ポルノ・買春問題研究会
論文資料集10
2010年度の論文資料集10号。詳細はこちらより
 
メニュー
 
Google検索
 
最新 << 10   11   12   13   14   15   16   17   18   19   >>  最初

児童買春 : 「非出会い系サイト」被害者ほぼ全員フィルタリングせず (

日時: 2010-10-28  表示:2958回

産経新聞 10月28日(木)10時27分配信
 携帯電話の無料ゲームサイトや自己紹介サイト(プロフ)など「非出会い系サイト」を通じて犯罪に巻き込まれる児童や生徒が増加している問題で、被害者の大半が有害サイトをブロックするフィルタリングに加入していなかったことが28日、警察庁の調査で分かった。また、4人に3人が親からサイトの利用に関して注意を受けていなかったといい、被害の背景の一つに親の意識の低さも挙げられそうだ。

 警察庁は平成22年上半期に摘発した非出会い系サイトを通じた児童買春や青少年健全育成条例違反など730事件(容疑者599人、被害者601人)を詳細に分析した。

 結果によると、被害者の98.2%がサイトへのアクセスに携帯電話を利用していたが、フィルタリングに加入していたのはわずか1.5%。内閣府の調査では、フィルタリング利用率は小学生で約6割、中学生で5割半ば、高校生で4割に上っており、被害者の利用率は著しく低い。

 親の指導は「注意なし」が76.5%に上り、内訳は完全放任が60.1%、親にサイト利用を話していなかったが12.6%、ゲームサイトと説明していたが3.9%だった。

 23.5%は注意を受けていたが、8.2%は一般的な注意にとどまっており、親がサイトの危険性を認識していなかったことをうかがわせる数字になっている。

 また、被害者が容疑者と会った理由は「相談に乗ってくれる、優しい人だから」が21.7%でトップ。お金・品物を得るため(20.8%)、遊ぶため(13.2%)と続いた。性交目的は4.5%だった。

 これに対し、容疑者の動機の69.6%が性交目的、14.1%が遊ぶため、5.3%がわいせつ画像の収集目的。46.6%が年齢などを詐称しており、巧みな文言で誘い出している実態も浮き彫りになっている。

 警察庁は「ゲームサイトなどにも出会い機能があることを親に認識してもらい、フィルタリングの普及徹底を図りたい」としている。

児童買春 : 「援交狩り」で130万円恐喝 17歳ら逮捕

日時: 2010-10-26  表示:3240回

 山梨県警笛吹署は25日までに、援助交際を装って誘い出した男性から約130万円を脅し取ったとして、恐喝と逮捕監禁の疑いで、山梨県笛吹市のアルバイトの少年(17)ら少年4人と、自称富山県在住の飲食店店員・****容疑者(20)を逮捕した。4人の少年が、被害者の男性が所有する軽自動車を占拠して連れ回し、消費者金融などで現金を引き出させた疑い。“援交狩り”の犯罪1件の被害額としては、130万円は異例の高額だ。

 モモ狩りやブドウ狩りで有名な果物の名産地、笛吹市で、「援交狩り」が行われてしまった。逮捕されたのは、中年男性のスケベ心につけ込んだ17歳など少年4人と20歳の女だった。

 笛吹署によると、事件があったのは8月10日夜。**容疑者が、携帯電話の出会い系サイトを通じて知り合った甲府市内の自営業の男性(40)を、笛吹市内のラブホテルに呼び出した。性欲を満たすためにやって来た男性は、**容疑者とホテル内へ。事が済んだ後、**容疑者から「送っていって」と頼まれた男性は、自分の軽自動車で、指定された駐車場があるところまで送っていった。「じゃあ…」と**容疑者が車を降りて去ったのとほぼ同時に、少年たち4人が躍り出てきた。

 「オレの彼女に何をしたんだ」。一人が因縁をつけ、次々と男性の車に乗り込んだ。続いて少年らは、男性の所持品検査を行い、氏名、住所、職業などを確認。「援交をしただろ。ばらすぞ」と脅し始めた。

 監禁状態にした男性から口止め料を脅し取るため、免許を持つ一人の少年(18)が車を運転し、市内のコンビニATMなどをまわり預金を引き出させた。約6時間以上にわたり連れ回し、最後は消費者金融へ。引き出させた合計額は約130万円。同例の犯罪での被害額は1件5万〜20万円程度のケースが多い中で異例の高額被害だ。後日、男性が笛吹署に被害相談をしたことで明らかになった。

 同署によると、少年らは土木作業員、無職などで、**容疑者とは地元の知人。5人は「援交狩りは間違いありません」などと供述している。

スポーツ報知 10月26日(火)8時1分配信

児童買春 : 17歳女子高生買春の府中署巡査長を懲戒免職 (2010.10.22)

日時: 2010-10-23  表示:3147回

産経新聞 10月22日(金)16時36分配信

 警視庁は22日、児童買春・児童ポルノ禁止法違反容疑で神奈川県警に逮捕された、府中署刑事組対課の****巡査長(40)を懲戒免職処分にした。

 同庁の調べに、**巡査長は「自分の欲を満たすためだった。ばれることはないと短絡的に考えた」と説明。今月8日に略式命令で罰金処分を受け、すでに釈放されているという。

 同庁によると、**巡査長は私立高校3年の女子生徒(17)が18歳未満であると知りながら、今年1月下旬から5月30日までの間、3回にわたり現金計9万円を払い、東京都町田市のJR町田駅周辺のホテルで、わいせつな行為をしたとしている。

児童買春 : 「グリー」がメールに年齢制限 利用者に困惑も (2010.10.18)

日時: 2010-10-19  表示:3029回

産経新聞 10月18日(月)18時34分配信

 会員数2000万人超の大手SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)「GREE」を運営する「グリー」(東京・六本木)は18日、青少年保護のためメール送受信などの規制を強化したと発表した。

 同社によると、「出会い系」代わりの利用を制限するため、メールの送受信可能な年齢範囲を細分化。従来は18歳以上と18歳未満の利用者間での送受信を規制していただけだったが、今回の規制で13歳未満は一切メールの送受信が不可能になった。さらに送受信可能な年齢の範囲は、13歳が13〜15歳、14歳は13〜16歳、15歳は13〜17歳、16歳は14〜18歳、17歳は15〜19歳に制限。年齢詐称を防ぐため、一度退会して再入会しようとした際にも年齢情報は変更できない。

 規制は今月初旬から実施されていたが、告知が同社ホームページ上のみだったため、GREE内の友人に突然メールが送れなくなるなどの事例が発生。利用者に困惑が広がったが、同社は「規制のためのシステム変更に時間がかかり、告知が遅れたことは申し訳ない。今後も青少年保護と利用者の利便のバランスを考えながら運営していく」と説明している。

 GREEなどのSNSをめぐっては、「出会い系」代わりの利用で、未成年がわいせつ事件の被害者になる事例が多発。今年2月には、GREEの掲示板で殺人依頼をしたとして、埼玉県三郷市の女=当時(36)=が脅迫の疑いで千葉県警に逮捕されている。

児童買春 : 県立高の実習助手を逮捕=中学生にみだらな行為―鹿児島

日時: 2010-10-19  表示:3140回

 15歳の中学生に現金を払ってみだらな行為をしたとして、鹿児島県警霧島署は19日、児童買春・ポルノ禁止法違反の容疑で、県立高校実習助手、****容疑者(31)=同県姶良市東餅田=を逮捕した。同署によると、「間違いありません」と容疑を認めているという。
 逮捕容疑は5月24日、同県内のホテルで、少女が中学生と知りながら、現金数万円を支払った後、わいせつな行為をした疑い。
 同署によると、9月初旬に少女を補導した際、出会い系サイトを利用して売春行為をしていたことが発覚。電話番号を通じて**容疑者を割り出した。
 県教育委員会によると、同容疑者は教員免許を必要要件としない実習助手として、授業で教諭の補佐をしていた。 

時事通信 10月19日(火)11時35分配信

児童買春 : 高校3年の少女にみだらな行為をした疑いで塾のアルバイ

日時: 2010-10-15  表示:3187回

 県警少年捜査課と大和署は12日、児童買春・ポルノ禁止法違反の疑いで、東京都品川区南大井5丁目、塾のアルバイト講師の容疑者(33)を逮捕した。

 逮捕容疑は、6月14日午後8時ごろ、東京都大田区のホテルで、私立高校3年の少女(17)=座間市=に現金6万円を渡す約束をしてみだらな行為をしたとしている。

 同署によると、同容疑者は「間違いありません」と容疑を認めているという。少女とは携帯電話の出会い系サイトで知り合った。

カナロコ 10月12日(火)21時1分配信

児童買春 : <児童買春>容疑で小学教諭を逮捕 大阪府警池田署 (2010.1

日時: 2010-10-15  表示:2895回

 大阪府警池田署は14日、兵庫県内のアルバイトの少女(16)にわいせつ行為をしたとして、大阪府池田市立池田小教諭、****容疑者(38)=同府豊能町=を児童買春・ポルノ禁止法違反(買春)容疑で逮捕した。

 逮捕容疑は、8月下旬、兵庫県川西市のホテルで、18歳未満と知りながら少女に現金2万円を払う約束をしてわいせつ行為をした、としている。**容疑者は「若い女の子がよかった」と容疑を認めている。

 同署によると、**容疑者は昨夏、中学3年だった少女と携帯電話の出会い系サイトで知り合い、これまでに複数回、現金を渡してわいせつ行為をしたと話しているという。14日午前、少女の知人男性が「学校の先生がこんなことしていいのか」と同小に抗議。同小が警察に相談して発覚した。【藤田剛】

毎日新聞 10月15日(金)10時26分配信

児童買春 : 県警巡査長の児童買春:巡査長を懲戒免職処分−−県警 

日時: 2010-10-15  表示:3085回

毎日新聞 10月15日(金)16時46分配信
 県警は14日付で、児童買春禁止法違反の罪で起訴された下松市南花岡2、周南****巡査長、****被告(35)=起訴休職中=を懲戒免職処分、****(53)を本部長注意とした。
 県警監察官室によると、処分理由は、7月22日午後、周南市のホテルで、18歳未満と知りながら下松市内の女子高生(3年、当時17歳)に「洋服を買ってあげる」と約束して買春し、警察職員の信用を失墜したというもの。**被告は「年齢を忘れていた」と一部否認しているという。
 金子保之首席監察官は「被害関係者ならびに県民に深くおわび申し上げます。職務倫理教養を一層強化して再発防止に努めてまいります」とコメントした。【佐野格】
〔山口版〕

2010年10月15日 毎日新聞

児童買春 : 県教委:中1女子買春の小学教諭を懲免 略式命令受け 

日時: 2010-10-13  表示:3046回

毎日新聞 10月13日(水)14時1分配信

 金沢市内の中学1年の女子生徒に現金を渡し、わいせつ行為をしたとして児童買春・児童ポルノ法違反の罪に問われ、金沢簡裁から罰金80万円の略式命令を受けた同市立東浅川小の東****(58)について、県教委は12日、同日付で懲戒免職処分とした。上司の端****(59)も戒告処分とした。
 県教委によると、東教諭は7〜8月の2回に渡り、金沢、白山市内のホテルで、18歳未満と知りながら、出会い系サイトで知り合った女子生徒に現金4万円ずつ渡し、わいせつな行為をした。7月は特別支援教育に関する会議に出た後、勤務時間中にもかかわらず学校に戻らず女子生徒と会ったという。
 県教委は「二度と起こらないよう、全力を尽くして指導する」としているが、今年度の教職員の懲戒処分は4件目。懲戒免職も3人に上る。【近藤希実】

児童買春 : 47歳美術教諭が中2買春 「18歳と思った」容疑を否

日時: 2010-10-13  表示:3278回

18歳未満の女子中学生にわいせつな行為をしたとして、兵庫県警は12日、児童買春・ポルノ禁止法違反の容疑で明石市立江井島中学の美術教諭、***容疑者(47)=明石市野々上=を逮捕した。「18歳と思っていた」と容疑を否認しているという。

 逮捕容疑は、3日夜、神戸市西区のホテルで、同区の市立中2年の女子生徒(13)に現金3万円を渡す約束をして、わいせつな行為をしたとしている。県警によると、2人は9月中旬に出会い系サイトで知り合った。

2010年10月13日 産経新聞

最新 >> 10   11   12   13   14   15   16   17   18   19   >>  最初
言語の選択
;
 
論文資料集9
2009年度のAPPの調査研究の成果を、論文資料集第9号にまとめました。ぜひご購入ください。詳細はこちらより
 
論文資料集8
2008年度のAPPの調査研究の成果を、論文資料集第8号にまとめました。ぜひご購入ください。詳細はこちらより