ポルノ・買春問題研究会
論文資料集10
2010年度の論文資料集10号。詳細はこちらより
 
メニュー
 
Google検索
 
トップ  >  ポルノ被害とは

ポルノ買春問題研究会が考えるポルノ被害について

1.制作被害

  • a. ポルノを製作する目的で暴行・監禁・脅迫等の手段を用いて性的な姿態や行為を強制的に撮影すること。(現在の刑法水準における暴行脅迫に相当する行為が行使されます。)
  • b. あからさまな暴行脅迫がなくとも、借金の返済、違約金のちらつかせ、心理的圧迫や困惑、近親者や恋人による誘導、だまし、権力関係の濫用(事務所の雇用関係など)等によって、撮影を拒否できない状況に追い込んでポルノの撮影を行なうこと。
  • c. 撮影そのものには同意したが、撮影の過程で合意ないし契約の水準を超えた行為が強要されること、あるいは、契約の内容そのものが曖昧なまま意に反する性的行為を強要されること、あるいは、当初承認を与えた行為や契約内の行為であっても、実際に行なわれることが自分の予想や忍耐度を著しく超えており、それゆえ拒否の意思を示したにもかかわらずその行為が強要されること。
  • d. 本人が合意した契約の範囲内であっても出演者の安全・衛生・人格性を著しく侵害する行為を伴った撮影すること(露出、スカトロ、SM、中出し、獣姦、出演者に対する殴打を伴うもの、多人数を相手にするもの、など)
  • e. 実際に性的暴行を行ない、その姿を写真やビデオに撮ること。
  • f. 性的姿態ないし性的行為の盗撮すること。

2.流通被害

  • a. [1.制作被害]のa?c、e、fを流通・公開・売買することで制作被害の被害者が被る追加的被害。
  • b. 同意にもとづいて撮影した性的写真・映像を同意なしに流通・公開・販売すること、あるいは、そのことを知りつつ、その写真や映像を流通・公開・取引すること。
  • c. 最初の時点では流通・公開に同意していたが、月日が経ってそれらの映像が流通・公開されることに嫌悪感を持つに至ったにもかかわらず、引き続き流通・公開されること。
  • d. ポルノを通じた名誉毀損(アイコラを作成して、あるいは誰かが作成したアイコラを流通・公開・売買すること、他人の名前ないし写真ないし似顔絵などを性的に従属的な文脈で無断で使用して公開し相手の名誉を傷つけること、あるいは、他人の性的経歴などを無断で公けに暴露して貶めること。)

3.消費被害

  • a. パートナーや子ども等に対してポルノを強制的に視聴させること。
  • b. パートナーや子ども等に対してポルノ的な行為を強要すること。
  • c. ポルノの影響を受けて誰かを性的に暴行すること。
  • d. 相手の性的な写真やビデオ等を使って相手を脅迫したり、心理的に追い込んだり、恐怖心を抱かせること。

4.社会的被害

  • a. 実写・非実写を問わず、性犯罪ないしその他の犯罪行為を肯定・推進・誘発するような内容のポルノ(痴漢、レイプ、集団レイプ、セクハラ、近親姦、小中高生の姿をした登場人物の性的行為、等)や出演者の人格性を著しく侵害する暴力的な内容のポルノ(たとえば[1.制作被害]のd)が職場、学校、および多数の公衆の目の触れる公けの場所に設置ないし広く公開ないし掲示されることで、それを見る人に著しい恐怖心、屈辱感、羞恥心を与え、それらの犯罪行為や人格侵害的行為に対する心理的垣根を下げ、それらの犯罪を矮小化ないし助長し、人々の安心・安全感を著しく損なうこと、
  • b. 犯罪的なものや暴力的なものではなくとも、実写、非実写を問わず、視覚的に確認できる性的にあからさまな広告や雑誌、ビデオ、DVD等を掲示ないし設置することで、それを目にした多くの人々、とくに女性や子どもが羞恥心や屈辱感を感じること。
  • c. 実写、非実写を問わず、女性の尊厳を著しく貶め、女性を性的に従属させ見世物的に扱うポルノの制作・流通・消費等の社会的蔓延によって女性の性的モノ化、従属化、両性の社会的不平等が進行すること。

5.存在被害

  • a. [1.制作被害]のa?c、e、f、[2.流通被害]のb、c、d、[3.消費被害]のdが所有者によって個人的に所持されつづけていることから被害者が継続的に恥辱、恐怖、不安などをこうむること。
  • b. [1.制作被害]のd、および[4.社会的被害]のaが個人観賞用に所持されていることで、所有者のセクシュアリティを歪め、それが女性や子どもに対する態度に悪影響を及ぼすこと。
友達に伝える
カテゴリートップ
トップ
次
Harms of Pornography and Freedom of Expression

言語の選択
;
 
論文資料集9
2009年度のAPPの調査研究の成果を、論文資料集第9号にまとめました。ぜひご購入ください。詳細はこちらより
 
緊急アピール
児童ポルノのない世界を目指すための署名活動にご協力ください。詳細はこちらより...
 
論文資料集8
2008年度のAPPの調査研究の成果を、論文資料集第8号にまとめました。ぜひご購入ください。詳細はこちらより