ポルノ・買春問題研究会
論文資料集10
2010年度の論文資料集10号。詳細はこちらより
 
メニュー
 
Google検索
 
[検索結果に戻る]

盗撮 : 弾劾裁判 3月13日初公判 盗撮裁判官の罷免審理 (2013.02.21)

日時: 2013-02-22  表示:2426回

2013年02月21日 産経新聞

 国会の裁判官弾劾裁判所(裁判長・谷川****議員)は21日、電車内で女性の下着を盗撮したとして大阪府迷惑防止条例違反罪で罰金刑を受け、裁判官訴追委員会から罷免訴追された大阪地裁の華井俊****(28)について、3月13日に弾劾裁判初公判を開くと決めた。

 弾劾裁判所は衆参計14人の**議員で構成され、罷免すべきかどうかを公開の法廷で審理する。華井裁判官が罷免判決を受ければ、部下の女性にストーカー行為をした2008年の宇都宮地裁判事以来で、7人目となる。

 華井裁判官は昨年8月、通勤中の京阪線車内で、女性のキュロットスカートの中をスマートフォン(多機能携帯電話)で動画撮影したとして逮捕された。大阪簡裁が罰金50万円の略式命令を出し、その後、最高裁が訴追請求していた。


個人情報の取り扱いについて

このページ内で掲載された氏名等の個人情報は、自動的に判断して伏字にしています。あらかじめご了承ください。


ニュース報道について

このページ内で掲載されたニュース報道の中には、APPの立場や見解と異なるものも含まれてますことを、おことわりします。
最新の情報につきましては「http://www.app-jp.org」よりご確認ください。


[検索結果に戻る]
被害事実をご存じの方は、情報をお寄せください
ポルノグラフィによる人権侵害は想像よりはるかにたくさん生じていると考えられます。例えば、市販されているポルノ・ビデオからは、制作過程ですでにひどい人権侵害が行なわれていることを見てとることができます。

私たちは、ポルノグラフィによる被害を防止し被害者を支援する制度づくりをめざして、ポルノグラフィによる人権侵害の実態を明らかにする活動に取り組んでいます。被害事実をご存じの方は、どのような情報でもかまいませんので、研究会までお寄せください。
言語の選択
;
 
論文資料集9
2009年度のAPPの調査研究の成果を、論文資料集第9号にまとめました。ぜひご購入ください。詳細はこちらより
 
論文資料集8
2008年度のAPPの調査研究の成果を、論文資料集第8号にまとめました。ぜひご購入ください。詳細はこちらより