ポルノ・買春問題研究会
論文資料集10
2010年度の論文資料集10号。詳細はこちらより
 
メニュー
 
Google検索
 
最新 << 6   7   8   9   10   11   12   13   14   15   >>  最初

売買春 : 70歳自称「マリア」売春クラブで1億円荒稼ぎ

日時: 7611-04-09  表示:5875回

5月29日12時39分配信 スポーツ報知

 70歳の老女を頂点とする売春クラブ(店名・不詳)が摘発された。警視庁生活安全特別捜査隊は28日までに、売春防止法違反(場所提供業など)の疑いで、****(70)、****(56)、***(39)、****(39)の4容疑者を逮捕した。

*** **容疑者は通称「マリア」と呼ばれ、東京都豊島区池袋のラブホテルで客に売春の場所を提供するなどした疑い。生活安全特別捜査隊は06年1月ごろから1年4か月で、1億円以上の利益を得ていたとみている。調べに****容疑者は「ホテルの部屋で何をしていたかは分からない。聖母マリアだから悪いことをするはずがない」などと容疑を否認しているという。

 警視庁生活安全特別捜査隊の調べによると、**容疑者は「マリア」、**容疑者は「富山」、**容疑者は「古川」という偽名を使用していた。約2年前から、**容疑者をトップとして、3人が現場で活動していた。古庭、**容疑者は東京都豊島区池袋路上で勧誘を担当。内田、**容疑者は、ラブホテル8部屋と賃貸契約を結び売春場所を提供したという。

 「本番できるよ」「いい子いるよ」などと**容疑者らが通行中の男性に声をかけ、契約したラブホテルで、客に売春場所を提供するなどした疑いが持たれている。

 金額は1回2万5000円?3万5000円に設定していた。2006年1月から約1億円の利益を得ていたとみている。

売買春 : 売買春の温床裏付け 出会い系カフェ、9人逮捕を発表

日時: 7149-04-09  表示:5529回

5月30日7時50分配信 産経新聞

 出会い系カフェで知り合った女子高生にわいせつな行為をしたとして、警視庁池袋署は児童買春、児童ポルノ禁止法違反の疑いで、JAグループの社団法人「家の光協会」総務企画部次長、****容疑者(43)=さいたま市=を逮捕した。2人が出会った「キャンカフェ池袋店」は、28日に摘発され、店長ら9人が逮捕された。出会い系カフェは売・買春の新しい温床と指摘されていたが、裏づけられた形となった。

 調べでは、**容疑者は23日、豊島区東池袋の出会い系カフェ「キャンカフェ」で都立高校2年の女子高生(16)に「2万円で胸を触らせて」と持ちかけ、近くのホテルでわいせつな行為をした疑い。

 一方、警視庁生活安全特別捜査隊は29日、28日の家宅捜索で都デートクラブ営業等規制条例違反(禁止区域内営業など)の現行犯で、キャンカフェ池袋店店長、****容疑者(24)=豊島区上池袋=ら9人を逮捕したと発表した。あわせて店内にいた女子高校生31人を補導した。

売買春 : 売春営業のデリヘル業者を逮捕 神奈川県警小田原署など

日時: 2008-04-20  表示:5654回

4月15日7時51分配信 産経新聞

 売春営業を行っていたとして、神奈川県警小田原署などは14日、売春防止法(周旋)容疑で静岡県沼津市のデリバリーヘルス「フレンズ」経営、***容疑者(50)と千葉県白井市のデリバリーヘルス「Rose」店長、****容疑者(40)ら3人を逮捕した。
調べでは、**容疑者は今年1月から4月までの3回にわたり、男性客ら3人から電話で売春の仲介の依頼を受けて、小田原市内のホテルなどに女性を送り、売春の斡旋(あっせん)をした疑い。また、**容疑者は今年2月に2回にわたり、売春の斡旋をした疑い。

売買春 : 出会い系喫茶装った風俗店摘発 埼玉・越谷

日時: 2008-04-17  表示:5249回

4月3日7時51分配信 産経新聞

 県警生活環境1課と越谷署は2日、売春防止法違反(場所提供業)などの疑いで、越谷市越ケ谷の風俗店「出会いキッカケルーム」を摘発、同店経営、****容疑者(64)=同市東越谷=ら2人を逮捕した。**容疑者は昨年10月に立ち入り指導を受けた後、出会い系喫茶を装った店名に変更し、営業を続けていた。

 調べでは、**容疑者は3月10日、同店で従業員の女(26)=風適法違反幇助(ほうじょ)容疑で逮捕=が、千葉県の男性会社員(57)に35分1万2000円で性的なサービスをする営業をした疑い。

売買春 : 事件・事故:横浜・風俗店経営者ら逮捕/神奈川(2008.2.6)

日時: 2008-02-06  表示:6037回

2008年2月6日13時3分配信 毎日新聞

 4日、横浜市南区前里町1、風俗店「ジンジン」を公然わいせつ容疑で家宅捜索し、同区日枝町1、同店経営、****容疑者(40)ら男性従業員2人と女性従業員2人、客の男2人を同容疑で現行犯逮捕した。同店は06年5月開店。月2000万円、年2億円を売り上げていたとみて追及する。**容疑者らは4日午後9時40分ごろ、同店で全裸の女性従業員2人に、下半身が裸の客2人を相手に性的なサービスをさせた疑い。(県警生活保安課など)

売買春 : 出会い系で売春相手探す=24歳女を書類送検?警視庁(2008.1.3

日時: 2008-01-31  表示:5834回

2008年1月30日12時1分配信 時事通信

 出会い系サイトで売春相手を探す書き込みをしたとして、警視庁池袋署は30日、売春防止法違反容疑で、東京都豊島区の風俗店店員の女(24)を書類送検した。
 出会い系サイトへの売春を誘った書き込みでの摘発は警視庁で初めてという。
 女は「違法とは分かっていたが、早くもうけたかった」と述べ、容疑を認めている。
 調べによると、女は昨年12月18日、自宅から携帯電話を使い、出会い系サイトの掲示板に「今から会える人で2.5?3(万円)ぐらいでサポ(援助)くれる人を探しています」と書き込み、売春相手を探す広告を出した疑い。
 女は昨年7月ごろから書き込みを始め、約30人の客を相手にして約100万円を得たという。 

売買春 : デリヘルの悪質広告看板設置を摘発 全国初(2008.1.22)

日時: 2008-01-23  表示:5669回

2008年1月22日12時1分配信 産経新聞

 デリバリーヘルスの広告看板を設置したとして警視庁池袋署は22日にも風営法違反(広告宣伝の禁止)の疑いで、30歳代の風俗店経営者を書類送検する方針を固めた。
 風俗店の広告宣伝は、一昨年5月施行の改正風営法で原則禁止されていたが、デリバリーヘルスの看板設置での摘発は全国で初めてだという。
 調べによると、男性経営者は昨年12月、豊島区池袋の営業拠点で路上から見える位置に店名を示した広告看板を設置した疑い。
 デリバリーヘルスは店舗を設けず、客の自宅やホテルなどに女性を派遣する性風俗。店舗型とは異なり午前0時を過ぎての営業も可能なため、摘発が進む店舗型に変わって急速に広がっている。

売買春 : 売春婦経済は年8兆円規模!2000万人の「女性」が経済を支え

日時: 2008-01-05  表示:6174回

2008年1月2日8時40分配信 Record China

2007年12月30日、中国に2000万人いるとされる売春婦の経済状況が明らかに。北京などの大都市では彼女たちの平均年収は20万元(約320万円)。国内全員の年収総額は5000億元(約8兆円)にのぼる。
2007年12月30日、中国のニュースサイト「中国ネット」は国内に2000万人いるとされる売春婦の経済状況について報道。

資料によると、彼女ら全員の年収総額は5000億元(約8兆円)に上るとされ、中国の国内総生産(GDP)のなんと6%を占めることに。北京などでの大都市で稼ぐ彼女たちの平均年収は20万元(約320万円)にもなる。【 その他の写真 】

過去の報道によると、ある地方都市で市政府が売春婦一掃作戦を遂行したところ、これに怒った彼女たちがいっせいに銀行から預金を引き出し、取り付け騒ぎを起こした。結局、市政府側が折れて、彼女たちは「商売」に復帰できたという。このように、いまや“主幹産業”の一部となり地方経済を支える彼女たちの「商売」だが、1回400元(約6400円)が大都市での相場で、そのうちの30%を「場所提供者」のホテルやクラブに納める仕組みになっている。

ちなみに「お客さん」として彼女たちに最も人気があるのが韓国人男性で、その理由は「やさしく、対等に扱ってくれるから」だそうだ。(翻訳・編集/本郷智子)

売買春 : 経営者から2億円押収 雄琴売春事件(2007.12.5)

日時: 2007-12-08  表示:6310回

2007年12月5日12時49分配信 京都新聞

 大津市雄琴6丁目のソープランド「ラブアンドボディー」の経営者らが売春防止法違反の疑いで逮捕された事件で、滋賀県警生活環境課などが5日までに、店の実質的経営者の****容疑者(62)=兵庫県芦屋市東芦屋町=の自宅マンションの金庫にあった現金約2億円を押収していたことが分かった。
 県警によると店の売り上****容疑者に集められていたといい、現金の流れを調べている。
 調べでは、**容疑者は経営者の***容疑者(40)=静岡市葵区川辺町1丁目=ら3人と共謀し、9月5日から10月27日に、店の女性従業員2人が不特定多数の男性客を相手に売春することを知りながら、店の個室を使わせた疑い。

売買春 : 売春クラブから用心棒代240万=山口組系会長ら逮捕?警視庁

日時: 2007-12-08  表示:6383回

2007年12月6日12時1分配信 時事通信

 売春クラブから「用心棒代」として約240万円を受け取ったとして、警視庁組織犯罪対策総務課などは6日までに、組織犯罪処罰法(犯罪収益収受)違反の疑いで、指定暴力団山口組系暴力団会長矢島勇(51)=埼玉県加須市久下=、同若頭代行矢島健二(34)****容疑者を逮捕した。
 調べによると、*容疑者は2004年12月から今年4月ごろの間、東京都台東区根岸の派遣型売春クラブから、売春あっせんによる収益の一部約240万円を受け取った疑い。
 同店は「デリバリーヘルス」として届け出たが、実際には売春あっせんをしていたとして、経営者の男(42)らが逮捕され、有罪判決を受けた。

最新 >> 6   7   8   9   10   11   12   13   14   15   >>  最初
言語の選択
;
 
論文資料集9
2009年度のAPPの調査研究の成果を、論文資料集第9号にまとめました。ぜひご購入ください。詳細はこちらより
 
論文資料集8
2008年度のAPPの調査研究の成果を、論文資料集第8号にまとめました。ぜひご購入ください。詳細はこちらより