ポルノ・買春問題研究会
論文資料集10
2010年度の論文資料集10号。詳細はこちらより
 
メニュー
 
Google検索
 
[検索結果に戻る]

国際 : 未成年女性買春を否定=「24歳だと思った」―伊前首相 (2012.10.19)

日時: 2012-10-21  表示:3854回

時事通信 10月19日(金)22時47分配信

 【ジュネーブ時事】イタリアのベルルスコーニ前首相(76)の少女買春疑惑などをめぐる裁判で、前首相は19日、ミラノ地裁で開かれた公判に出廷し、「(未成年女性と)関係を持ったことは一切ない」と改めて自身の潔白を主張した。
 ANSA通信によると、前首相は「(女性が)24歳だと信じていた」と主張。買春が行われたとするパーティーでは「いかがわしいことは一切なかったと断言できる」と述べた。
 また窃盗事件で警察に捕まったこの少女を即時釈放させるため、警察に不正に圧力をかけたとする疑いも否定。少女がエジプトのムバラク前大統領の孫だと警察に説明したとされる疑惑についても「ムバラク氏の一族だと思った」と説明した。
 前首相は在職中の2010年、北部ミラノ郊外の私邸で当時17歳だったモロッコ出身の少女と性的関係を持ったなどとして昨年2月に起訴された。同国では17歳以下の未成年との買春行為は違法。AFP通信によると、有罪判決が出れば最大禁錮3年に処せられる。


ニュース報道について

このページ内で掲載されたニュース報道の中には、APPの立場や見解と異なるものも含まれてますことを、おことわりします。
最新の情報につきましては「http://www.app-jp.org」よりご確認ください。


[検索結果に戻る]
被害事実をご存じの方は、情報をお寄せください
ポルノグラフィによる人権侵害は想像よりはるかにたくさん生じていると考えられます。例えば、市販されているポルノ・ビデオからは、制作過程ですでにひどい人権侵害が行なわれていることを見てとることができます。

私たちは、ポルノグラフィによる被害を防止し被害者を支援する制度づくりをめざして、ポルノグラフィによる人権侵害の実態を明らかにする活動に取り組んでいます。被害事実をご存じの方は、どのような情報でもかまいませんので、研究会までお寄せください。
言語の選択
;
 
論文資料集9
2009年度のAPPの調査研究の成果を、論文資料集第9号にまとめました。ぜひご購入ください。詳細はこちらより
 
論文資料集8
2008年度のAPPの調査研究の成果を、論文資料集第8号にまとめました。ぜひご購入ください。詳細はこちらより