ポルノ・買春問題研究会
論文資料集10
2010年度の論文資料集10号。詳細はこちらより
 
メニュー
 
Google検索
 
[検索結果に戻る]

盗撮 : 福岡県警の巡査部長が“盗撮”で書類送検 (2020.02.27)

日時: 2020-02-27  表示:178回

九州朝日放送 2020/2/27(木) 18:45配信

今年に入り早くも4人目の懲戒処分となります。27日、福岡県警の巡査部長がJR博多駅で女性を盗撮したとして書類送検されました。

県迷惑行為防止条例違反の疑いで書類送検されたのは、小倉南警察署に勤務する30代の巡査部長です。警察によりますと巡査部長は県警本部捜査三課に勤務していたおととし9月、JR博多駅のエスカレーターで、女性のスカートの中をスマートフォンで撮影した疑いがもたれています。

気づいた女性が問い詰めたところ、巡査部長は逃走しましたが、防犯カメラなどの捜査から容疑が固まったということです。

「盗撮に興味があった」と話していて、スマートフォンには複数の盗撮動画が残されていました。

警察は27日付で、減給の懲戒処分としましたが、巡査部長は依願退職しています。


ニュース報道について

このページ内で掲載されたニュース報道の中には、APPの立場や見解と異なるものも含まれてますことを、おことわりします。
最新の情報につきましては「http://www.app-jp.org」よりご確認ください。


[検索結果に戻る]
被害事実をご存じの方は、情報をお寄せください
ポルノグラフィによる人権侵害は想像よりはるかにたくさん生じていると考えられます。例えば、市販されているポルノ・ビデオからは、制作過程ですでにひどい人権侵害が行なわれていることを見てとることができます。

私たちは、ポルノグラフィによる被害を防止し被害者を支援する制度づくりをめざして、ポルノグラフィによる人権侵害の実態を明らかにする活動に取り組んでいます。被害事実をご存じの方は、どのような情報でもかまいませんので、研究会までお寄せください。
言語の選択
;
 
論文資料集9
2009年度のAPPの調査研究の成果を、論文資料集第9号にまとめました。ぜひご購入ください。詳細はこちらより
 
論文資料集8
2008年度のAPPの調査研究の成果を、論文資料集第8号にまとめました。ぜひご購入ください。詳細はこちらより