ポルノ・買春問題研究会
論文資料集10
2010年度の論文資料集10号。詳細はこちらより
 
メニュー
 
Google検索
 
[検索結果に戻る]

ポルノ被害 : 米女優らのヌード写真、また流出か K・カーダシアンさんら被害 (2014.09.22)

日時: 2014-10-08  表示:3488回

2014年09月22日 07:43 発信地:ロサンゼルス/米国

【9月21日 AFP】米メディアによると、人気タレントのキム・カーダシアン(Kim Kardashian)さんなど芸能人のヌードを写したとみられる写真多数が、ソーシャルメディア上に再び流出した。ハッキングによる大規模な写真流出は、ここ1か月で2回目。

 芸能サイト「TMZ」よると、カーダシアンさんの他、米女優のヴァネッサ・ハジェンズ(Vanessa Hudgens)さん、サッカー米国女子代表のホープ・ソロ(Hope Solo)さんなどのヌード写真が20日、画像掲示板「4chan」とソーシャルニュースサイト「レディット(Reddit)」に短時間ながら掲載された。写真はすでにサイト上から削除されている。

 米ニュースサイト「バズフィード(BuzzFeed?)」は、女優のオーブリー・プラザ(Aubrey Plaza)さん、メアリー・ケイト・オルセン(Mary-Kate Olsen)さん、ヘイデン・パネッティーア(Hayden Panettiere)さん、 リーリー・ソビエスキー(Leelee Sobieski)さんらの私的な動画や写真、さらに前回の流出でも被害を受けた女優ジェニファー・ローレンス(Jennifer Lawrence)さんの新たな写真も投稿されたと報じている。

 最初の大規模流出では、ハッカーらが米アップル(Apple)のクラウドサービス「iCloud」から盗み出した多数のヌード写真を、今月1日に公開。アップルは流出の原因について、クラウド上のストレージシステムへの侵入ではなく、被害に遭った女優らの個人アカウントが、推測しやすいパスワードの使用、またはアップルを装い個人情報をだまし取る「フィッシング」と呼ばれる手口だったと主張している。

 前回の流出では、ローレンスさんの他、モデルのケイト・アプトン(Kate Upton)さん、歌手のアヴリル・ラヴィーン(Avril Lavigne)さん、女優のガブリエル・ユニオン(Gabrielle Union)さんが被害に遭ったとされる。(c)AFP


ニュース報道について

このページ内で掲載されたニュース報道の中には、APPの立場や見解と異なるものも含まれてますことを、おことわりします。
最新の情報につきましては「http://www.app-jp.org」よりご確認ください。


[検索結果に戻る]
被害事実をご存じの方は、情報をお寄せください
ポルノグラフィによる人権侵害は想像よりはるかにたくさん生じていると考えられます。例えば、市販されているポルノ・ビデオからは、制作過程ですでにひどい人権侵害が行なわれていることを見てとることができます。

私たちは、ポルノグラフィによる被害を防止し被害者を支援する制度づくりをめざして、ポルノグラフィによる人権侵害の実態を明らかにする活動に取り組んでいます。被害事実をご存じの方は、どのような情報でもかまいませんので、研究会までお寄せください。
言語の選択
;
 
論文資料集9
2009年度のAPPの調査研究の成果を、論文資料集第9号にまとめました。ぜひご購入ください。詳細はこちらより
 
論文資料集8
2008年度のAPPの調査研究の成果を、論文資料集第8号にまとめました。ぜひご購入ください。詳細はこちらより