ポルノ・買春問題研究会
論文資料集10
2010年度の論文資料集10号。詳細はこちらより
 
メニュー
 
Google検索
 
[検索結果に戻る]

国際 : メキシコ・アカプルコで集団レイプ、外国人女性6人が被害 (2013.02.06)

日時: 2013-02-13  表示:2907回

2013年02月06日 CNN

メキシコ・アカプルコ(CNN) メキシコの人気リゾート地アカプルコの警察当局は5日、覆面やフードで顔を隠した男5人が、当地を訪れていた観光客の女性6人をレイプしたと発表した。女性たちと一緒にいた男性らは電話線などで縛られていたという。

被害にあった女性たちはスペイン国籍で、20〜34歳。現在は当局の保護下にある。事件の起きた場所はアカプルコ東部に位置し、比較的警備体制がゆるい地域とされる。

アカプルコ市長は記者会見で事件を非難し、犯行を行ったものたちを捕まえると言明した。

軍による検問所が設置され、犯人とされる男5人の行方を追っている。犯罪組織のメンバーではないとみられているという。当局が現場を封鎖し、証拠の収集に当たっている。

世界的なリゾート地であるアカプルコはこれまで、メキシコ国内では比較的安全な地域にみられていた。しかし、最近では、麻薬がらみの暴力が拡大し、地元観光業に影響を及ぼしつつある。


個人情報の取り扱いについて

このページ内で掲載された氏名等の個人情報は、自動的に判断して伏字にしています。あらかじめご了承ください。


ニュース報道について

このページ内で掲載されたニュース報道の中には、APPの立場や見解と異なるものも含まれてますことを、おことわりします。
最新の情報につきましては「http://www.app-jp.org」よりご確認ください。


[検索結果に戻る]
被害事実をご存じの方は、情報をお寄せください
ポルノグラフィによる人権侵害は想像よりはるかにたくさん生じていると考えられます。例えば、市販されているポルノ・ビデオからは、制作過程ですでにひどい人権侵害が行なわれていることを見てとることができます。

私たちは、ポルノグラフィによる被害を防止し被害者を支援する制度づくりをめざして、ポルノグラフィによる人権侵害の実態を明らかにする活動に取り組んでいます。被害事実をご存じの方は、どのような情報でもかまいませんので、研究会までお寄せください。
言語の選択
;
 
論文資料集9
2009年度のAPPの調査研究の成果を、論文資料集第9号にまとめました。ぜひご購入ください。詳細はこちらより
 
論文資料集8
2008年度のAPPの調査研究の成果を、論文資料集第8号にまとめました。ぜひご購入ください。詳細はこちらより