ポルノ・買春問題研究会
論文資料集10
2010年度の論文資料集10号。詳細はこちらより
 
メニュー
 
Google検索
 
[検索結果に戻る]

国際 : 米司法省、全職員に「買春禁止令」 (2015.04.11)

日時: 2015-04-13  表示:3947回

AFP=時事 4月11日(土)14時25分配信

【AFP=時事】エリック・ホルダー(Eric Holder)米司法長官は10日、連邦捜査局(FBI)と麻薬取締局(US Drug Enforcement Administration、DEA)を含む司法省の全職員に対し、買春をはじめとする商業的な性的サービスの利用禁止を命じた。

 ホルダー司法長官は10万人を超える司法省職員に向けた10日付の文書で買春は恐喝や脅迫を受けるきっかけとなって同省の「中核的な任務」の妨げになる恐れがあるほか、人身売買を助長しかねないと指摘し、売買春が違法ではない国や容認されている国においても、司法省の職員には「商業的な性行為の要請、周旋、受納」を禁じると明記した。

 司法省は先月、同省の法執行機関であるDEAの捜査官らが南米の麻薬組織が雇った売春婦との乱交パーティーに参加していたことが明らかになったとする報告書を公表していた。【翻訳編集】 AFPBB News


ニュース報道について

このページ内で掲載されたニュース報道の中には、APPの立場や見解と異なるものも含まれてますことを、おことわりします。
最新の情報につきましては「http://www.app-jp.org」よりご確認ください。


[検索結果に戻る]
被害事実をご存じの方は、情報をお寄せください
ポルノグラフィによる人権侵害は想像よりはるかにたくさん生じていると考えられます。例えば、市販されているポルノ・ビデオからは、制作過程ですでにひどい人権侵害が行なわれていることを見てとることができます。

私たちは、ポルノグラフィによる被害を防止し被害者を支援する制度づくりをめざして、ポルノグラフィによる人権侵害の実態を明らかにする活動に取り組んでいます。被害事実をご存じの方は、どのような情報でもかまいませんので、研究会までお寄せください。
言語の選択
;
 
論文資料集9
2009年度のAPPの調査研究の成果を、論文資料集第9号にまとめました。ぜひご購入ください。詳細はこちらより
 
論文資料集8
2008年度のAPPの調査研究の成果を、論文資料集第8号にまとめました。ぜひご購入ください。詳細はこちらより