ポルノ・買春問題研究会
論文資料集10
2010年度の論文資料集10号。詳細はこちらより
 
メニュー
 
Google検索
 
[検索結果に戻る]

国際 : リベンジポルノを禁じる法案可決 英 (2015.02.13)

日時: 2015-02-15  表示:3694回

AFP=時事 2月13日(金)17時34分配信

【AFP=時事】元交際相手の性的な写真などを本人の了承なくインターネットに投稿する「リベンジポルノ」を禁止する新たな法案が、英イングランド(England)とウェールズ(Wales)で可決された。

 この法案は、交流サイト(SNS)のフェイスブック(Facebook)やツイッター(Twitter)、電子メールなどを使って、元交際相手の性的な写真などを本人の了承なくインターネットに投稿した者に、最長2年の禁錮刑を科すもの。

 元交際相手が侮辱的な見出しとともに性的写真をブログに掲載していたことを発見し、法改正の運動を起こしていた女性は「被害者は、責められるべきではない。被害者は、間違っていない。被害者には支援があるのだということを明確に示すものです」と法案可決を歓迎した。

 また、女性権利団体「End Violence Against Women(女性への暴力を止めさせる)」のサラ・グリーン(Sarah Green)氏は、「(リベンジポルノは)虐待的行為で、従来の虐待と同様に扱われるべき」と述べている。【翻訳編集】 AFPBB News


ニュース報道について

このページ内で掲載されたニュース報道の中には、APPの立場や見解と異なるものも含まれてますことを、おことわりします。
最新の情報につきましては「http://www.app-jp.org」よりご確認ください。


[検索結果に戻る]
被害事実をご存じの方は、情報をお寄せください
ポルノグラフィによる人権侵害は想像よりはるかにたくさん生じていると考えられます。例えば、市販されているポルノ・ビデオからは、制作過程ですでにひどい人権侵害が行なわれていることを見てとることができます。

私たちは、ポルノグラフィによる被害を防止し被害者を支援する制度づくりをめざして、ポルノグラフィによる人権侵害の実態を明らかにする活動に取り組んでいます。被害事実をご存じの方は、どのような情報でもかまいませんので、研究会までお寄せください。
言語の選択
;
 
論文資料集9
2009年度のAPPの調査研究の成果を、論文資料集第9号にまとめました。ぜひご購入ください。詳細はこちらより
 
論文資料集8
2008年度のAPPの調査研究の成果を、論文資料集第8号にまとめました。ぜひご購入ください。詳細はこちらより