ポルノ・買春問題研究会
論文資料集10
2010年度の論文資料集10号。詳細はこちらより
 
メニュー
 
Google検索
 
[検索結果に戻る]

性犯罪 : ネットカフェ拠点に女性暴行行脚 無職男逮捕

日時: 2007-11-18  表示:6894回

2007/11/13 02:33更新 IZAニュース

 大阪や東京、愛知など全国のインターネットカフェで寝泊まりしながら各地で一人暮らしの女性を狙って暴行を繰り返していた男が、大阪府警福島署に強姦と建造物侵入容疑で逮捕されていたことが12日、わかった。男は約20件の犯行を自供、うち約10件の現場に残された指紋などが一致した。新幹線で移動してはネットカフェを拠点に沿線で犯行に及んでいた。同署は同日、別の強盗容疑で男を再逮捕し、広域にわたる連続強盗強姦事件として捜査している。

 調べでは、男は長崎県出身の住所不定、無職、****容疑者(36)。平成17年9月中旬の未明、大阪市福島区内のマンションに住む20歳代の女性の部屋に無施錠の玄関から侵入。女性の首を絞めて脅し、キャッシュカードを奪った疑いで再逮捕された。「ネットカフェでアダルトビデオをみて、自分もできると思った」と供述しているという。

 この強盗事件の現場に残された指紋と、同年7月に同区内で発生した強姦事件の指紋が一致。同署が調べた結果、この事件前日、岐阜市内で20歳代の女性が襲われた強制わいせつ事件の現場の遺留指紋とも一致した。

 さらに、同年7?10月にかけて、大阪市や名古屋市、東京都新宿区で発生した強姦や強制わいせつ事件約10件の現場にも同じ指紋が残されていることが判明。大阪、兵庫、東京、愛知、岐阜?の5都府県の広域に及ぶ犯行とわかった。

 その後犯行は止まっていたが、今年10月、他府県の別の事****容疑者の指紋が採取され、一連の事件と一致。同月21日に福島署が強姦容疑な****容疑者を指名手配し、翌22日、パチンコ店にいたところを逮捕したという。

 供述によると、**容疑者はネットカフェを転々としており、女性に暴行する目的で新幹線で移動。新幹線停車駅周辺の繁華街付近で、ネットカフェで数日間滞在しながらワンルームマンションを物色していたという。

 犯行手口は、午前0時過ぎに女性が多いワンルームマンションへ行き、片っ端から玄関のノブを回し、無施錠のドアを開けて靴などで女性の1人暮らしを確認。就寝中の女性の首を絞めて脅し、暴行していた。

 同署は、**容疑者が自供した事件の裏付けを急ぐとともに、余罪を追及している。


個人情報の取り扱いについて

このページ内で掲載された氏名等の個人情報は、自動的に判断して伏字にしています。あらかじめご了承ください。


ニュース報道について

このページ内で掲載されたニュース報道の中には、APPの立場や見解と異なるものも含まれてますことを、おことわりします。
最新の情報につきましては「http://www.app-jp.org」よりご確認ください。


[検索結果に戻る]
被害事実をご存じの方は、情報をお寄せください
ポルノグラフィによる人権侵害は想像よりはるかにたくさん生じていると考えられます。例えば、市販されているポルノ・ビデオからは、制作過程ですでにひどい人権侵害が行なわれていることを見てとることができます。

私たちは、ポルノグラフィによる被害を防止し被害者を支援する制度づくりをめざして、ポルノグラフィによる人権侵害の実態を明らかにする活動に取り組んでいます。被害事実をご存じの方は、どのような情報でもかまいませんので、研究会までお寄せください。
言語の選択
;
 
論文資料集9
2009年度のAPPの調査研究の成果を、論文資料集第9号にまとめました。ぜひご購入ください。詳細はこちらより
 
論文資料集8
2008年度のAPPの調査研究の成果を、論文資料集第8号にまとめました。ぜひご購入ください。詳細はこちらより