ポルノ・買春問題研究会
論文資料集10
2010年度の論文資料集10号。詳細はこちらより
 
メニュー
 
Google検索
 
最新 << 27   28   29   30   31   32   33   34   35   36   >>  最初

児童ポルノ : 地域ボランティア活動で物色 男児ポルノにはまる大人た

日時: 2010-08-04  表示:4487回

7月31日14時26分配信 産経新聞

 【衝撃事件の核心】

 「お宝映像が手に入ると思った」?。男児ポルノ専用サイトの運営者に画像を提供したとして、児童買春・児童ポルノ禁止法違反(提供)の疑いで、神戸市灘区の会社員、***容疑者(47)が7月、埼玉県警に逮捕された。自らと男児との行為を記録した画像を、無償で提供していたという。動機は、運営者のサイトで非公開の映像を見返りとして入手することだった。身勝手な大人から子供を救う手立てはないのだろうか?。(西尾美穂子)

 ■男児ポルノ画像を提供した疑い

 県警少年捜査課などの調べでは、**容疑者は昨年8月30日?12月25日までの間、川崎市中原区のウェブデザイナー、****被告(29)=児童売春・児童ポルノ禁止法違反の罪で公判中=に、男児の裸などが写った写真を添付したメールを携帯電話で送信し、画像を提供した疑いが持たれている。

 同課によると、**被告はホームページ上に男児ポルノ専用販売サイト「ボーイズオンライン」(BO)を開設。**容疑者はこのサイトを見たのがきっかけで、少なくとも平成20年4月上旬****被告とメールでやりとり。「いい作品がたくさんあった」(同容疑者)というBOで自分の作品を取り扱ってもらうために画像を提供していた。

 同課では、**容疑者が20年9月?昨年12月までの間に、**被告に二十数回、計約30点の写真や動画を無償で送っていたことを確認。**容疑者の画像に写っていた男児は約30人にのぼった。

 ■「ゲーム機買ってあげるよ」

 30人もの男児をどのように集めたのか?。同課では、**容疑者の行動に着目し、捜査を進めた。

*** **容疑者は自宅のある神戸市で、地域の子供たちの活動を支援するボランティア活動員として登録されていた。ボランティア活動では、さまざまな学校に行って多くの子供たちと触れ合う機会があったという。

 実際、**容疑者は逮捕された当日もある学校のキャンプの手伝いをしており、捜査関係者は「子供たちの活動に参加しながら、男児を物色していた」と話した。

*** **容疑者は好みの男児を見つけると、子供の心理を巧みに利用した方法で、自分の作品への出演を持ちかけていた。

 「ゲーム機買ってあげるよ」。現金を直接渡すのではなく、男の子たちがほしそうな物を買って、その都度プレゼントしていたのだ。

 捜査関係者によると、画像に写っていた男児の多くは、**容疑者の行為に対し「嫌がる素振りはなかった」という。こうした巧みな手口について、捜査関係者は「一番怖いのは、男児を通して犯行が発覚すること。そのためには男児を手なずける必要があった」と説明する。 

 ■自作自演の画像を無償で提供した理由は…

 犯行の発覚を何より恐れていたと****容疑者。画像を作成する際にも気を使っていた。画像の多くには、自分の顔が写らないように工夫して撮影されていたという。

*** **容疑者は「違法なのは分かっていた」と供述しているそうだが、ホームページ上で公開され、警察関係者の目に留まるかもしれないという“リスク”を負ってまで、無償で画像を送り続けた理由については次のように話したという。

 「見返りとして、お宝映像がもらえると思っていた」

*** **容疑者は、BOには公開されていない画像があると推測。見返りとしてそれらを**被告からもらえることを期待していたのだ。

 また、**容疑者は動機について、「仲間に(自分の作品を)自慢したかった」とも供述しているという。

 ■BOというサイト

 「日本では迫害傾向にある少年愛者の方々に少しでも希望を与えられるように活動したい」?。**容疑者がその魅力にとりつかれたBOというサイトでは、基本コンセプトを、こう表現する。

 少年捜査課によると、同サイトに**容疑者のように画像を無償で提供する人はまれで、実際に販売されていたのは、開設者の**被告や少年3****(19)、現在、2人は保護観察中、1人は起訴猶予処分=が制作したものがほとんどだった。

 「高校生よりたくさん稼げちゃうモデルを短期間だけやってみませんか」「心機一転何か自分のためにチャレンジしてみたいことはありませんか」

 同課によると、**被告らは5年ほど前から日英中3カ国語でサイトを開設。サイトのトップページには、男児がひきつけられそうな甘い言葉を並べ、小学生から高校生まで男児50人以上をポルノの被写体として募集していた。

*** **被告らはメールなどで募集してきた男児と直接面接。採用した上で、神奈川県内のホテルなどで撮影していた。画像をDVDに編集して1枚1万3000円?3万2000円で、国内の愛好者約1500人に販売していたという。同課では、計約5700万円の売り上げがあったとみている。

 ■被害者が加害者に…

 捜査関係者は、「『モデル』という言葉に格好良さを感じて、被写体になることに抵抗感がなかった子もいるようだ」と男児の心理を分析する。

 実際、**被告と一緒にDVDの制作に携わっていた少年3人もかつては、BOのモデルだったという。**被告はこうした少年のように、男性愛の世界や自分が被写体になることに抵抗感がなく、さらには、大人の体になって被写体にはなれなくなったときでも、一緒に働いてくれるような男児を面接で見抜き、「素質のある子」として採用していたという。

 「少年愛の素晴らしさを広めたかった」と供述していると****被告だが、被害者が加害者になる現実が浮き彫りになった。ポルノから子供たちを守る方法はあるのか。県警はBOの全容解明に向け、今後も捜査を進める。

児童ポルノ : 3歳女児に服脱がせ体撮影、容疑の中3男子生徒を逮捕/川

日時: 2010-07-30  表示:4539回

7月28日19時45分配信 カナロコ
 神奈川県警中原署は28日、児童買春・ポルノ禁止法違反(児童ポルノ製造)の疑いで、川崎市幸区在住の市立中学3年の男子生徒(14)を逮捕した。

 逮捕容疑は、7月22日午後4時5分ごろ、同市内の県立学校のトイレ個室で、横浜市都筑区の女児(3)の衣服を脱がせデジタルカメラで撮影した、としている。

 同署によると、同日は学校でイベントがあり、女児は母親(41)と一緒に訪れていたという。女児は遊び場となっていた校内一室で遊んでいたが、母親が目を離したすきにいなくなり、気が付いた母親が追いかけたところ、生徒と一緒にトイレに入った女児を発見したという。

児童ポルノ : 児童ポルノ強制遮断「ブロッキング」導入を決定 (2010.07.28)

日時: 2010-07-28  表示:4544回

 インターネット上の児童ポルノ対策で、政府の犯罪対策閣僚会議は27日、違法画像の発見後、サイト管理者などの削除を待たずに強制遮断する「ブロッキング」を導入することを決めた。

 内閣府によると、児童ポルノの情報を受けた「アドレスリスト作成管理団体」が違法画像と認定した上で、インターネット接続事業者(プロバイダー)にブロッキングを要請する。並行して従来通りのサイト管理者への削除要請は行われる。

 遮断の範囲や詳細な手法について詰めた上、今年度内に実施する。

2010年07月28日 読売新聞

児童ポルノ : 児童ポルノ:わいせつ画像、ネットに掲載 容疑で高校生

日時: 2010-07-28  表示:4600回

7月26日14時50分配信 毎日新聞
 松江署は25日、インターネットの掲示板に児童のわいせつ画像を掲載したとして、東京都府中市在住の私立高校3年生の男子生徒(17)を、児童買春・児童ポルノ法違反(児童ポルノ公然陳列)容疑で逮捕した。
 同署によると、男子生徒は昨年7月31日、インターネット上にわいせつ動画の投稿サイトを開設。その際自身が最初に女児のわいせつ静止画像1枚を掲載し、アクセス者が閲覧できるようにした疑い。同署によると、児童のものと思われるわいせつ動画がすでに数本、この掲示板に掲載されているといい、他の投稿者などについても調べている。

2010年07月26日 毎日新聞

児童ポルノ : 児童ポルノ総合対策策定へ=接続遮断、年度内に実施―政

日時: 2010-07-26  表示:4602回

7月26日17時18分配信 時事通信
 政府は26日、児童ポルノを排除するための総合対策の原案をまとめた。インターネット上の違法画像の閲覧を強制的に遮断する「ブロッキング」の年度内実施などが柱。27日に開催する犯罪対策閣僚会議(議長・菅直人首相)で正式に決定する。
 総合対策は、2009年の児童買春・ポルノ禁止法違反事件の摘発件数や被害児童数が過去最多だったことなどを受け策定。政府は「官民一体となった対策が必要」としている。
 ブロッキングについては、表現の自由や通信の秘密に不当な影響を及ぼさないように配慮しつつ、違法画像の閲覧・防止に向けた実効性を確保できる運用が必要だとしている。

児童ポルノ : 男子中生2人にわいせつ行為=容疑で34歳会社員逮捕―自宅

日時: 2010-07-21  表示:4659回

7月21日12時24分配信 時事通信

 男子中学生2人に現金を渡してわいせつな行為をし、ビデオカメラで撮影したとして、警視庁少年育成課と四谷署は21日までに、児童買春・ポルノ禁止法違反容疑で、北海道登別市新生町、会社員***容疑者(34)を再逮捕した。
 同課によると、容疑を認め、「欲望を抑えられなかった」と供述。自宅からサッカー場や銭湯で少年を盗撮したとみられるビデオやDVDなど100本以上が見つかった。
 逮捕容疑は3月20日、千歳市のホテルで、いずれも同市の中学2年で14歳だった男子生徒2人に、18歳未満と知りながら、現金1万3000円を渡してわいせつな行為をした上、ビデオカメラで撮影した疑い。

児童ポルノ : 児童ポルノ禁止法違反:容疑で消防士長逮捕 みよし消防

日時: 2010-07-21  表示:4790回

 みよし広域連合消防本部(東みよし町足代)は16日、大阪府警などが元****(5月末に懲戒免職)の***被告(38)を児童買春・児童ポルノ禁止法違反容疑などで逮捕=同法違反罪などで起訴、公判中=したと発表したことを受け、会見を開き、関口正純消防長が「誠に遺憾。深くおわびします」と陳謝した。
 同本部によると、*被告は同本部東消防署の救急隊長だった3月に逮捕され、5月の初公判で起訴内容を認めたため、同月31日付で懲戒免職にしたという。逮捕や起訴の時点で発表しなかったことについて、同本部は「警察から捜査協力の要請を受け、控えていた」と説明した。
 関口消防長ら2人を文書訓告処分としたことも明らかにした。
 府警などによると、
起訴内容は、小学男児らにいたずらをした上、今年1月、映像をインターネット電話「スカイプ」で仲間らに送信したなどとしている。【深尾昭寛】

7月17日14時21分配信 毎日新聞

児童ポルノ : 「かわいかったのでやった」…勤務先で小学男児にわいせ

日時: 2010-07-18  表示:4610回

7月17日9時32分配信 産経新聞
 勤務先だった小学校の男児にわいせつな行為をした上、下半身の写真を撮影したとして、警視庁東村山署が、強制わいせつと児童ポルノ禁止法違反(児童ポルノ製造)の疑いで、東京都東村山市久米川町、幼稚園教諭、****容疑者(28)を逮捕していたことが17日、同署への取材で分かった。

 同署によると、**容疑者は「男児がかわいかったのでやった」と容疑を認めているという。すでに児童ポルノ製造罪については起訴されている。

 逮捕容疑は昨年4月、臨時教員として勤務していた都内の小学校の教室内で、当時4年生だった男児の体を触った上、今年1月にはこの男児を自宅に呼び出してデジタルカメラで下半身を撮影したとしている。

児童ポルノ : 秋田・児童買春:中学教諭を追送検 わいせつ画像100

日時: 2010-07-16  表示:4678回

 秋田東署は15日、秋田市東通7、中学校教諭、小****被告(36)=児童買春・児童ポルノ法違反罪(児童買春・児童ポルノ製造)で起訴=を同容疑で追送検した。
 送検容疑はアパートの自室で3月13日に県央部の中2女子(当時14歳)、5月10日には別の中3女子(同)にそれぞれ現金4万円と2万5000円を渡し、みだらな行為をしてデジタルカメラで写真を撮影したとしている。同署によると、**容疑者は容疑を認めている。
* **容疑者は、09年2月14日に当時中2だった県内の女子高校生(15)に現金2万円を渡し、市内のホテルでみだらな行為をした疑いなどで逮捕、起訴された。
 同署によると**容疑者は約10年前から出会い系サイトや一般サイトなどで知り合った10人の女子中学生や高校生などに現金を渡し、みだらな行為をしていた。このうち被害者8人を確認、特定できた4人について立件した。同署の調べでは、**容疑者の自室からパソコンやデジタルカメラ、ビデオカメラなどを押収。自身が撮影した十数人分のわいせつな写真や動画が1000点を超え、インターネットなどで入手した同様の写真や動画は1万件以上あった。また自宅にはリサイクルショップなどで購入した女子中高生の制服約40点があった。【小林洋子】

2010年07月16日 毎日新聞

児童ポルノ : 児童ポルノ画像など1000枚保管、塾講師を製造容疑で

日時: 2010-07-14  表示:4560回

 出会い系サイトなどで知り合った女子高生にみだらな行為をしたとして、北海道青少年健全育成条例違反などで逮捕・起訴されている札幌市白石区中央1の5、学習塾講師****被告(35)の自宅のパソコンに、同被告がデジタルカメラで撮影した児童ポルノなど約1000枚のわいせつな画像が保管されていたことが14日、分かった。札幌手稲署は児童買春・児童ポルノ禁止法違反(児童ポルノ製造)容疑で追送検する。

2010年07月14日 読売新聞

最新 >> 27   28   29   30   31   32   33   34   35   36   >>  最初
言語の選択
;
 
論文資料集9
2009年度のAPPの調査研究の成果を、論文資料集第9号にまとめました。ぜひご購入ください。詳細はこちらより
 
論文資料集8
2008年度のAPPの調査研究の成果を、論文資料集第8号にまとめました。ぜひご購入ください。詳細はこちらより