ポルノ・買春問題研究会
論文資料集10
2010年度の論文資料集10号。詳細はこちらより
 
メニュー
 
Google検索
 
[検索結果に戻る]

その他 : ホリエモンがプロデュースする美人AV嬢の素顔とは (2010.07.16)

日時: 2010-07-16  表示:4205回

 元ライブドア社長で…というより、すっかりAV評論家の肩書が似合ってきた堀江貴文氏(37)が、超美人セクシー女優をプロデュースしている。AV大手ソフト・オン・デマンド(SOD)から9月にデビューする新人、Nina(19)だ。

 「僕、ニーナって名前が好きなんですよ。ドイツっぽい」という堀江氏のひとことで芸名が決まったというNinaは、大阪府出身で、身長158センチ、B86・W59・H84のEカップ。SODの特設サイトで今月9日、初めて顔が公開された。

 「ハーフっぽいモデル顔」の色白美女で、しかも小顔。Ninaは堀江氏と出会う前に、「吉川ひなのに似ている、と言われる」と周囲に語っていたが、ひなのと言えば、かつて堀江氏と交際のうわさも。不思議な巡り合わせではある。

 ただ、オッパイはロケットのように突き出しているが、下半身はぽっちゃり気味。そんなNinaに堀江氏は「炭水化物は一切ダメ。ささ身食べなさい」と厳命したり、ありきたりなパッケージ写真に声を荒げて「冒険しましょうよ!」と主張したり、本格的にプロデューサー業に乗り出している様子がユーチューブでも紹介されている。

 こんな美女を手がけながらも堀江氏は、「40歳ぐらいのおばちゃんのおっぱいがブルンブルンでかくて、お尻をバーン、バーンと叩かれる。牛みたいなおっぱいで…」とマニアックな熟女系の趣味まで明かしながら、「モデルがグショグショに乱れるのが良いと思う。グショグショにするでしょ!」と、天職を得たかのような、はしゃぎっぷりなのである。

2010年07月16日 zakzak


ニュース報道について

このページ内で掲載されたニュース報道の中には、APPの立場や見解と異なるものも含まれてますことを、おことわりします。
最新の情報につきましては「http://www.app-jp.org」よりご確認ください。


[検索結果に戻る]
被害事実をご存じの方は、情報をお寄せください
ポルノグラフィによる人権侵害は想像よりはるかにたくさん生じていると考えられます。例えば、市販されているポルノ・ビデオからは、制作過程ですでにひどい人権侵害が行なわれていることを見てとることができます。

私たちは、ポルノグラフィによる被害を防止し被害者を支援する制度づくりをめざして、ポルノグラフィによる人権侵害の実態を明らかにする活動に取り組んでいます。被害事実をご存じの方は、どのような情報でもかまいませんので、研究会までお寄せください。
言語の選択
;
 
論文資料集9
2009年度のAPPの調査研究の成果を、論文資料集第9号にまとめました。ぜひご購入ください。詳細はこちらより
 
論文資料集8
2008年度のAPPの調査研究の成果を、論文資料集第8号にまとめました。ぜひご購入ください。詳細はこちらより