ポルノ・買春問題研究会
論文資料集10
2010年度の論文資料集10号。詳細はこちらより
 
メニュー
 
Google検索
 
[検索結果に戻る]

児童ポルノ : スカイプの特徴を逆手に…ホスト風教師が16歳少女を裸にした「手口」 (2012.08.18)

日時: 2012-08-18  表示:2929回

産経新聞 8月18日(土)18時15分配信

 「その話、ネットでバラすよ」−。それまで話し上手で、優男(やさおとこ)を装っていたホスト風の男は「Skype(スカイプ)」のテレビ電話の画面で突然、すごみ始めた。男の豹変(ひょうへん)ぶりにパニックを起こした16歳の少女は、その場を何とか切り抜けようと、脅されるがままパソコンの前で服を脱いでいった。そして、男はコレクションを集めるようにその様子を録画した…。

■拘置所では正座して読書

 児童買春・ポルノ禁止法違反などの容疑で福井県警に逮捕、起訴されたのは、京都府立宮津高校の元教師、****被告(27)だった。

 福井県警などによると、昨年12月24日にインターネットでテレビ電話ができるソフトを利用し、少女が18歳未満と知りながら、脅迫して裸になるよう要求。その映像をカメラで撮影して児童ポルノをつくったとされる。現役の高校教師による、クリスマスイブの卑劣な犯行だった。

 捜査関係者によると、**被告は、拘置所で文庫本を読む際も正座して姿勢をただして読むような毎日を送っているという。捜査関係者でさえ、「一見、恐ろしくまじめな青年にみえる」と明かす。面会に訪れた京都府教委の関係者にも「とんでもないことをしてしまった…」と反省の弁を重ねた。

■ホスト系装って

 しかし、まじめな表の顔と、ネットで見せる裏の顔とを使い分けていたのか、**被告の自宅から押収したパソコンなどからはスカイプを通じて入手したとみられる数人の少女の裸の写真や動画が見つかった。

 福井県警は、同法違反などの容****被告を8月末にも再逮捕する方針だ。

*** **被告は、スカイプではアニメの主人公からとったという親しみやすいハンドルネームを使い、ホスト系の若い男性を装っては、少女らにチャットを申し込んでいた。

 互いに顔の見えるスカイプのテレビ電話で親しげに世間話を始め、巧みな話術で少女からわいせつな話題を引き出す。すると突然、態度を豹変させてこう脅し始める。

 「その話、いうことを聞かなかったら、ネットでバラすよ」

 ソフトを使えばネット上の会話や映像を簡単に記録し、公開することもできるスカイプの特徴を逆手にとって少女を脅し、服を脱ぐよう仕向けていった。

■ハンドルネーム公開も

 なんとか逮捕にこぎつけたものの、今回の捜査では、スカイプによる匿名の通話を捜査することの難しさも浮き彫りになった。

 福井県警は、欧州のユーザー管理会社にハンドルネームについて照会したが、似たようなハンドルネームが複数あり、それらを分析して犯行に使用されたものを特定する作業は難航。**被告を割り出すために相当な時間を要した。

 こうした経緯から、福井県警は「泣き寝入りしている被害者にも名乗り出てもらいたい」と、**被告の再逮捕時にはハンドルネームを公開する方針だ。

■ほかにもいたハレンチ教師

 京都府教委は今月9日、**被告を懲戒免職処分とした。実はこの日、府教委がハレンチ行為で処分したのは、**被告だけではなかった。ほかに2人いたのだ。

 そのうちの1人は、京都府立高校の男性教師(40)。元交際相手に嫌がらせを繰り返したとして、停職6カ月の処分を受けた。府教委などによると、嫌がらせは、元交際相手の女性に男友達ができたことに腹を立てたのがきっかけだった。

 この教師は、女性を中傷するようなメッセージをブログに掲載したり、紙にしたためて女性の車のワイパーに挟んだり、女性宅のポストに入れたり…と、陰湿な嫌がらせを繰り返していた。耐えかねた女性が5月下旬、教師の勤め先の高校に相談し問題が発覚した。

■性癖見抜けず高評価

 もう1人の府立高校の男性教師(31)も、女子生徒へのセクハラ行為で停職6カ月の処分となった。数学の担当だったというこの教師は、休み時間や補習の時間中、生徒が尋ねた質問に答えながら、手の甲で、女子生徒の腕や膝、胸などにソフトタッチを繰り返したという。

 「被害者」は7月中だけで4人。コミュニケーションのつもりのボディータッチだったとして、「ぐっと握ったわけではなく、手の甲で軽く触れる程度」と、府教委まで釈明に追われた。

*** **被告のように事件にこそ発展しなかったものの、停職6カ月の処分を受けた2人は依願退職し、いずれも教師の職を失った。

 京都府教委は「教師としてあるまじき行為で、公教育に対する府民の信頼を裏切ったことは遺憾に思う」と陳謝したものの、これまでの3人の評価については「とても優秀な先生たちで処分歴もない」と、繰り返すばかり。

 処分された教師はもとより、府教委はこれらの教師たちの性癖を見抜けず、安易に高く評価していた。結果、ハレンチ行為の「犠牲者」を相次いで出してしまった。その責任は、決して軽くはない。


個人情報の取り扱いについて

このページ内で掲載された氏名等の個人情報は、自動的に判断して伏字にしています。あらかじめご了承ください。


ニュース報道について

このページ内で掲載されたニュース報道の中には、APPの立場や見解と異なるものも含まれてますことを、おことわりします。
最新の情報につきましては「http://www.app-jp.org」よりご確認ください。


[検索結果に戻る]
被害事実をご存じの方は、情報をお寄せください
ポルノグラフィによる人権侵害は想像よりはるかにたくさん生じていると考えられます。例えば、市販されているポルノ・ビデオからは、制作過程ですでにひどい人権侵害が行なわれていることを見てとることができます。

私たちは、ポルノグラフィによる被害を防止し被害者を支援する制度づくりをめざして、ポルノグラフィによる人権侵害の実態を明らかにする活動に取り組んでいます。被害事実をご存じの方は、どのような情報でもかまいませんので、研究会までお寄せください。
言語の選択
;
 
論文資料集9
2009年度のAPPの調査研究の成果を、論文資料集第9号にまとめました。ぜひご購入ください。詳細はこちらより
 
論文資料集8
2008年度のAPPの調査研究の成果を、論文資料集第8号にまとめました。ぜひご購入ください。詳細はこちらより