茶>警察庁が風営法の規制対象に(2009.3.12)

日時: 6177-07-04  表示:5286回

3月12日12時11分配信 毎日新聞

 売春の温床と指摘される「出会い系喫茶」について警察庁は12日、風営法の規制対象とする方針を決めた。学校近辺で営業する「類似ラブホテル」についても規制強化を検討する。有識者による検討委員会を設置し、5月上旬をめどに改正案をまとめる。

 出会い系喫茶は面識のない男女に出会いの場を提供する店。08年末現在、15都道府県で88店が確認されている。来店者が性犯罪などに巻き込まれるケースも多く、07年1月から08年12月末までに児童買春などで59件が検挙されている。風営法で規制されると、18歳未満の入店禁止や営業の届出などが義務付けられる。

 類似ラブホテルは、一般ホテルとして許可を受けながら実際はラブホテルの営業をしているもので、全国で3593店(08年4月10日現在)確認されている。風営法でラブホテルの営業が禁止されている学校周辺などで営業するケースがあり、兵庫県などで反対運動が起きている。【長野宏美】

売買春 : 出会い喫茶規制で児童買春防止/神奈川県が条例改正案提出

日時: 2008-10-06  表示:5514回

 児童買春の温床となる恐れがある「出会い喫茶」への女子中高生らの出入りを規制するため、県は十八歳未満の立ち入り禁止や、営業の届け出義務などを盛り込んだ県青少年保護育成条例の改正案を十六日開会の県議会九月定例会に提出する。可決されれば、同様に条例改正を目指す京都府と並び、全国初の出会い喫茶への直接規制が実現する。早ければ年内に施行される見通しだ。

 出会い喫茶は、男性客が店内にいる女性と会話し、合意を得られれば店に料金を払ってデートできる店舗。食品衛生法に基づく喫茶店営業でも、風営法の規制対象になる業態でもないため、現状では届け出義務もなく、表向きは「まんが喫茶」などと称して自由に営業している。県の調べでは、全国には約百店舗、県内では横浜、川崎市内に七店舗あるという。

 条例案は、出会い喫茶を「店舗を設け、面識ない異性との一時の交際を希望する者に機会を提供し、異性を紹介する営業」と定義。十八歳未満の立ち入りや勧誘を禁止し、営業届け出を義務付ける。営業停止処分のほか、違反者に対し十?五十万円以下の罰金や一年以下の懲役などの罰則を設ける。

 県は条例改正と同時に、出会い喫茶を風営法で取り締まるよう、国に法改正を要請している。テレホンクラブが発端で、未成年が犯罪に巻き込まれるケースの増えた一九九六年にも、県は県青少年保護育成条例改正で、テレクラへの十八歳未満の立ち入りや未成年勧誘などを禁じた。条例改正が全国に広がった二〇〇一年には風営法が改正されたという。

 松沢成文知事は「青少年保護が目的なので、立ち入りを禁止した。過度の規制にならないよう営業禁止区域などは盛り込まない」としている。

9月11日21時0分配信 カナロコ

売買春 : 個室マッサージ店店長逮捕 神奈川県警

日時: 4886-07-04  表示:5391回

 神奈川県警伊勢佐木署は19日までに、売春防止法違反容疑などで横浜市中区福富町仲通の個室マッサージ店「一番」店長、****容疑者(64)を、風営法違反幇助(ほうじょ)の現行犯で中国籍の同店従業員、鄒(す****容疑者(42)を逮捕した。

 調べでは、**容疑者は4日午後9時50分ごろ、同店で男性客相手に従業員の中国人女性に売春させるなどした疑い。*容疑者は同店で売春をしていた。

 同署によると、**容疑者は6月上旬にも同じ場所で同じサービスを行う店を経営していたとして逮捕されたが、8月から店の名前を変えて同じ場所で営業を再開していたという。
8月20日7時50分配信 産経新聞

売買春 : 全国初の届け出制検討/神奈川県が出会い喫茶規制案

日時: 4112-07-04  表示:5043回

児童買春などの犯罪の温床となる恐れがある「出会い喫茶」について、県が県青少年保護育成条例を改正し、店舗に営業の届け出を義務付ける全国初の規制手法を検討していることが十六日、分かった。営業実態を把握し、犯罪防止などを目的にしており、届け出を怠った店舗への罰則規定も視野に入れている。十七日に横浜市内で開かれる県児童福祉審議会社会環境部会で提案する見通しだ。

 県は同部会の意見を聞いた上で、年内にも条例改正案を県議会に提案する方針。

 風営法では、同法対象の事業者は県公安委員会に営業の申請を出して許可を受けるか、または営業を届け出ることが義務付けられている。

 しかし出会い喫茶は同法の規制対象外の業種のため、届け出をせずに自由に営業することができる。県内のどこで、どのような営業をしているか県が把握できないのが実情という。

 県は条例を改正して各店舗に県への届け出を義務付け、営業の実態などを把握し、児童らが犯罪に巻き込まれないよう未然に防止することを狙っている。

 県は五月下旬、十八歳未満を立ち入り禁止にするなど条例改正による規制を視野に、同部会で協議するよう提案。これを受け、同部会は県に「営業の自由」を保障する憲法などとの整合性、規制の対象や範囲、罰則の内容など条例改正に向けた論点を整理するよう求めていた。

 県は、六月の立ち入り調査などで確認した営業形態から出会い喫茶の定義を検討。さらに、青少年の保護育成という条例本来の目的に沿った規制の実施に重点を置き、届け出の義務付けなどを提案することにした。

最終更新:7月23日0時51分 カナロコ

売買春 : 「出会い喫茶」規制、初の条例化へ=18歳未満入店禁止など

日時: 2008-07-14  表示:5573回

 京都府は8日までに、面識のない男女に出会いの場を提供する「出会い喫茶」について、18歳未満を入店禁止にし、学校周辺などに営業禁止区域を設定する方針を固めた。青少年健全育成条例改正案を早ければ9月議会に提出する。出会い喫茶が児童買春の温床になっているためで、府によると、出会い喫茶に関する規制の条例化は全国で初めて。
7月8日13時12分配信 時事通信

売買春 : 路上で売春誘う 無職の男を逮捕 神奈川

日時: 2008-07-14  表示:5293回

 路上で客を勧誘し、売春の斡旋(あっせん)をしたとして、県警生活保安課と鶴見署は3日、売春防止法違反(周旋)容疑で、東京都江戸川区の無職、****容疑者(57)を逮捕した。

 調べでは、**容疑者は4月30日、京急鶴見駅前の路上で、男性客を勧誘して近くのホテルまで送迎、中国人女性との売春を斡旋した疑い。**容疑者は路上で客を見定め、目が合った男性に小指を立てて売春の勧誘をしていた。1回2万円で、月の売り上げは70万円程度だったという。
7月4日7時51分配信 産経新聞

売買春 : 借金苦の主婦に売春で返済せまる 大阪

日時: 2008-07-14  表示:5576回

超高金利で金を貸し付けた主婦に、売春で返済を迫ったとして、大阪府警生活安全特捜隊と泉南署などは2日、貸金業法違反と出資法違反容疑で大阪市西成区山王町の貸金業「キング」経営、****容疑者(40)を、売春防止法違反容疑で松原市河合、風俗店「ママさんカンパニー」経営、****容疑者(40)を逮捕した。

 調べでは、**容疑者は昨年12月?今年2月ごろ、貸金業を無許可で営業。府内の**(41)に、現金2万4000円を1日当たり最大約8%の超高金利で貸し付け、5回にわたり利息として計6万1000円を受け取った疑い。

*** **容疑者は今年1月ごろ、**容疑者から紹介された主婦に、派遣型風俗(デリヘル)を装って売春をさせた疑い。主婦は売春代金の一部を返済に充てていたという。

7月3日7時51分配信 産経新聞

最新 >> 6   7   8   9   10   11   12   13   14   15   >>  最初
言語の選択
;
 
論文資料集9
2009年度のAPPの調査研究の成果を、論文資料集第9号にまとめました。ぜひご購入ください。詳細はこちらより
 
論文資料集8
2008年度のAPPの調査研究の成果を、論文資料集第8号にまとめました。ぜひご購入ください。詳細はこちらより