ポルノ・買春問題研究会
論文資料集10
2010年度の論文資料集10号。詳細はこちらより
 
メニュー
 
Google検索
 
最新 << 18   19   20   21   22   23   24   25   26   27   >>  最初

ポルノ被害 : 夫の不倫相手の裸写真見つけ、ネット投稿した妻 (2011.10.03)

日時: 2011-10-04  表示:4067回

読売新聞 10月3日(月)19時48分配信
 夫と不倫していた女性の裸の画像をインターネットの投稿サイトに載せたとして、兵庫県警は3日、愛知県あま市の無職の女(41)をわいせつ図画公然陳列容疑で逮捕した。

 女は「面白半分に腹いせでやった」と容疑を認めているという。

 発表によると、女は6月4日、当時の夫(9月に離婚)が携帯電話に保存していた不倫相手の裸などの画像3枚を、自分の携帯電話に転送、パソコンを通じて画像投稿サイトの掲示板に載せ、不特定多数の人が見られるようにした疑い。県警がネット上の違法情報を収集するサイバーパトロールで見つけ捜査していた。

元夫の裸画像、ネットで公開 「腹いせに」容疑の無職女を逮捕 兵庫
産経新聞 10月4日(火)7時55分配信

 元夫と、その浮気相手の女性のわいせつ画像をインターネット上に公開したとして、県警サイバー犯罪対策室などは3日、わいせつ図画公然陳列容疑で、愛知県あま市の無職女(41)を逮捕した。女は「腹いせに面白半分でやった」などと容疑を認めているという。

 逮捕容疑は、6月4日、パソコンなどを使い、元夫(42)の下半身や元夫と浮気相手の女性のわいせつな行為が写った画像3点をネット上のアダルトサイト掲示板に投稿したとしている。

 県警のサイバーパトロールで発覚。県警によると、画像は、5月ごろに元夫が撮影して携帯電話に保存していたもので、女が見つけ自分の携帯電話に送信、知人のパソコンを使って投稿したという。女は、元夫の浮気などが原因で9月に離婚しているという。

ポルノ被害 : 12歳の少女を暴行し動画撮影、容疑で無職の男を逮捕/神奈

日時: 2011-09-22  表示:4038回

カナロコ 9月21日(水)23時30分配信
 県警少年捜査課と田浦署は21日、強姦(ごうかん)と児童買春・児童ポルノ禁止法違反(児童ポルノ製造)の疑いで、東京都品川区、無職****容疑者(29)を逮捕した。

 逮捕容疑は、2010年5月4日午後2時ごろ、綾瀬市内の路上に止めた車内で、同市在住の市立中学1年の女子生徒(12)を、13歳未満と知りながら暴行した上、カメラ機能付き携帯電話で動画などを撮影した、としている。

 同署によると、同容疑者は09年10月にインターネットのコミュニティーサイトで女子生徒と知り合ったという。「ほかにも10人ぐらいやった」などと供述しており、同署は余罪があるとみて調べを進めている。

ポルノ被害 : 丸見え写真を本人が直売「エロコスROM」即売会の過激度 (201

日時: 9776-07-16  表示:4030回

NEWS ポストセブン 9月20日(火)7時5分配信
 3日間で約50万人が訪れる漫画の同人誌即売会・コミックマーケット(通称・コミケ)は、過激なアダルト向け同人誌漫画でも知られるが、最近の注目はむしろ「実写」である。

 漫画のキャラクターに扮したコスプレイヤーと呼ばれる女性たちのエロ画像を収めた通称「エロコスROM」というDVD写真集が近年増加。内容の過激さから、コミケ主催者が販売を禁止するケースが相次いでいる。

 去る9月10日、今年8月のコミケで販売禁止になった「エロコスROM」だけを並べる「コミケ発禁即売会」なるイベントが秋葉原で開催された。ジャーナリストの昼間たかし氏は取材に行って驚いた。

「会場となった貸し会議室では、過激な衣装で売り子をするコスプレイヤーたちが“コミケ発禁”と大書した商品を並べて、『こっちのDVDは、消しが入っていないんです』『コミケよりもさらに消しが薄くなってます。夜のお供にどうぞ〜』などと自分のDVD写真集を1巻1500円程度で売っていました」

「消し」とは、陰部のモザイク修整を指す。これらのDVDはもともと、消しが薄いことからわいせつ罪に抵触する可能性があるとして発禁になったもの。それが「入ってない」だの「さらに薄くなっている」だのというのだから……。

 販売されていたDVDに収められた写真を見ると、コスプレといいつつほとんど衣装を脱ぎ捨てたものばかり。下着を食い込ませるなどして、乳首や局部を隠しているものの、股間の修整が薄く、モロ見えの写真が何点もある。

「彼女たちは、修整の甘いDVDをコミケに出展して“発禁”になったほうが、後で即売会をするときの売り文句になると考えている。つまり確信犯なんです」(前出・昼間氏)

※週刊ポスト2011年9月30日号

ポルノ被害 : 動物愛護主張を広めるためにポルノサイト開設 愛護団体

日時: 9872-07-16  表示:4045回

動物愛護団体「PETA」が、動物愛護と菜食主義を訴えるためにポルノサイトを開設して人を集める計画を進めている。「動物の権利擁護を訴えるために利用できるものは、何であれ利用するつもりだ」という。(ロイター)
2011年09月20日 15時40分 更新

 動物愛護団体のPETA(People for the Ethical Treatment of Animals、動物の倫理的扱いを求める人々の会)が動物の権利擁護という名目でポルノサイトを開設する計画だ。同団体はヌードの女性を起用して注目を集めるキャンペーン手法で知られている。

 PETAは非営利団体であり、その物議をかもす過激なキャンペーン手法は女性の権利擁護団体から批判を浴びている。PETAは動物たちが苦しむ映像とポルノとを組み合わせることで、ヴィーガニズム(動物を材料とする製品を一切使ったり食べたりしない完全菜食主義者)に関する認識を高めたい考えという。

 「われわれは全く新しい層の人たちにもリーチを広げたいと考えている。そうした人たちの中には、PETAのアダルトサイトで予想もしていなかったような内容の映像を見せられショックを受ける人もいるだろう」とPETAのキャンペーン担当アソシエイトディレクター、リンジー・ラジト氏は語っている。

 PETAは動物の権利を擁護するためのキャンペーンで女性の人権を侵害しているとして批判を浴びている。太った女性の後ろ姿とともに「クジラを守ろう、ぜい肉を落とそう、ベジタリアンになろう」というメッセージを掲げたキャンペーンをPETAが広告掲示板で展開したのをきっかけに、Facebookには「Real Women Against PETA」というグループが結成されている。

 さらにFacebookにはもう1つ、「Vegans (and Vegetarians) Against PETA」と呼ばれるアンチPETAのグループも結成されている。

 ニューヨークに拠点を置く権利擁護団体Women In Media & Newsで事務局長を務めるジェニファー・ポズナー氏は次のように指摘している。「PETAのやり方は非常に不誠実だ。PETAは自分たちの活動に注目を集めるために女性差別を利用している。PETAによる女性差別は、より急進的で下劣なものになってきている」

 「PETAにはもうこの方法しか思い付かないのかもしれない」とさらに同氏。

 12月初旬には新たに.xxxドメインの一般登録が開始される予定だが、PETAは自らもポルノサイトを立ち上げるべく、既に必要書類を提出している。多くの非営利団体や企業は.xxxドメインを利用するポルノ業者に自分たちのサイト名をハイジャックされないよう急きょ防御策を講じているが、PETAは新しいドメイン名は自分たちにとって新たな活動基盤になると歓迎している。

 「われわれは動物の権利擁護を訴えるために利用できるものは、何であれ利用するつもりだ。われわれはこの新しい.xxxドメイン名は注目を集めるだろうと判断し、このドメイン名を動物の権利擁護の訴えに活用することを直ちに決断した」とラジト氏。

 プリンストン大学でジェンダーと性差の研究ディレクターを務めるジル・ドーラン氏は、PETAのキャンペーンに対して批判的だ。

 「人々の注目を集めるためにポルノを利用するのは時代遅れだ。女性のポルノ画像を利用して自分たちの主張を訴えるというのは時代に逆行したやり方であり、強度な女性嫌悪症にも思える。PETAはそうした原始的な手法をやめるべきだ」と同氏はメールで述べている。

 ラジト氏はPETAが女性の権利に対して鈍感だとの指摘に反論している。

 「われわれのデモ参加者やモデルはみな、自ら望んでキャンペーンに参加している。女性が自らの意見を表明するために自分の声や身体を使うことに対してどうこう言うのは、あまり男女同権的な考え方ではない」と同氏。

 PETAのポルノサイトへの訪問者には、まずポルノコンテンツのほか、PETAのきわどい内容の広告やキャンペーン画像が表示されることになる、とラジト氏。そうした画像に続いて、秘密裡に撮影された動物虐待の画像や動画が表示される。さらにサイトには、ベジタリアンやビーガンのためのスターターキットやレシピサイトへのリンクも掲載されるという。

 PETAの広告キャンペーンにはこれまで、サーシャ・グレイ、ロン・ジェレミー、ジェナ・ジェイムソンといったアダルト映画のスターたちが参加している。2008年には、PETAのYouTube?アカウントが一時的に閉鎖されたこともあった。これは、セレブなどがヌードでポーズをきめているきわどい内容の動画が公開されたのを受けての措置だった。

 「PETAのポルノサイトにアクセスすると、まずは非常に誘惑的なコンテンツが表示されるが、その後もう少し奥深くに入っていくと、また別のタイプの映像が提示されることになる。われわれはそうした映像によって、ライフスタイルを野菜中心の食生活に切り替えることについて、人々がちょっと考えてみたり、話題にしたり、願わくは実行に移すきっかけにできればと考えている」とラジト氏は語っている。

[ニューヨーク 19日 ロイター]

ポルノ被害 : 加護 独立決意は「ポルノ映画出されそう」だったから (201

日時: 2011-09-16  表示:4112回

スポニチアネックス 9月16日(金)7時2分配信

 都内の病院に入院中の元「モーニング娘。」のタレント加護亜依(23)が、自殺未遂の背景にある事務所からの独立騒動について、関係者に「パチンコ店の営業ばかりやらされた上、ポルノ映画に出されそうになり、つらかった」と話していることが15日、分かった。

 関係者によると、加護は「パチンコ店での仕事については地方での営業ばかりが続き、取り分も少なかった」と主張。一方のポルノ映画は、大手映画会社を配給元に話が進んでいると所属事務所社長から説明された上で「濡れ場に関しては吹き替え(他人)でやるから心配するな」と言われるなど、劣悪な労働環境にあったと強く訴えているという。

ポルノ被害 : 上半期のサイバー犯罪 わいせつ物頒布が大幅増加 (2011.09.1

日時: 2011-09-16  表示:4014回

web R25 9月15日(木)6時5分配信
9月8日、警察庁が上半期のサイバー犯罪の検挙状況を発表。震災に揺れた今年上半期に、ネットを舞台に起きたサイバー犯罪の現況が明らかになっている。

これによると、今年上半期のサイバー犯罪の検挙数は2513件で、これは前年同期比マイナス72件。内訳は、多い順に「詐欺」「児童買春・児童ポルノ法違反」「出会い系サイト規正法違反」となっており、ネットオークションを使った詐欺は大幅に減少したが(前年同期比マイナス54.5%)、わいせつ物頒布が大幅に増えている(同プラス220.5%)。

また警察庁は、サイバー犯罪に関する相談状況についても公表しており、相談内容は、「詐欺・悪質情報」「迷惑メール」「名誉棄損・誹謗中傷」が上位に。ネットオークションに関する相談は平成17年をピークに減少傾向にあるものの、迷惑メールや不正アクセスは、高い水準での増加傾向にある。

今回発表された上半期の検挙例を見ると、

「出会い系サイトの広告宣伝のため、数百の虚偽メールアドレスを利用し、メールを不特定多数に発信」
「マンガをファイル共有ソフトに送信」
「海外のレンタルサーバーを使ってわいせつ画像を掲載」

といった、いかにも“ありがち”な検挙例にまざって、「掲示板で虚偽の義援金募集を掲載」という一件も摘発例に含まれている。詐欺・悪質商法に関する相談は前年より約1割増えており、こうした“時勢を反映した犯罪”が増えているのは、それだけwebが生活に浸透していることの裏返しといえるかもしれない。
(R25編集部)

ポルノ被害 : アダルトDVD審査甘くした…ビデ倫元部長有罪 (2011.09.07)

日時: 2011-09-07  表示:4034回

(2011年9月7日01時30分 読売新聞)

 アダルトDVDの適切な審査を怠り、モザイクの薄い商品の販売を手助けしたとして、わいせつ図画販売ほう助罪に問われた「日本ビデオ倫理協会」元審****部長・****被告(54)の判決が6日、東京地裁であった。

 河合健司裁判長は「職責を放棄して審査のレベルを低下させ、わいせつDVDの害悪を拡散させた責任は軽くない」と述べ、罰金50万円(求刑・懲役10月)を言い渡した。

 同罪などに問われた同協会元審査員の2人は求刑通り罰金50万円、わいせつ図画販売罪に問われた業者幹部の2人は懲役10月、執行猶予3年(求刑・懲役10月)とした。

 弁護側は「自主審査機関である協会の審査結果は尊重すべきで、問題のDVDにわいせつ性は認められない」と無罪を主張したが、河合裁判長は判決で、**被告らは2006年以降、会員からの要請で審査基準を緩めたと指摘。「当時の審査結果が健全な社会通念を反映したものとは言えない」としてわいせつ性を認定した。

ポルノ被害 : 福島原発事故派遣の巡査、後輩巡査を全裸撮影 (2011.08.23)

日時: 2011-08-23  表示:3894回

(2011年8月23日14時32分 読売新聞)

 東日本大震災の福島第一原子力発電所事故で周辺警戒のため福島県に派遣中、悪ふざけで後輩を全裸にして写真を撮ったとして、兵庫県警は23日、尼崎東署の男性巡査(21)を戒告の懲戒処分、上司の男性巡査部長(27)ら4人を本部長訓戒や所属長注意にした。

 県警によると、この巡査は非番の5月8日夜、宿泊先の福島市内のホテル自室で、同室の巡査3人(23〜24歳)とともに、後輩の男性巡査(20)を全裸にし、携帯電話のカメラで撮影。

 同10日夜にも、男性巡査の両手を広げて、装備品の手錠で押し入れの取っ手につなぎ、はりつけの格好にして撮影したという。巡査部長は途中で部屋を出たが、全裸にすることなどを黙認したとされる。帰還後の6月、写真を撮られた巡査が、上司に「こんな子どもみたいな先輩と働くのは嫌だ」と報告して発覚した。

ポルノ被害 : 郵便局長、少女にわいせつ容疑…飲み物に薬混入 (2011.08.18)

日時: 2011-08-18  表示:4003回

読売新聞 8月18日(木)9時20分配信
 女子高生の飲み物に睡眠作用のある薬を入れ、眠らせてわいせつな行為をしたなどとして、福岡県警少年課と宗像署は17日、同県鞍手町にある郵便局の局長の男(42)について、準強制わいせつ、児童買春・児童ポルノ禁止法違反(製造)容疑で逮捕状を取った。

 18日にも逮捕する方針。

 捜査関係者によると、男は1月上旬、出会い系サイトで知り合った県内の女子高生を同県宗像市内のカラオケ店に連れて行き、飲み物に薬を混入。意識がもうろうとなった女子高生をホテルに連れ込み、わいせつな行為をしたうえ、デジタルカメラで裸などを撮影した疑いが持たれている。

 女子高生は昏睡(こんすい)状態だったため、被害に気づいていなかった。帰宅後も意識がはっきりしない状態が続いたため不審に思い、「何か薬を飲ませなかったか」とメールで追及。男は「大人をなめるな。ばらまくぞ」などという文面のメールに女子高生の裸の写真を添付し、送りつけてきたという。恐怖を感じた女子高生が県警に相談し、発覚した。

ポルノ被害 : 産婦人科医、女性患者の下半身を動画撮影の疑い (2011.08.11)

日時: 2011-08-12  表示:4030回

読売新聞 8月11日(木)20時58分配信

 釧路署は11日、診察していた女性患者の下半身を携帯電話の動画撮影機能を使って盗撮したとして、釧路市芦野2、釧路赤十字病院医師****容疑者(39)を、準強制わいせつ容疑で逮捕した。

 発表では、**容疑者は4月7日日中、勤務先の同病院産婦人科の内診室で、20歳代の外来女性患者の下半身を撮影した疑い。

*** **容疑者は6月12日夕、同市内の大型書店で、自分の下半身を露出したとして、同署に公然わいせつ容疑で現****(6月14日に釈放、任意捜査中)された。この時、所持していた携帯電話に動画が残っていた。調べに対し、**容疑者は「やったことに間違いありません」と、容疑を認めているという。携帯電話には、他にも画像が残っており、同署で調べている。

最新 >> 18   19   20   21   22   23   24   25   26   27   >>  最初
言語の選択
;
 
論文資料集9
2009年度のAPPの調査研究の成果を、論文資料集第9号にまとめました。ぜひご購入ください。詳細はこちらより
 
論文資料集8
2008年度のAPPの調査研究の成果を、論文資料集第8号にまとめました。ぜひご購入ください。詳細はこちらより