ポルノ・買春問題研究会
論文資料集10
2010年度の論文資料集10号。詳細はこちらより
 
メニュー
 
Google検索
 
[検索結果に戻る]

その他 : 性暴力を問う 第3部 奪われた笑顔<3>女であることが苦痛なんです (2010.06.24)

日時: 2010-12-05  表示:3502回

うつ、拒食 ゆがめられた「性」

 短く刈り込んだ髪、背広にネクタイ。朝陽(あさひ)さん(36)(大阪府)は、記者との待ち合わせ場所に男装で現れた。

 普段着はTシャツにジーンズ。男性用下着をはく。体が丸みを帯びないよう、少ししか食べない、という。

 「女だから性欲のはけ口にされた。だから、自分が女であることが苦痛なんです」

 22歳まで18年間、一つ上の兄から性被害を受け続けた。兄を思い出し、男性の体にも嫌悪感がある。だから男になりたいわけではない。

 「でもこの姿なら、いやらしい目を向けられない。一番、気持ちが楽なんです」

 体格も良く、口のたつ兄にいつも服従させられていた。4歳の時、初めて体を触られた。最初は興味本位だったのかも知れないが、兄の行動は中学、高校と進むにつれてエスカレート。毎晩のように、わいせつ行為を強要され、抵抗すると殴られた。被害は、兄の結婚まで続いた。

 両親からも虐げられた。父には体を触られ、母には布団たたきで殴られ、あざだらけ。毎日、家族の顔色をうかがい、おびえて暮らした。

 「地獄のような家。誰も助けてくれないとあきらめていた。人生なんて、私の体なんて、どうでもよくなった」

 就職先では上司に迫られて妊娠、中絶。見知らぬ男と行きずりの関係を持った。

 29歳で家を出たが、子どもの頃の被害のフラッシュバックに悩まされるように。うつを発症し、薬の大量服用や拒食を繰り返した。仕事も続けられなくなった。

 「あの被害ですべて狂った」。思い詰めて3年前、〈女性〉を捨てた。

 一方の兄は、大企業に就職、父親になり、家も建てた。

 ある日、兄からかかってきた電話に、鬱(うっ)積した怒りが爆発した。

 「あんたはええよな、堂々と表街道を歩けて。ウチはあんたのせいで、裏街道ばっかり歩かされてるわ」。兄は押し黙ったままだった。

 15歳の夏、目の前を千円札が舞った。のり子さん(35)(滋賀県)の脳裏に刻まれたシーン。同居していた2歳上のいとこに服を脱がされ、泣き崩れると、金を投げつけられた。わいせつ行為は3年続いた。

 結婚し、息子も生まれたが、記憶は消えない。ストレスから買い物依存症に陥り、27歳で離婚した。

 約500万円の借金を抱え、性風俗の道を選んだ。ためらいはなかった。「私の体は、どうせ汚れているから」

 店の外でも、客や不特定多数の男と次々関係を結んだ。あえて、そうすることで忌まわしい記憶を消し去れるのでは、との“期待”もあった。しかし、かなわなかった。

 ただ、一緒に働く女性たちの身の上話に「つらいのは自分だけじゃない」と救われた。

 2年半で借金を返済。息子の成長を思い、店は辞めた。

 「もう一度やり直して、居心地のいい家庭を築きたい」

 今は、心療内科に通い、心の安定を取り戻す努力を続けているという。

(文中仮名)

 <自尊感情の低下> 自分の身体を侵犯されたことで、性被害者は「汚れてしまった」との感覚や「自分では外界を制御できない」との無力感を抱き、自尊感情が著しく低下する傾向があると言われている。幼少期の被害で性の認識が混乱した結果、トラウマを無意識に解消しようと不適切な性的行為を繰り返したり、自分の体が性的に成熟することへの嫌悪感や恐れから摂食障害に陥ったりするケースも見られるという。
(2010年6月24日 読売新聞)


ニュース報道について

このページ内で掲載されたニュース報道の中には、APPの立場や見解と異なるものも含まれてますことを、おことわりします。
最新の情報につきましては「http://www.app-jp.org」よりご確認ください。


[検索結果に戻る]
被害事実をご存じの方は、情報をお寄せください
ポルノグラフィによる人権侵害は想像よりはるかにたくさん生じていると考えられます。例えば、市販されているポルノ・ビデオからは、制作過程ですでにひどい人権侵害が行なわれていることを見てとることができます。

私たちは、ポルノグラフィによる被害を防止し被害者を支援する制度づくりをめざして、ポルノグラフィによる人権侵害の実態を明らかにする活動に取り組んでいます。被害事実をご存じの方は、どのような情報でもかまいませんので、研究会までお寄せください。
言語の選択
;
 
論文資料集9
2009年度のAPPの調査研究の成果を、論文資料集第9号にまとめました。ぜひご購入ください。詳細はこちらより
 
論文資料集8
2008年度のAPPの調査研究の成果を、論文資料集第8号にまとめました。ぜひご購入ください。詳細はこちらより