ポルノ・買春問題研究会
論文資料集10
2010年度の論文資料集10号。詳細はこちらより
 
メニュー
 
Google検索
 
最新 << 6   7   8   9   10   11   12   13   14   15   >>  最初

売買春 : 中止命令無視し客待ち行為=新規定を初適用、2人逮捕?警

日時: 2010-07-21  表示:4244回

 警察官の中止命令を無視し、繁華街で客待ち行為を続けたとして、警視庁保安課などは20日までに、東京都迷惑防止条例違反容疑で、新宿区大久保、無職****容疑者(26)と、埼玉県新座市野寺、同****容疑者(21)を現行犯逮捕した。
 同課によると、2005年4月の同条例改正で、風俗店に勧誘するなどの目的で客待ちをする行為について、警察官が中止命令を出せると規定。無視した場合には罰則を定めており、適用は初めてという。
 同課によると、*容疑者は「まさか逮捕されるとは思わなかった」などと述べ、容疑を認めているという。(2010/07/20-12:35)

売買春 : 売春クラブ経営の暴力団幹部ら逮捕 1億3千万円売り上

日時: 2010-07-16  表示:4485回

7月16日13時2分配信 産経新聞
 売春クラブを経営したとして、警視庁生活安全特別捜査隊と立川署は、売春防止法違反(場所提供業)の疑いで、東京都立川市錦町の指定暴力団住吉会系組幹部で売春クラブ経営の****容疑者(42)ら3人を逮捕した。同隊によると、**容疑者らは昨年4月から1億3千万円を売り上げていたとみられ、裏付け捜査を進めている。

 逮捕容疑は、5月25日?6月9日までの間、同市内の店舗で、従業員の中国人女性(37)に現金1万円で都内の男性会社員(41)と売春させたとしている。

 同隊によると、売上金は1割を客引きに支払い、残りを店側と女性従業員で折半していたという。

 同****容疑者のほか、帰国中の共同経営者の中国人の女(35)についても、同法違反で逮捕状を取っており、帰国次第、逮捕する方針。

売買春 : 街中で少女スカウト、名門大学生らのデリヘル経営の実態

日時: 2010-06-19  表示:4375回

6月19日8時20分配信 産経新聞
【衝撃事件の核心】

 18歳未満の女子高生を働かせる違法なデリバリーヘルスを経営していた男3人の中には名門大学の学生が含まれていた?。売春防止法違反と児童福祉法違反容疑で関西学院大の男子学生ら3人が兵庫県警に逮捕、起訴された。アルバイトをしていたコンパニオン派遣会社の上司が始めたサイドビジネスに引き込まれ、金もうけに目がくらんで犯罪に手を染めてしまった男子学生。モラルも徐々に失われていったのか、上司に言われるがまま、街中で女子高生をスカウトし、売春行為をさせるまでエスカレートしていた。

 ■「金もうけせえへんか」

 逮捕、起訴されたのは、神戸市長田区のコンパニオン派遣業、****(28)▽兵庫県播磨町の無職、***(25)▽同県三田市の関西学院大3年、****(21)=休学中?の3被告。

 3人の出会いは、**被告の経営していたコンパニオン派遣会社「JADE(ジェイド)」だった。大学の友人に紹介されるなどして高下、松井の*被告はアルバイト従業員として同社で働いていた。

 当初は、路上で女性をスカウトし、キャバクラやスナックなどの飲食店に派遣する仕事をしていたが、**被告が「金もうけせえへんか。小遣い稼ぎをしよう」とデリヘル経営を2人に持ちかけたとされる。

 水商売にも不景気の波が押し寄せる中、コンパニオンの派遣業だけではそれほどの収入は得られず、3人は携帯電話を使って手軽に始められるデリヘルを「サイドビジネス感覚で始めた」(捜査幹部)という。

 ところが、片手間に始めたはずのデリヘルは、予想を上回る利益をもたらした。昨年9月ごろから経営を始め、逮捕される4月までの間の売り上げは約2千万円。多いときには15人以上のデリヘル嬢を抱え、1日10人以上の客を得ていたという。

 県警のこれまでの調べでは、3人はデリヘル嬢を延べ30人以上雇っていたとみられ、大半は20歳前後。そのうち3人は、18歳未満の女子高生だった。18歳に満たない少女を雇った動機について「未成年などの年足らずの子は、他の水商売では雇ってもらえないからアルバイトもできない。だから長く働いてくれるだろうと思った」と供述し、ゆがんだ経営的な判断からだった。

 大学にもまじめに通っていたと****被告。しかし、捜査幹部によると、デリヘルでの“仕事”が忙しくなったのか、デリヘルの経営を始めた直後から大学を休学し、のめり込んでいったという。

 ■女の子を“面接”

 3人の経営するデリヘルはこんな仕組みだ。出合い系サイトに書き込みをして男性客を募集。客との待ち合わせ場所にデリヘル嬢を運ぶ。料金は客からの手渡しで、デリヘル嬢と3人の間で折半する?。

 3人が書き込みしていた携帯電話の出合い系サイトには、「大人の出会いをしたい。連絡を待っています」「今すぐ会いたい。三宮で待っています」などと、女性になりすました誘い文句が並んでいた。そんな誘いに釣られて集まった男性客には、別人の免許証を示すなどして18歳未満の少女であることは隠していたという。

 携帯電話の書き込みをし、デリヘル嬢を車で連れて行くだけで、コストはほとんどかからない。神戸市長田区内に事務所と称したアパートを借り、車も用意していたものの、“ボロもうけ”だったに違いない。料金はおおむね1万5千円?3万円程度で、これをデリヘル嬢と3人とで半分ずつに分けていたとされる。

 デリヘル嬢は、JR三ノ宮駅前(神戸市中央区)などの繁華街で声をかけて集めた。担当したのは主に高下、松井の*被告。供述によると、「『小遣い稼ぎせえへんか』と言うと、女の子はホイホイ付いてきた」という。その場では携帯電話の番号を聞いておき、後日、喫茶店などに呼び出して**被告も交えて“面接”を実施。一般企業さながらに、住所や生年月日を書いた履歴書や身分証明書などを提出させ、名簿を作っていた。

 デリヘル嬢のうち、18歳未満の少女3人は、いずれも同じ神戸市内の私立高校に通っていた。捜査幹部によると「同級生同士で紹介しあったとみられる」という。

 ■「許されるのなら、復学したい」

 高下、***被告の初公判は6月16日に神戸地裁で開かれた。反省の気持ちを表したのか、*被告はともに丸刈り頭で入廷。白色のジャケットとチノパンを身につけた**被告は普通のまじめな学生にしか見えない。検察側が読み上げた起訴内容に対し、はっきりと「間違いありません」と答えた。

 公判では、主犯格とされる**被告に利用され、犯罪という深みにはまっていく過程が明らかにされていった。

 事務所として使うアパートや送迎用の車、携帯電話などの****被告の名前で行われ、表向きの“管理者”にされていた。また、デリヘルは1日あたり15?18万円の売り上げがあったが、2人に渡されていたのは日給として1万円程度。にもかかわらず、**被告からは「1日10万円以上」とのノルマを課され、「達成できるまで帰ってくるな」とプレッシャーをかけられていたという。

 強圧****被告を恐れていた**被告は「拘束時間が長く金にもならない」と昨年11月にデリヘルを辞めた際、**被告から逃れるため、家に戻らず友人宅を転々としていた。

 公判では、*被告が最初は金もうけの欲望に負けて**被告とともに始めたデリヘル経営だったが、次第に**被告の下から抜け出せなくなった構図が浮かび上がった。

*** **被告は、働いていた9?11月の3カ月間で、取り分として約60万円を受け取った。同****被告は8カ月間で120万円。約1千万円とみられる利益の大半は、**被告が独占していた。

 これまでの犯行を悔い改めようとしている**被告は、接見に訪れた父親に大学の教科書や小説などの差し入れを求めたという。

 「許されるのなら、大学に復学してきちんと卒業し、立派な社会人になりたい」。「いろいろな人の人生を狂わせてしまって、本当に後悔している」と反省を口にした**被告。

 その一方で、**被告は県警の調べに対し、「高下と松井の2人は知っているが、犯行に(自分は)関与はしていない」と一貫して否認を続けているという。

売買春 : 最大級の派遣型売春クラブ摘発=客2万7000人、10億売り上げ

日時: 2010-06-03  表示:4802回

6月3日12時19分配信 時事通信
 売春をあっせんしたとして、警視庁保安課などは3日までに、売春防止法違反容疑で、東京都目黒区大橋、派遣型売春クラブ経営者の****容疑者(31)ら13人を逮捕した。
 同課によると、「芸能プロダクション直営店」をうたい文句に約200人の女性が在籍。2年間で約2万7000人の客を集め、約10億4000万円を売り上げており、派遣型では最大級という。
 全員が容疑を認めているという。
 逮捕容疑は3月18日から5月23日の間、渋谷区内のホテルに23?27歳の女性4人を派遣し、35?49歳の男性客に引き合わせて売春をあっせんした疑い。
 同課によると、**容疑者らは約2年前から高級デリヘル店と称し、「イノセント」「雅」などの店名で営業。ホームページでは、モデルやタレント事務所の女性らが在籍していると宣伝した。
 目黒区内のマンションに電話を設置して受け付け、渋谷区内のマンションなどで待機する女性を送迎。120分で5万?12万円のコースがあり、55万円を支払った客もいた。1カ月の売り上げは約4000万円に上ったという。

売買春 : 「出会い系喫茶」「偽装ラブホテル」を規制へ 風営法改

日時: 2010-05-27  表示:4968回

5月27日10時46分配信 産経新聞
 児童買春などの温床として問題となっている「出会い系喫茶」について、警察庁は27日、18歳未満の出入りを禁じ、出店地域を規制することなどを柱とする風営法施行令の改正案をまとめた。来年1月以降、風営法の「店舗型性風俗特殊営業」と位置づけられ、取締が強化される。

 出会い系喫茶は、料金を支払って入店した男性に店が女性を紹介する営業方式で、多くの店舗では、男性は交渉次第で女性を店外に連れ出すこともできる。

 女性の飲食代は無料で、時間をつぶす目的で気軽に利用する少女も多く、児童買春の温床と指摘されている。警察庁によると、全国14都道府県で100店舗を把握。店舗を利用したことに起因する児童買春や児童ポルノ、淫行(いんこう)条例違反事件などが、平成19、20の両年で59件摘発。9府県では、すでに条例による規制がある。

 一方、ビジネスホテルなどを装って実質はラブホテルとして営業している「偽装ラブホテル」についても「ラブホテル」の要件を見直し、風営法で規制をかける。偽装ラブホテルの営業軒数は、昨年9月現在で全国に約3590軒とされ、風営法上の届け出を受けているラブホテルとほぼ同数に上る。「偽装ラブホテル」をめぐっては出店禁止区域での営業し、風紀悪化を引き起こすとした反対運動が起きている。

 客と従業員が顔を合わさず、自動精算機が設置されていることなどを新たに要件に加える。ただ、既に営業している施設については、禁止区域内であっても引き続き営業が認められる。

売買春 : 前代未聞!? 歌舞伎町“キャバ嬢デモ”を目撃せよ(2010.

日時: 2010-03-16  表示:4888回

ZAKZAK

 前代未聞の“キャバ嬢デモ”を目撃せよ! キャバクラ勤務歴がある女性らが昨年末に結成した労働組合「キャバクラユニオン」が今月26日、東京・歌舞伎町で大規模なデモを行うことが分かった。突然の解雇や暴力、セクハラ、巨額の罰金やノルマといった“夜の常識”に「もう、黙っていられない」として、人出の多い金曜日の夜、日本最大の繁華街でアピールの声を上げるという。これは必見だ。

 昨年12月の結成当初、キャバクラユニオンの組合員は10人にも満たなかったが、現在は20人以上に増えた。関係者によると、デモは同ユニオンの母体となるフリーター全般労組(組合員約200人)が協力し、ネット上でも参加を呼びかける。現段階で100人前後の参加が想定されているという。

 デモは26日午後6時に新宿駅東口を出発し、「水商売仲間の多くが、いまなお理不尽さの中で働いている」という歌舞伎町へ向かう。キャバクラなどが密集する「花道通り」と「区役所通り」を練り歩き、約1時間かけて再び東口へ戻る。

 同ユニオンは結成時、スカートの中を写真撮影されるなど、大半の女性従業員が男性従業員から日常的にセクハラを受けていた実態を明らかにした。また、「指定した日に客を呼べなければ罰金数万円」「15分遅刻で罰金1000円」など、労働基準法(制裁規定の制限)に違反するとみられる事例の改善を訴えた。

 “泣き寝入り”を防ぐため、同ユニオンは電話で相談を受け付ける「キャバクラ労働相談ホットライン」を開設。キャバクラ勤務の女性やその家族らから「店を辞めるなら数十万円払えといわれた」「店側が身分証のコピーを使って勝手に消費者金融から金を引き出した」などの悪質な雇用実態を告発する声が多数寄せられたという。

 同ユニオンは「私たちは水商売の業界がちゃんとすることを求めます。約束通り働いた分の賃金を払い、人としてまともに扱うことを求めます。わずか1時間のデモですが、みなさんの注目と参加をお願いします」と呼びかけている。

売買春 : キャバクラ労組が歌舞伎町デモを予定(2010.3.15)

日時: 2010-03-15  表示:5180回

3月15日8時1分配信 スポーツ報知
 現役、元キャバクラ嬢らが労働条件改善などを目指し、昨年末に結成した労働組合「キャバクラ・ユニオン(CU)」が、26日に東京・新宿の繁華街、歌舞伎町でデモを行うことになった。CU結成以来、初めて大きな行動で、“嬢たち”がアピールの声を上げる。

 CUの関係者によると、デモには、代表の元キャバクラ勤務・桜井凛さんをはじめ、組合員が参加。CUの母体フリーター全般労働組合(組合員約200人)も協力し、ネット上でも参加を呼びかけ、多数の参加が見込まれている。26日夕方に集合し、新宿駅東口から、区役所通り、風林会館横など歌舞伎町の中心を通るコース。まさに“お水の花道”を練り歩く。

 「にぎやかな繁華街で、多くの人にメッセージが届くようにしたい」(同関係者)と、歌舞伎町を選んだ。また、賃金未払いなどの問題で、CUと交渉中の店の中には、歌舞伎町に店舗を構えるものもあり、直接アピールする狙いもあるという。

 結成当初はCU組合員は10人未満だったが、今は20人以上に増えた。週2回開設の電話相談ホットラインには、毎回キャバ嬢たちから、悩みが寄せられている。多くは、退職が決まった後の時給引き下げや未払い、罰金などに関するもの。CU関係者は「こんな業態で続けていくのはおかしい、とデモで訴えたい」と、意気込んでいる。

売買春 : 売春場所提供容疑で元俳優ら逮捕=ホテルでパーティー開

日時: 2010-02-26  表示:4746回

2月26日12時56分配信 時事通信
 高級ホテルで売春をさせるパーティーを開催したとして、警視庁保安課と新宿署などは26日までに、売春防止法違反(場所提供)容疑で、元俳優で会社員の****容疑者(35)=東京都品川区上大崎=ら5人を逮捕した。
 同課によると、容疑を認め、「以前に参加したパーティーでノウハウを学び、2年半前に始めた」と供述しているという。
 同容疑者は「トウキョウトップガールズ」など複数の売春クラブを経営。高級ホテルのスイートルームに女性を集め、連日パーティーを開催していた。
 男性客の料金は1人2万?3万円で、1日10?40人を集客。月約1200万円を売り上げていたという。 

売買春 : 売春あっせんのスナック、摘発の瞬間 横浜 (2010.02.19)

日時: 2010-02-19  表示:5418回

17日夜、店に来た男性客に女を紹介して売春をあっせんしたなどとして、横浜市のスナックが摘発され、従業員・橋****容疑者(73)が売春防止法違反などの疑いで逮捕された。

 警察によると、**容疑者は去年12月、すでに逮捕されている無職の女(69)と共に、店に来た男性客に48歳の女ら2人を紹介し、売春をあっせんしたなどの疑いが持たれている。売春をあっせんされていた女2人も、売春のために路上で客待ちをしたとして16日に逮捕されている。

 48歳の女は「客を紹介してもらいホテルに行った」と話していて、**容疑者は「1回だけ女に客を紹介した」と供述している。

2010年02月19日 日テレNEWS24

売買春 : 45歳エロ医師“本番”拒否のデリヘル譲を日本刀で脅す

日時: 2010-02-18  表示:5044回

2月18日8時0分配信 スポーツ報知
 福岡県警久留米署は17日、デリバリーヘルス(無店舗型性風俗店)で呼んだ女性を日本刀で脅したとして、暴力行為法違反容疑で熊本県阿蘇市内の病院に勤務する医師・****容疑者(45)を逮捕した。**容疑者は、禁止されている性行為を試みたが、女性に断られたことに激怒。日本刀を抜いて「なめるな」などと脅かした疑い。容疑については「脅すつもりはなかった」と否認している。

 ヤラせてくれないデリヘル嬢に逆ギレした医師が、日本刀を片手に暴走した。

 逮捕容疑は17日午前0時40分ごろ、久留米市内のデリバリーヘルスを通じて自宅に呼んだ女性・専****(25)に、サービス内容が違うとして逆上。酒に酔っていた**容疑者は、禁止されている“本番行為”に及ぼうとしたが、女性に拒否され「話が違う。最後までやらせてくれるんじゃないのか」と憤慨し、同室に飾ってあった刃渡り72センチの日本刀を振りかざし「オレを誰と思っているのか。なめるなよ」などと脅した疑い。

 女性はあわててその場から立ち去り、連絡を受けた同店スタッフが110番通報。同5時半ごろ、女性とともに捜査員が自宅に駆けつけ、逮捕した。同署によると、**容疑者は「(日本刀の)さやを抜いたのは観賞するため。脅すつもりはなかった」と容疑を否認しているという。

 同署によると、**容疑者は日本刀などを集めるのが趣味で、室内に日本刀3本、なぎなた1本を収集していた。刀の所持については、京都府の教育委員会の許可を得ていたため、銃刀法違反には当たらない。
熊本から“出張” 勤務していた病院によると、**容疑者は総合診療科の医師で、17日も通常通り勤務予定だった。久留米市の自宅から阿蘇市まで車で2時間以上かかり、週末だけ帰宅していたが、16日は平日にもかかわらず自宅へ。病院関係者は「びっくりした。こちら(阿蘇市)にいると思った」と話し、**容疑者が日本刀を収集していたことも知らなかった。

 事件を受け、同病院のホームページでは「医師紹介****容疑者の名前を削除。病院側は懲戒免職も視野に検討しているという。

 久留米市内の別のデリバリーヘルス店によると、通常はホテルなどに呼ぶケースが多いが、近年の不況を受け、自宅への派遣を行う店舗が急増。現地に送迎後にスタッフが待機はするものの、密室で男女が2人となる状況での安全性の確保については頭を悩ませている。

最新 >> 6   7   8   9   10   11   12   13   14   15   >>  最初
言語の選択
;
 
論文資料集9
2009年度のAPPの調査研究の成果を、論文資料集第9号にまとめました。ぜひご購入ください。詳細はこちらより
 
論文資料集8
2008年度のAPPの調査研究の成果を、論文資料集第8号にまとめました。ぜひご購入ください。詳細はこちらより