ポルノ・買春問題研究会
論文資料集10
2010年度の論文資料集10号。詳細はこちらより
 
メニュー
 
Google検索
 
[検索結果に戻る]

国際 : イタリア首相に新たな少女買春疑惑、検察が新資料提出 (2011.01.28)

日時: 2011-01-30  表示:3454回

ロイター 1月28日(金)11時19分配信

 イタリアの検察当局は、買春疑惑の渦中にあるベルルスコーニ首相が、自身主催のパーティーに別の少女を呼んでいたとする新たな資料を議会に提出した。同国メディアが27日、資料の一部を報じた。

 新資料提出を受け、野党は同首相が政権トップの座を守り続けることは「到底受け入れ難い」として、自発的辞任を要求。与党・中道右派連合に対しても、辞任圧力をかけるよう求めた。

 227ページから成る新資料は26日、ミラノの検察当局から議会に提出され、その一部がマスコミにリークした。

 この資料によると、捜査対象になっている当時17歳のモロッコ人ダンサーとは別の少女がパーティーに出席。この少女も当時18歳未満だったという。

 また資料の中では、売春婦を呼び寄せたとして、事情を聴かれている首相の知人が、内心では首相の行動に難色を示し、録音された電話の会話の中で、首相の体形や年齢をやゆするような発言をしていたと指摘されている。

 資料の一部がリークされたことについて、ベルルスコーニ首相は26日夜、買春疑惑の捜査自体が「恥ずべき行為だ」と主張した。


ニュース報道について

このページ内で掲載されたニュース報道の中には、APPの立場や見解と異なるものも含まれてますことを、おことわりします。
最新の情報につきましては「http://www.app-jp.org」よりご確認ください。


[検索結果に戻る]
被害事実をご存じの方は、情報をお寄せください
ポルノグラフィによる人権侵害は想像よりはるかにたくさん生じていると考えられます。例えば、市販されているポルノ・ビデオからは、制作過程ですでにひどい人権侵害が行なわれていることを見てとることができます。

私たちは、ポルノグラフィによる被害を防止し被害者を支援する制度づくりをめざして、ポルノグラフィによる人権侵害の実態を明らかにする活動に取り組んでいます。被害事実をご存じの方は、どのような情報でもかまいませんので、研究会までお寄せください。
言語の選択
;
 
論文資料集9
2009年度のAPPの調査研究の成果を、論文資料集第9号にまとめました。ぜひご購入ください。詳細はこちらより
 
論文資料集8
2008年度のAPPの調査研究の成果を、論文資料集第8号にまとめました。ぜひご購入ください。詳細はこちらより