ポルノ・買春問題研究会
論文資料集10
2010年度の論文資料集10号。詳細はこちらより
 
メニュー
 
Google検索
 
最新 << 1   2   3   4   5   6   7   8   9   10   >>  最初

盗撮 : “盗撮”逮捕の慶大課長 被害20人以上 自宅にも同映像 (202

日時: 2020-01-21  表示:98回

FNN 2020/1/21(火) 17:03配信

慶応義塾大学の塾長室秘書担当課長だった男が、盗撮の疑いで逮捕された事件で、男のカメラに残されていた映像と同じものが、自宅のパソコンからも見つかっていたことがわかった。

****容疑者(49)は2018年12月、慶応大学の三田キャンパス内の女子トイレに小型カメラを設置して、女性を盗撮していた疑いが持たれている。

押収されたカメラには、20人以上の女性の映像があったが、同じものが自宅のパソコンからも見つかったという。

警視庁は、トイレに設置したカメラの映像をパソコンに転送していた可能性もあるとみて調べている。

盗撮 : 「配達先に好みの女性いると再び訪れ盗撮行為」執行猶予

日時: 2020-01-21  表示:100回

東海テレビ 2020/1/20(月) 21:06配信

 強制わいせつ致傷罪などで有罪判決を受けた後、執行猶予中に盗撮などを繰り返した罪に問われている元警察官の男に対する初公判が開かれ、男は起訴内容を認めました。

 愛知県警の元巡査・****被告(26)は去年10月、盗撮目的で名古屋市西区の住宅の敷地内に侵入し、入浴中の女性(当時29)を携帯電話で撮影した罪などに問われています。

 20日の初公****被告は起訴内容を認めました。

 続く冒頭陳述で検察側は「運送会社に配達員として勤務し、配達先に好みの女性がいた場合、再びその家を訪れ、盗撮行為をしていた」と指摘しました。

*** **被告は警察官だった4年前、知人女性(当時22)への強制わいせつ致傷などの罪で有罪判決を受け、執行猶予の期間中でした。

盗撮 : 慶応大の女子トイレで盗撮か 容疑の同大病院課長を逮捕 (

日時: 2020-01-20  表示:102回

毎日新聞 2020/1/20(月)

 慶応大(東京都港区)の女子トイレに小型カメラを設置して盗撮したとして、慶応大病院経営企画室課長、****容疑者(49)=横浜市=が東京都迷惑防止条例違反と建造物侵入の疑いで逮捕されていたことが警視庁生活安全特別捜査隊への取材で判明した。逮捕は18日。

 逮捕容疑は2018年12月、港区の同大三田キャンパス内の女子トイレに侵入し、トイレの仕切りの上部に小型カメラを設置し、女性を盗撮したとしている。**容疑者は当時、同大の塾長室秘書担当課長だった。

 女性職員が19年3月、小型カメラに気づき、同大が警視庁に相談した。押収した小型カメラの映像に、カメラを設置する**容疑者とみられる人物が映っていた。**容疑者のパソコンやスマホからは1000件以上のトイレでの盗撮動画が見つかった。

 同大によると、**容疑者は01年4月に同大職員として採用され、15年11月〜19年10月に塾長室秘書担当課長、19年11月から大学病院経営企画室課長を務めている。同大は「事実であれば大変遺憾。今後事実確認をして、厳正に対処する」としている。【山本有紀】

盗撮 : <北海道>置時計型カメラで”盗撮” 介護施設経営者を

日時: 2020-01-16  表示:98回

HTB北海道テレビ 2020/1/15(水) 11:19配信

 室蘭市の介護施設で、従業員の更衣室に盗撮目的でカメラを設置したとして経営者の男が逮捕されました。
 逮捕されたのは室蘭市の介護施設経営者、***容疑者52歳です。**容疑者は14日、自身が経営する、室蘭市高砂町1丁目の介護施設の従業員更衣室に盗撮目的で小型カメラを設置した疑いが持たれています。カメラは置き時計の形をしていて、不審に思った女性従業員が見つけて別の従業員が警察に通報しました。警察の調べに****容疑者は、「盗撮することでスリルを味わいたかった」「女性の着替えにドキドキした」と容疑を認めているということです。

盗撮 : 「衝動に駆られて…」市職員が図書館で少女のスカートの

日時: 2019-12-28  表示:153回

KBS瀬戸内海放送 2019/12/27(金) 17:12配信

 2019年9月、スマートフォンで少女のスカートの中を盗撮したとして、岡山県倉敷市の男性職員が27日、停職9カ月と降任の懲戒処分を受けました。

 懲戒処分を受けたのは、倉敷市教育委員会学校教育部の48歳の男性職員です。倉敷市などによりますと、男性職員は9月26日午後6時ごろ、市内の図書館で10代の少女のスカートの中を机の下からスマートフォンで盗撮しました。

 男性職員は11月12日に倉敷簡易裁判所から岡山県迷惑行為防止条例違反の罪で罰金30万円の略式命令を受けました。そして27日、倉敷市から停職9カ月と、課長級から課長補佐級へ降任する懲戒処分を受けました。

 倉敷市の聞き取りに対して男性職員は「衝動に駆られてやってしまった。過去にも複数回盗撮をした」と話しているということです。

盗撮 : 中学教諭がカナダ引率中に盗撮、コンビニでは下半身露出

日時: 2019-12-18  表示:192回

読売新聞 2019/12/18(水) 7:52配信

 栃木県教育委員会は17日、盗撮行為を繰り返したなどとして、真岡市立長沼中学校の教諭(27)を同日付で懲戒免職処分としたと発表した。県内では、11月にも県立高校の男性実習助手が盗撮行為をしたとして懲戒免職となったばかりだった。

 県教委が教諭に聞き取った話によると、教諭は2018年11月、市内の複数の中学校の生徒が参加する海外派遣でカナダに引率中、現地の女子生徒のスカートの中を盗撮。19年3月には都内の遊園施設で女性のスカートの中を盗撮した。また、9〜10月にも出勤途中に真岡市内のコンビニ店で女性店員に下半身を露出する行為を繰り返した。県教委の聞き取りに対し、「自分の性的な欲求を満たすためにやった。申し訳ない気持ち」などと話しているという。

 教諭が12月5日に校長に自ら報告したため、発覚。教諭は10月中旬から警察に事情を聞かれていたが、傷病休暇を取るなどして学校を休んでいたという。教諭は同校で3年生の担任を務めていた。

 荒川政利・県教育長は「先月に続き、わいせつ行為での懲戒処分が発生し、じくじたる思い。不祥事の撲滅と信頼の回復に努める」とのコメントを出した。

盗撮 : 「スカート丈短い高校生多い」滋賀へ“盗撮遠征”の高校

日時: 2019-12-17  表示:212回

神戸新聞 2019/11/8 19:13

 女子高校生を盗撮したとして、兵庫県教育委員会は8日、阪神間の県立高校の男性教諭(27)を懲戒免職にしたと発表した。ネット上で、盗撮しやすいとされる地域を検索し、3年前から月1、2回のペースで盗撮を繰り返していたという。

 県教委によると、男性教諭は10月18日午後1時ごろから、滋賀県のJR草津駅構内でエスカレーターに乗った女子高校生計5人のスカート内にスマートフォンを差し入れて盗撮したとされる。同日夕、同県内の高校周辺で別の女子高校生に付きまとっている姿を通報され、発覚した。現在、警察の事情聴取を受けているという。

 当日は代休日で、県教委の聞き取りに対し「過去に1度、盗撮をしてからやめられなくなった。ネットの情報で『滋賀県はスカートの丈が短い高校生が多い』という書き込みがあったので盗撮目的で出掛けた」などと話したという。

 また、香美町での自然学校中、引率した女児3人にわいせつな行為をしたとして、強制わいせつ容疑で逮捕(不起訴処分)された小学校の男性教諭(32)についても8日付で懲戒免職とした。

盗撮 : 派遣型風俗店の女性、自宅窓に立てかけたスマホで盗撮 

日時: 2019-12-17  表示:206回

神戸新聞 2019/12/16 18:30

 兵庫県警飾磨署は16日、県迷惑防止条例違反の疑いで、同県姫路市内に住む会社員の男(41)を逮捕した。

 逮捕容疑は15日午後11時15分頃から16日午前1時前までの間、自宅に呼んだデリバリーヘルス(派遣型風俗店)の女性(23)をスマートフォンで正当な理由なく撮影した疑い。「盗撮行為をしたことに間違いない」と容疑を認めているという。

 同署によると、窓際に立てかけられていたスマートフォンに女性が気付いて派遣元の店に連絡し、駆けつけた男性店員から110番があったという。

盗撮 : 盗撮規制に「客室」明記、京都府 迷惑防止条例改正へ (201

日時: 2019-12-17  表示:189回

神戸新聞 2019/11/21 17:56

 京都府は21日、盗撮行為の規制対象を拡大する府迷惑防止条例の改正案を発表した。京都が世界有数の観光都市であることを踏まえ、全国で初めて規制場所に「宿泊施設の客室」との文言を明記し、盗撮行為への厳罰化を図る。

 府警によると、住居や宿泊施設の客室、更衣室などのプライベートな空間であっても、裸や下着姿の人に対する盗撮を規制する。

 現行の条例は、不特定多数の人が利用する「公共の場所や乗り物」と、「公衆の目に触れるような場所」での盗撮行為を処罰対象に規定。更衣室など対象外の場所で被害が発生し、課題となっていた。

盗撮 : 浴室などの女性盗撮、2人書類送検 岡山県警、改正迷惑行

日時: 2019-12-10  表示:212回

山陽新聞 2019/12/10(火) 18:31配信

 岡山県警は10日、盗撮行為の禁止場所として新たに個人宅などを加えた10月1日施行の改正県迷惑行為防止条例を適用し、浴室内の女性を撮影したなどとして、これまでに男性2人を書類送検したと発表した。

 改正条例は、「公共の場所または公共の乗り物」に限っていた盗撮行為の規制対象として、個人宅の浴場やホテルの客室といった服を脱いだ状態でいる可能性のある場所を新たに追加した。

 県警によると、書類送検したのは、1人がコーポの通路に面した浴室の窓から入浴中の女性をスマートフォンで撮影、もう1人は窓から居室内の女性の様子を盗撮していた疑いという。

 県警生活安全企画課は「侵入される危険もあるので、入浴や就寝時は窓やカーテンを閉め、施錠も忘れずにしてほしい」としている。

 改正条例では繁華街でのホステスなどへの勧誘や客引きに関する規制も強化しており、県警はこれまでにJR岡山駅でデリバリーヘルス(派遣型風俗店)のスカウトをしていた男ら4人を逮捕。人出が増える年末年始に向け、主要駅や商業施設での警戒を強めている。

最新 >> 1   2   3   4   5   6   7   8   9   10   >>  最初
言語の選択
;
 
論文資料集9
2009年度のAPPの調査研究の成果を、論文資料集第9号にまとめました。ぜひご購入ください。詳細はこちらより
 
論文資料集8
2008年度のAPPの調査研究の成果を、論文資料集第8号にまとめました。ぜひご購入ください。詳細はこちらより