ポルノ・買春問題研究会
論文資料集10
2010年度の論文資料集10号。詳細はこちらより
 
メニュー
 
Google検索
 
[検索結果に戻る]

国際 : <グルジア>NATO代表団、ホテルに売春婦80人呼ぶ (2010.11.26)

日時: 2010-11-29  表示:4023回

毎日新聞 11月26日(金)21時22分配信
 【モスクワ田中洋之】リスボンで今月19、20日に開かれた北大西洋条約機構(NATO)首脳会議に派遣されていたグルジア代表団が、宿泊先の高級ホテルに80人の売春婦を呼び、どんちゃん騒ぎをしたとポルトガルのメディアに報じられ、グルジア国内でスキャンダルとなっている。

 報道によると、売春婦を招いた「大宴会」には隣国アルメニアの代表団も参加。同じホテルにはフランスのサルコジ大統領も宿泊しており、あまりの騒音に我慢できずホテル側に連絡し、警察が出動して騒ぎを鎮めたという。

 今回の「醜聞」についてグルジア外務省はコメントを拒否しているが、国会の野党議員からは調査を求める声が上がっている。

 グルジアはNATO加盟を求めており、サーカシビリ大統領もリスボン入りしていた。


ニュース報道について

このページ内で掲載されたニュース報道の中には、APPの立場や見解と異なるものも含まれてますことを、おことわりします。
最新の情報につきましては「http://www.app-jp.org」よりご確認ください。


[検索結果に戻る]
被害事実をご存じの方は、情報をお寄せください
ポルノグラフィによる人権侵害は想像よりはるかにたくさん生じていると考えられます。例えば、市販されているポルノ・ビデオからは、制作過程ですでにひどい人権侵害が行なわれていることを見てとることができます。

私たちは、ポルノグラフィによる被害を防止し被害者を支援する制度づくりをめざして、ポルノグラフィによる人権侵害の実態を明らかにする活動に取り組んでいます。被害事実をご存じの方は、どのような情報でもかまいませんので、研究会までお寄せください。
言語の選択
;
 
論文資料集9
2009年度のAPPの調査研究の成果を、論文資料集第9号にまとめました。ぜひご購入ください。詳細はこちらより
 
論文資料集8
2008年度のAPPの調査研究の成果を、論文資料集第8号にまとめました。ぜひご購入ください。詳細はこちらより