ポルノ・買春問題研究会
論文資料集10
2010年度の論文資料集10号。詳細はこちらより
 
メニュー
 
Google検索
 
[検索結果に戻る]

売買春 : R上野駅前のワンルームマンションで風俗店違法営業 経営者ら6店舗11人を一斉摘発 (2010.10.08)

日時: 2010-10-08  表示:3042回

 JR上野駅前のワンルームマンション室内で、売春クラブや違法エステ店を営んでいたとして、警視庁保安課などは売春防止法違反(場所提供)と風営法違反(禁止地域営業)の疑いで、売春クラブ「癒し処千代家」など計6店舗を摘発し、同店経営の****容疑者(64)=埼玉県坂戸市伊豆の山町=ら計11人を逮捕した。

 同課によると、いずれの店舗もマンションの複数の部屋を借りて営業。従業員の中国人女性らに訪れた客の相手をさせ、それぞれ月300万〜600万円を売り上げていたという。

 マンションの全234室のうち、今回摘発された6店舗の34室を含めて60〜70室が違法風俗店のものだったとみられ、同課は同様の違法営業をしていたとみられる残りの数店舗についても捜査を進める。

*** **容疑者の逮捕容疑は10月2日、従業員の中国人女性(26)に、茨城県つくば市の団体職員の男性(32)と売春行為をさせるため、マンションの一室を提供したとしている。同課によると、いずれの店舗もネット上で客を募り、マンション内の事務所を訪ねてきた客に好みの女性従業員を選ばせ、別室に案内していたという。

産経新聞 10月7日(木)15時54分配信

<風俗マンション>売春の場所提供容疑などで逮捕 警視庁

 警視庁は7日、東京都台東区のJR上野駅前にあるワンルームマンションを強制捜査し、埼玉県坂戸市伊豆の山町、風俗店経営、****容疑者(64)ら6店舗の男女11人を売春防止法違反(売春場所提供)などの容疑で逮捕したと発表した。

*** **容疑者ら4人の逮捕容疑は、女性従業員に売春する場所を提供したとしている。ほかの7人はこのマンションで、埼玉県川口市の自営業の男性(59)らに性的サービスを提供した(風俗営業適正化法違反)としている。

 保安課によると、このマンションは12階建てで、234戸のうち135戸が風俗店として使われていた。家賃が5万〜6万円と安価なため、違法風俗の温床になったとみている。【伊澤拓也】

毎日新聞 10月7日(木)12時36分配信


個人情報の取り扱いについて

このページ内で掲載された氏名等の個人情報は、自動的に判断して伏字にしています。あらかじめご了承ください。


ニュース報道について

このページ内で掲載されたニュース報道の中には、APPの立場や見解と異なるものも含まれてますことを、おことわりします。
最新の情報につきましては「http://www.app-jp.org」よりご確認ください。


[検索結果に戻る]
被害事実をご存じの方は、情報をお寄せください
ポルノグラフィによる人権侵害は想像よりはるかにたくさん生じていると考えられます。例えば、市販されているポルノ・ビデオからは、制作過程ですでにひどい人権侵害が行なわれていることを見てとることができます。

私たちは、ポルノグラフィによる被害を防止し被害者を支援する制度づくりをめざして、ポルノグラフィによる人権侵害の実態を明らかにする活動に取り組んでいます。被害事実をご存じの方は、どのような情報でもかまいませんので、研究会までお寄せください。
言語の選択
;
 
論文資料集9
2009年度のAPPの調査研究の成果を、論文資料集第9号にまとめました。ぜひご購入ください。詳細はこちらより
 
論文資料集8
2008年度のAPPの調査研究の成果を、論文資料集第8号にまとめました。ぜひご購入ください。詳細はこちらより