ポルノ・買春問題研究会
論文資料集10
2010年度の論文資料集10号。詳細はこちらより
 
メニュー
 
Google検索
 
[検索結果に戻る]

性犯罪 : <強制わいせつ>数十人が被害か 事件前に抗議文 都築学園

日時: 2007-11-18  表示:7102回

11月16日2時35分配信 毎日新聞

 厳しい表情で記者の質問に答える都築仁子・都築学園新総長=福岡市南区の第一薬科大で2007年11月15日午後1時11分、金澤稔撮影
 全国で九つの学校法人などを経営する都築学園グループの前総長、****容疑者(71)=15日付で退任=による強制わいせつ事件で、事件前に複数の女性職員が**容疑者に体を触られたなどとして、学園側に再発防止を求める文書を提出していたことが分かった。関係者によると被害者は延べ数十人に上り、福岡県****容疑者が日常的にセクハラやわいせつ行為を繰り返していたとみて調べている。

 調べでは、女性職員らは被害が相次いだため今年9月、連名で抗議文書を提出した。大学構内の廊下やエレベーター内で体を触られた、などと被害に遭った日時や状況を具体的に記し、やめさせるよう求めたという。

 関係者によると、**容疑者は学園創立者の次男で「将軍さま」と呼ばれ、学園内では絶対的な権威があった。多くの役員を従えて構内を巡るさまは「大名行列」と呼ばれていたという。

 県警は、逮捕容疑となった事件の被害女性が何度も被害を受けていたことを把握しており、容疑の裏付けを進めている。また、トップに意見を言いづらい職場環境で、**容疑者のセクハラ行為がエスカレートしたとみて実態の解明を急ぐ。

 ◇都築総長が退任 後任は妻

 一方、14日夜の緊急理事****容疑者の後任に決まった妻の仁子(きみこ****(61)が15日、福岡市南区の第一薬科大で会見。女性職員らのセクハラ被害について「数年前から学園内でセクハラがあるという風評は耳にしたことがあるが、深刻だとは思わなかった。事実関係を調査したい」と述べた。今年4月に女性職員の制服がスカートからスラックスに変わったことについて聞かれると、「下半身が冷えないように頭寒足熱を勧めている。機能性も考慮して私が提案した」と話し、セクハラ対策でないことを強調した。

 学園側は、新総長が学園グループ内への説明に追われているとして、会見を約20分で打ち切った。

 また、諸井和樹・都築学園広報室長は会見に先立ち、被害者の女性職員の上司が口封じをしたのではという報道陣の指摘に対し、「上司が職員をなだめたのは不適切だった」と答えながら、会見では「確認できていない」と発言をあっさり撤回。会見時間も当初の午後3時から午前10時、午後1時と変更が相次ぎ、混乱ぶりを見せつけた。

 県警は15日午後、**容疑者を福岡地検に送検した。


個人情報の取り扱いについて

このページ内で掲載された氏名等の個人情報は、自動的に判断して伏字にしています。あらかじめご了承ください。


ニュース報道について

このページ内で掲載されたニュース報道の中には、APPの立場や見解と異なるものも含まれてますことを、おことわりします。
最新の情報につきましては「http://www.app-jp.org」よりご確認ください。


[検索結果に戻る]
被害事実をご存じの方は、情報をお寄せください
ポルノグラフィによる人権侵害は想像よりはるかにたくさん生じていると考えられます。例えば、市販されているポルノ・ビデオからは、制作過程ですでにひどい人権侵害が行なわれていることを見てとることができます。

私たちは、ポルノグラフィによる被害を防止し被害者を支援する制度づくりをめざして、ポルノグラフィによる人権侵害の実態を明らかにする活動に取り組んでいます。被害事実をご存じの方は、どのような情報でもかまいませんので、研究会までお寄せください。
言語の選択
;
 
論文資料集9
2009年度のAPPの調査研究の成果を、論文資料集第9号にまとめました。ぜひご購入ください。詳細はこちらより
 
論文資料集8
2008年度のAPPの調査研究の成果を、論文資料集第8号にまとめました。ぜひご購入ください。詳細はこちらより