ポルノ・買春問題研究会
論文資料集10
2010年度の論文資料集10号。詳細はこちらより
 
メニュー
 
Google検索
 
[検索結果に戻る]

国際 : 北朝鮮で日本のアダルトビデオが社会問題化 (2010.10.16)

日時: 2010-10-19  表示:3276回

米自由アジア放送(RFA)は15日、最近北朝鮮で外国のアダルトビデオが急速に普及し、社会問題化していると報じた。

 北朝鮮の内部消息筋は同局に対し、「当局は国産DVDのみを再生できるDVDプレーヤーの生産を増やしたり、外国製プレーヤーの基板を国産に交換する措置を講じているが、市場では外国のわいせつ物を求める人が増えている」と話した。

 中国との国境に位置する両江道恵山市の住民は、「最近市場でよく売れるのは外国のアダルトビデオで、大半は日本のものだ。わいせつ物が未成年者の間で急速に広まり、社会問題になっている」と話した。

 平安北道の消息筋は「市場に行けば、密輸された中国製のDVDプレーヤーを容易に購入でき、機器さえあれば、DVDのコピーをいくらでも作ることができる。外国のわいせつ物が急速に広まり、DVDプレーヤーがある家にはアダルトDVDが1−2枚はある」と話した。同局は、北朝鮮には成人向けの映像に関する分類基準がない上、適切な性教育も行われていないため、わいせつ物による悪影響を懸念する保護者が多いと伝えた。

 ある脱北者は、「北朝鮮では外部のテレビ放送を見るのが困難なため、DVDなどを通じ、アダルトビデオや韓国のドラマを楽しむ住民も少なくない」と証言した。

2010年10月16日 朝鮮日報


ニュース報道について

このページ内で掲載されたニュース報道の中には、APPの立場や見解と異なるものも含まれてますことを、おことわりします。
最新の情報につきましては「http://www.app-jp.org」よりご確認ください。


[検索結果に戻る]
被害事実をご存じの方は、情報をお寄せください
ポルノグラフィによる人権侵害は想像よりはるかにたくさん生じていると考えられます。例えば、市販されているポルノ・ビデオからは、制作過程ですでにひどい人権侵害が行なわれていることを見てとることができます。

私たちは、ポルノグラフィによる被害を防止し被害者を支援する制度づくりをめざして、ポルノグラフィによる人権侵害の実態を明らかにする活動に取り組んでいます。被害事実をご存じの方は、どのような情報でもかまいませんので、研究会までお寄せください。
言語の選択
;
 
論文資料集9
2009年度のAPPの調査研究の成果を、論文資料集第9号にまとめました。ぜひご購入ください。詳細はこちらより
 
論文資料集8
2008年度のAPPの調査研究の成果を、論文資料集第8号にまとめました。ぜひご購入ください。詳細はこちらより