ポルノ・買春問題研究会
論文資料集10
2010年度の論文資料集10号。詳細はこちらより
 
メニュー
 
Google検索
 
[検索結果に戻る]

ポルノ被害 : 女優の父に「娘の恥ずかしい写真ある」と500万円要求…暴力団の男逮捕 (2012.05.25)

日時: 2012-05-25  表示:3236回

スポーツ報知 5月25日(金)8時3分配信
 女優(28)の父親(70)を「娘さんの恥ずかしい写真がある」と脅し、現金500万円を要求したとして、警視庁月島署は24日までに、恐喝未遂の疑いで東京都江東区の指定暴力団山口組系組員・辺泥(ぺて****容疑者(62)を逮捕した。容疑を一部否認しているという。

*** **容疑者の逮捕容疑は4月下旬、東京都港区赤坂のホテルに女優の父親を呼び出し、「あるルートを通じて娘のわいせつな写真を入手した。恥ずかしい写真だ。外部に流されたくなければ5本よこせ」などと2回にわたり、現金を要求した疑い。1本は100万円を指すものとみられ、500万円を要求していた。

 同容疑者は、女性の裸が写ったものなど1〜2枚の写真を示しながら、金を支払えと脅したという。調べに対し、「やったことは間違いないが、脅していない」と容疑を一部否認しているという。

*** **容疑者と父親と面識はないとみられる。同署では写真の真偽について「本物の可能性がある」とし、**容疑者が女優の写真をどのように入手したか捜査を進めている。女優の父親が5月に被害届を同署に提出。16日に逮捕し、家宅捜索などを行い、裏付けを進めていた。

 捜査幹部によると、**容疑者は指定暴力団・山口組系落合金町連合の組員。周辺住民によると、**容疑者は昨年11月ごろ、同じ江東区内から引っ越してきた。3階建てアパートを全室を借り上げ、暮らしていたが、自家用車を路上に駐車するなど近隣住民とトラブルが続いていた。何度か注意したところ、住民を中傷するような内容の怪文書が周辺のポストに投函(とうかん)されたという。

 住民の1人は「逮捕の日、何人もの捜査員が来て騒然となった。そのまま、車に乗せられ、連れて行かれた。何度かトラブルになっていたので何か起きないか心配だった」と不安そうに話した。


個人情報の取り扱いについて

このページ内で掲載された氏名等の個人情報は、自動的に判断して伏字にしています。あらかじめご了承ください。


ニュース報道について

このページ内で掲載されたニュース報道の中には、APPの立場や見解と異なるものも含まれてますことを、おことわりします。
最新の情報につきましては「http://www.app-jp.org」よりご確認ください。


[検索結果に戻る]
被害事実をご存じの方は、情報をお寄せください
ポルノグラフィによる人権侵害は想像よりはるかにたくさん生じていると考えられます。例えば、市販されているポルノ・ビデオからは、制作過程ですでにひどい人権侵害が行なわれていることを見てとることができます。

私たちは、ポルノグラフィによる被害を防止し被害者を支援する制度づくりをめざして、ポルノグラフィによる人権侵害の実態を明らかにする活動に取り組んでいます。被害事実をご存じの方は、どのような情報でもかまいませんので、研究会までお寄せください。
言語の選択
;
 
論文資料集9
2009年度のAPPの調査研究の成果を、論文資料集第9号にまとめました。ぜひご購入ください。詳細はこちらより
 
論文資料集8
2008年度のAPPの調査研究の成果を、論文資料集第8号にまとめました。ぜひご購入ください。詳細はこちらより