ポルノ・買春問題研究会
論文資料集10
2010年度の論文資料集10号。詳細はこちらより
 
メニュー
 
Google検索
 
[検索結果に戻る]

国際 : 「人肉食」計画の警官逮捕=コンピューターに標的女性100人―米NY (2012.10.26)

日時: 2012-10-27  表示:3822回

時事通信 10月26日(金)15時8分配信

 【ニューヨーク時事】米ニューヨークの連邦検事局は25日、複数の女性を誘拐して殺し、調理して食べようと共謀した疑いで、ニューヨーク市警の現職警官を24日に逮捕したと発表した。警官は「標的」の候補とみられる女性少なくとも100人のデータを収めたファイルをコンピューターに保存していたという。
 逮捕されたのはジルベルト・バーレ容疑者(28)。発表では、同容疑者は複数の共謀者との電子メールなどのやりとりを通じ、「レイプし、拷問し、殺して食べるために複数の女性の誘拐を企てた」とされる。実際には被害は出なかった。
 米メディアによると、同容疑者は女性を棒に縛り付けたり、おりに閉じ込めたりして生きたままゆっくり焼こうと話し合ったとされる。警察のデータベースから顔写真や住所、身体的特徴などの詳細を不正に引き出し、保存していた。


ニュース報道について

このページ内で掲載されたニュース報道の中には、APPの立場や見解と異なるものも含まれてますことを、おことわりします。
最新の情報につきましては「http://www.app-jp.org」よりご確認ください。


[検索結果に戻る]
被害事実をご存じの方は、情報をお寄せください
ポルノグラフィによる人権侵害は想像よりはるかにたくさん生じていると考えられます。例えば、市販されているポルノ・ビデオからは、制作過程ですでにひどい人権侵害が行なわれていることを見てとることができます。

私たちは、ポルノグラフィによる被害を防止し被害者を支援する制度づくりをめざして、ポルノグラフィによる人権侵害の実態を明らかにする活動に取り組んでいます。被害事実をご存じの方は、どのような情報でもかまいませんので、研究会までお寄せください。
言語の選択
;
 
論文資料集9
2009年度のAPPの調査研究の成果を、論文資料集第9号にまとめました。ぜひご購入ください。詳細はこちらより
 
論文資料集8
2008年度のAPPの調査研究の成果を、論文資料集第8号にまとめました。ぜひご購入ください。詳細はこちらより