ポルノ・買春問題研究会
論文資料集10
2010年度の論文資料集10号。詳細はこちらより
 
メニュー
 
Google検索
 
[検索結果に戻る]

ポルノ被害 : 女性患者の下半身触る 容疑の中国人整体師を逮捕 (2010.10.08)

日時: 2010-10-09  表示:3923回

産経新聞 10月8日(金)19時46分配信
 整体院で女性患者の下半身を触ったとして、警視庁石神井署は8日、準強制わいせつの疑いで、東京都練馬区東大泉、中国籍の整体師、***被告(49)=準強姦罪で起訴=を再逮捕した。同署によると、*容疑者は「骨のゆがみを確認するためだった」と容疑を否認している。

 逮捕容疑は8月7日午後4時から5時ごろ、自宅近くの整体院「中国気功整体大泉学園院」で、治療に訪れた都内の20代女性に「信じていれば必ず僕が治す」などと言って信用させ、施術を装って下半身を触った疑いが持たれている。

 同署によると、*容疑者は昭和63年に来日し、独学で整体を学び、平成10年に同院を開業した。*容疑者は同様の手口で8月下旬、30代の女性患者に乱暴したとして、準強姦容疑で同署に逮捕、起訴された。

 同署は自宅への家宅捜索で、女性の連絡先が書かれたメモのほか、院内で撮影したとみられる女性の裸の写真数十枚を押収した。


個人情報の取り扱いについて

このページ内で掲載された氏名等の個人情報は、自動的に判断して伏字にしています。あらかじめご了承ください。


ニュース報道について

このページ内で掲載されたニュース報道の中には、APPの立場や見解と異なるものも含まれてますことを、おことわりします。
最新の情報につきましては「http://www.app-jp.org」よりご確認ください。


[検索結果に戻る]
被害事実をご存じの方は、情報をお寄せください
ポルノグラフィによる人権侵害は想像よりはるかにたくさん生じていると考えられます。例えば、市販されているポルノ・ビデオからは、制作過程ですでにひどい人権侵害が行なわれていることを見てとることができます。

私たちは、ポルノグラフィによる被害を防止し被害者を支援する制度づくりをめざして、ポルノグラフィによる人権侵害の実態を明らかにする活動に取り組んでいます。被害事実をご存じの方は、どのような情報でもかまいませんので、研究会までお寄せください。
言語の選択
;
 
論文資料集9
2009年度のAPPの調査研究の成果を、論文資料集第9号にまとめました。ぜひご購入ください。詳細はこちらより
 
論文資料集8
2008年度のAPPの調査研究の成果を、論文資料集第8号にまとめました。ぜひご購入ください。詳細はこちらより