ポルノ・買春問題研究会
論文資料集10
2010年度の論文資料集10号。詳細はこちらより
 
メニュー
 
Google検索
 
[検索結果に戻る]

ポルノ被害 : 少女時代の合成ヌード写真、流布者は区庁課長 (2012.02.22)

日時: 2012-02-24  表示:3425回

中央日報/中央日報日本語版
2012年02月22日10時08分

ソウル・江南(カンナム)警察署は21日、少女時代メンバーの姿が合成されたヌード写真をインターネットで流布した容疑(情報通信網法違反)で仁川市延寿区(インチョンシ・ヨンスク)区庁の課長(53)を不拘束立件した。警察によると課長は昨年12月に少女時代メンバーが韓服を着て撮影した写真に女性のヌードを合成した写真をポータルサイト カフェに上げた容疑を持たれている。課長は自身が洞長を務める住民センターで勤務時間中にインターネットに接続しこうした犯行をしていたと警察は明らかにした。

これに対して課長は、「写真を直接合成しておらず、インターネットで写真を発見してコンピューターにダウンロードしてカフェに上げた」と供述しているという。

警察は最近スマートフォンなどを通じ急速に広がった少女時代の合成写真をインターネットに最初に上げた人物がこの課長である可能性が高いとみている。警察は課長のコンピューターを分析しようとしたが、延寿区庁側が拒否しており、近く押収令状を申請する計画だ。


ニュース報道について

このページ内で掲載されたニュース報道の中には、APPの立場や見解と異なるものも含まれてますことを、おことわりします。
最新の情報につきましては「http://www.app-jp.org」よりご確認ください。


[検索結果に戻る]
被害事実をご存じの方は、情報をお寄せください
ポルノグラフィによる人権侵害は想像よりはるかにたくさん生じていると考えられます。例えば、市販されているポルノ・ビデオからは、制作過程ですでにひどい人権侵害が行なわれていることを見てとることができます。

私たちは、ポルノグラフィによる被害を防止し被害者を支援する制度づくりをめざして、ポルノグラフィによる人権侵害の実態を明らかにする活動に取り組んでいます。被害事実をご存じの方は、どのような情報でもかまいませんので、研究会までお寄せください。
言語の選択
;
 
論文資料集9
2009年度のAPPの調査研究の成果を、論文資料集第9号にまとめました。ぜひご購入ください。詳細はこちらより
 
論文資料集8
2008年度のAPPの調査研究の成果を、論文資料集第8号にまとめました。ぜひご購入ください。詳細はこちらより