ポルノ・買春問題研究会
論文資料集10
2010年度の論文資料集10号。詳細はこちらより
 
メニュー
 
Google検索
 
[検索結果に戻る]

盗撮 : 感謝状:連係プレーで盗撮男を確保、お手柄女子短大生3人に−−武南署 /埼玉 (2010.09.09)

日時: 2010-09-09  表示:4070回

毎日新聞 9月9日(木)11時32分配信
 女性のスカートの中を盗撮していた男を確保し警察に通報したとして、武南署は7日、浦和大学短期大学部1年の千明由佳さん(19)、渡辺佳代さん(19)、吉岡夏海さん(19)の3人に感謝状を贈った。
 武南署によると、3人は今年6月19日午後5時35分ごろ、JR東川口駅構内の上りエスカレーターで川口市に住む会社員の男(36)が女性会社員(23)の背後からスカートの中をカメラ付き携帯電話で盗撮していたのに気付き、千明さんと渡辺さんが女性に被害を告げたうえ、吉岡さんが逃げた男を追跡。さらに千明さんが同駅前交番に駆け込んだ。男は盗撮を認め、県迷惑行為防止条例違反容疑で書類送検された。
 武南署は「3人の連係プレーがなければ立件できなかった」と感謝状の贈呈を決めた。千明さんは当時を振り返り、「盗撮を知ったら女性は逆に傷つかないだろか」と一瞬悩んだが「警察官の兄はこの時どうするだろう」と考えたという。被害を受けた女性は「男がついてくることは知っていたが盗撮までは知らなかった」と感謝したという。
 「弱い立場の人を守れてよかった」と3人。3人は将来、介護福祉士になることを目指している。【山本愛】


ニュース報道について

このページ内で掲載されたニュース報道の中には、APPの立場や見解と異なるものも含まれてますことを、おことわりします。
最新の情報につきましては「http://www.app-jp.org」よりご確認ください。


[検索結果に戻る]
被害事実をご存じの方は、情報をお寄せください
ポルノグラフィによる人権侵害は想像よりはるかにたくさん生じていると考えられます。例えば、市販されているポルノ・ビデオからは、制作過程ですでにひどい人権侵害が行なわれていることを見てとることができます。

私たちは、ポルノグラフィによる被害を防止し被害者を支援する制度づくりをめざして、ポルノグラフィによる人権侵害の実態を明らかにする活動に取り組んでいます。被害事実をご存じの方は、どのような情報でもかまいませんので、研究会までお寄せください。
言語の選択
;
 
論文資料集9
2009年度のAPPの調査研究の成果を、論文資料集第9号にまとめました。ぜひご購入ください。詳細はこちらより
 
論文資料集8
2008年度のAPPの調査研究の成果を、論文資料集第8号にまとめました。ぜひご購入ください。詳細はこちらより